BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

腐女子になった今見ると妄想が捗りそうな作品を思い出してみた

2016/08/12 08:20

実家に帰ると、押し寄せる私の遍歴…

みなさんは、腐女子になる前にハマっていた作品を覚えていますか?
腐女子ではなかった当時は何も考えていなかったけど、腐女子になった今見てみるとBL妄想が止まらない! なんてことがありませんか?
今回は、1995年生まれの記者が、今見るとBL妄想が捗りそうな4作品を集めてみました!

漫画
『おおきく振りかぶって』<あらすじ>
「俺なんか…」と、すぐメソメソと泣くピッチャー・三橋廉。彼は中学時代、経営者の孫と言う事で“ひいき”でエースになっていた上に、マウンドを3年間ゆずらなかった事でチームメイトに嫌われ、悲しい中学時代を過ごしていた。自分のせいで野球部は負け続け、みんなも野球を楽しめなかった。その罪悪感から、彼は完全に自信を失い、人間不信に陥っていく。
中学卒業後、エスカレーター式の三星学園を出、野球をやめる覚悟で西浦高校へ入学する。別の学校では、実力のない自分はもうピッチャーにはなれないだろうと思いながらも、その足はまっすぐに野球部グラウンドへ向いてしまうのだった。

現在も連載されている大人気野球漫画で、テレビアニメ化もされています。ポイントはなんといっても、バッテリーの信頼感。腐女子でなかった当時見ても、「これはただの友情なんかじゃない!」と本能的に感じる何かがありました。初めて読んだのが小学生の頃だったのですが、既にオタク気味だった記者は、この作品がきっかけでBLそのものを意識し始めました。そこからネットで「三橋 阿部 好き」や「三橋 阿部 BL」などと、コソコソ検索したのを覚えています!

『赤ちゃんと僕』<あらすじ>
榎木家にはママがいない。パパと小学生の拓也と赤ちゃんの実の3人家族。わがままいっぱいの2歳児は泣いてばかりで、お兄ちゃんはもう大変!

1991〜1997年に、雑誌『花とゆめ』で連載されていた人気少女漫画。リアルタイムでは読んでいなかったのですが、本屋さんで表紙の可愛さに惹かれ購入したのを覚えています。とにかくキャラクターが可愛くて仕方がない!
妄想ポイントとしては、弟の実が兄の拓也を大好きなところ! 弟が成長したら絶対に弟×兄だな…なんて、今読んだらきっと妄想が捗ること間違いなし! 記者が今、兄弟BLが好きなのはこの作品がもしかしたら影響しているのかもしれません。笑ったり泣いたりできる、いろんな方に読んで頂きたい素敵な作品です。

アニメ
『今日からマ王!』<あらすじ>
正義感と負けん気が人一倍つよい高校生・渋谷有利は、ある日、公園で中学時代の同級生・村田健を助けようとしたが不良高校生たちに返り討ちにあい、公衆トイレの便器に顔を突っ込まれそうになる。そして目を開けると、異世界に流されていた。自分が王の魂を持って生まれ、”眞魔国”の王であること、魔族の長として人間と戦わなければならないことを告げられ、文化や価値観の違いに戸惑いながらも、持ち前の正義感と平和主義で、新米魔王として成長してゆくファンタスティックコメディ!

小説が原作で、漫画、アニメ化、ゲーム化もされた作品です。
小学生の時にアニメを見て、かなりハマったのを覚えています。当時はイケメンばかりが出てきて楽しいな~といった印象だったのかもしれませんが、腐女子になった今見てみると、妄想が止まりません! 婚約者は同性、周りはイケメンだらけなど…今考えるとおいしすぎるシチュエーションですよね!

特撮
『仮面ライダークウガ』<あらすじ>
西暦2000年。長野県山中の九郎ヶ岳で謎の遺跡が発掘されたが、棺の蓋を開けたことで目覚めた謎の存在によって、夏目幸吉教授らの調査団は全滅させられてしまう。捜査に当たった長野県警刑事・一条薫は五代雄介と名乗る冒険家の青年と出会う。雄介はそこで見せてもらった証拠品のベルト状の遺物から、戦士のイメージを感じ取る。
ズ・グムン・バに遭遇した雄介は、咄嗟の判断でベルトを装着して戦士クウガに変身した。そして、人々の笑顔を守るために怪人たちと戦うことを決意する雄介。以後、クウガと怪人たち=グロンギは「未確認生命体」と呼ばれ、人々に認知されていく。

オダギリジョー主演の平成ライダー、第一作目。
萌えるポイントは何といっても、主人公の五代と刑事の一条さんの関係性! はじめは認めていなかったものの、戦いを通じて強い友情で結ばれ、相棒となっていく過程が最高です。
エピソード2『変身』のラストで二人が寄り添うシーンは、当時の腐女子の間でも大きな話題となったのではないでしょうか!?


さいごに
いかがでしたでしょうか?
昔ハマっていたものを思い出して妄想してみると、すごく楽しかったです!
みなさんも子供のころに熱中していた「これはアツい!」というオススメ作品や、BLを意識し始めた作品があったら是非教えてください♪

記者:馬子

関連外部サイト

コメント8

投稿順|最新順

私は腐に目覚めたのが早かったので、
目覚める前にはまってたものと言われても、
うる星やつらとか少女漫画とか
ジャンプアニメぐらいしか思いつかないが、
でもすごく小さい頃にパタリロとか
ひばりくんとか見てたので、幼少期から
洗脳されてたのかなぁなんて思いますw

懐かしい~!!
アベミハは私の原点!

どれも「あー、○×○が主流だったよね」って世代なので、共感できない
しかも自分の妖しい妄想遍歴、幼稚園時代からだし

くだらない記事書くなよ
原作者に失礼

まるマ懐かしいwwwww
小説、漫画、アニメが独自の展開を遂げているせいで関係性にも多少影響が出てるけどどのメディアも好きだったなぁ
ユーリ、コンラート、ヴォルフラムの3人が絶妙なバランスで成り立ってるのが今考えれば凄い

葛山信吾さん最近見ないなー

赤僕で兄弟妄想は無いわ・・・。
藤井昭広×榎木拓也が、私の周囲では主流でしたね。
一部に藤井昭広×榎木春美派がいたのが当時は理解できなかったけど
今では分からないでもないw

今日からマ王懐かしい!!観てた当時はテレビに同性愛風味なシーンが出てくることすらほとんど無かったのでなんだかこのアニメは他と雰囲気が違うなあと漠然とした違和感を感じていました。
ただ腐った今でもわりとほとんどのアニメは普通に観てますね。そんなに毎度毎度ピクシブのお世話になるわけではありません(笑)。

PAGE TOP