BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

男同士でお泊り旅行♥宿泊施設紹介サイトの広告がBLっぽい(*ノωノ)

2016/08/05 09:53

紹介施設には、「ゲイ専用」や「レズビアン専用」のホテルもありました



宿泊施設に関するオンライン予約コンテンツのBooking.com
会社広告に登場するモデルが2人組の男性ばかりなので、なんだかBLカップルに見えてしまいました。

Booking.comでは、ゲイ専門やレズビアン専用のホテルも取り扱っているようです。男性専用や女性専用施設は見かけますが、同性カップル向けというのは珍しいですね。

旅行好きな筆者は宿泊施設をよく利用するのですが、観光地になると同性カップルがホテル内で腕を組みながら歩いているのを見かけることが多いです。しかし、同性カップルのそんな姿を見かけたことはありません。
まだまだLGBTへの偏見が強い現代、折角の恋人との旅行なのに人の目を気にして恋人同士のように振る舞うことの出来ないカップルも少なくはないと思います。そういったカップルにとって、こういった宿泊施設は嬉しいですね。


Bananas Berlin Gay Guesthouse



ドイツのゲイ向けゲストハウス。口コミでは9.3点とかなり高評価を得ていました。
お風呂が共用(シャワールームっぽい)という点を除けば、清潔感のあるクラシックモダンな部屋がワンルームマンションの一室のようです。繁華街にも近いようなので、食事などのちょっとした外出にも便利そう。


Club Torso Gay Men Only



LGBTが最も過ごしやすいとされているスペインの宿泊施設。口コミ評価は8.8点。
部屋がバンガロータイプなので、一軒家で同棲生活をしているような気分を味わえそう。
施設内にはヌーディスト向けの屋外プールや炭酸風呂、近隣にジムなども充実しているらしく、長期滞在向けかもしれません。


Vista Grande Resort - A Gay Men's Resort



アメリカのリゾート宿泊施設。口コミ評価は8.7点。
設置されているのがダブルベッドなので、より恋人との時間を充実させたいカップル向けかもしれません。リゾート地なので空港からは多少の距離がありますが、日常から切り離された時間を堪能するには最適の場所ではないでしょうか。


残念ながら日本のLGBT向けホテルは見つけられませんでした。
海外のLGBT向けホテルは10~15程度の部屋数が平均的のようです。少人数で設備も充実しているところをみると、普段の旅行以上に快適な時間を過ごせそうです。

おひとりさまでは叶わぬ願いですが、こんな宿泊施設に泊まってみたい…!(嫉妬)

 

記者:冬桐

関連外部サイト

コメント1

投稿順|最新順

LGBT向けっていうほど専門性はないですが、
やはりゲイタウンのある堂山の近くは同性カップルウェルカムです。
もっともそこは風俗街でもあるんでそれ以上に異性カップルいますが・・・

PAGE TOP