>
>
涙が止まらない、萌える… オススメ海外ゲイ映画6選

BLニュース

  • バックナンバー
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ
2016/09/17 04:31
コメント:6

涙が止まらない、萌える… オススメ海外ゲイ映画6選

葛藤、苦悩、危うさ… リアルに迫る男同士の愛たち

三次元だからこそ描けるリアリティーや美しさなど、ゲイ映画にはたくさんの魅力が詰まっています。ちるちるでも以前、BLの香りがする映画7選としていくつかご紹介しました。今回は、筆者が観てきた中から、オススメしたいゲイ映画6作品をご紹介します!


保守的な時代に生きたカウボーイの切ない物語
ブロークバック・マウンテン<内容>
アカデミー賞最優秀監督賞を含むを3賞を受賞した「ブロークバック・マウンテン」は、1963年に運命の出会いを果たしたヒース・レジャーとジェイク・ギレンホールが演じる2人のカーボーイの友情を超えた物語。

1960年代の保守的なアメリカ西部に生きた男性二人の愛のカタチが非常に丁寧に描かれています。134分間、一瞬たりとも無駄な時間がなく、目を離すことなく釘づけになりました。お互いに想い合っているのに一緒になれないことが、こんなに切なく辛いことなのかと実感させられました。今でこそ時代は変わりつつありますが、昔だからこそ起こる葛藤などの切なさが魅力です。是非、繰り返し何度も見てほしい作品です!
レンタル:TSUTAYAGEO


男子高校生!ノンケ×ゲイの切ない葛藤
同級生<内容>
16歳のスティーブンは、同級生のジョンに恋をした。美人の恋人がいる彼ゆえ、それは片思い。しかし、ジョンはスティーブンの素直で一途な気持ちに傾いていき、ふたりは急接近。ゲイの高校生の恋物語を爽やかに描いた英国映画。

16歳のゲイである男子高校生が主人公の物語。この映画、初っ端から主人公がハッテン場で男をひっかけまくっているというドキドキの展開…! 今回ご紹介する作品の中で、一番萌えました。この作品は、ゲイであることの苦悩が繊細かつ丁寧に描かれています。ラストのカミングアウトする勇気ある姿には思わず感動し、涙が止まりませんでした。まるでお手本かのような青春映画で、自分らしさとは何かを考えさせられました。観賞後には勇気がもらえる素敵な作品です。
レンタル:TSUTAYAGEO


魅力満載…若き日のレオナルド・ディカプリオ攻め
太陽と月に背いて<内容>
19世紀のフランスを舞台に2人の天才詩人ランボーとヴェルレーヌの危険な愛を描いたレオナルド・ディカプリオ主演で贈る人間ドラマ。

レオナルド・ディカプリオが主演、若き日の名作。彼の色気や演技力…すばらしさが存分に発揮された作品だと感じました。ディカプリオ演じるランボーの我儘で生意気なところが可愛く、時おり魅せる色気が半端ない。相手はどうしようもないただのオヤジ(受)なのに、なんだかんだ言ってオヤジに夢中なランボーがどうしようもなく愛おしいです。DVDは価格が高騰していますが、レンタルショップでVHSを扱っている場合もあるので、気になった方は是非手にとっていただきたいです!
レンタル:TSUTAYA


妖艶さと美しさ
バッドエデュケーション<内容>
1980年、マドリード。若くして成功を収めた映画監督エンリケ・ゴデのもとに、自作の脚本を携えた美青年アンヘルが訪れる。彼の本名はイグナシオ……
少年時代のエンリケの初恋相手だった。かつての面影の薄れたアンヘルに密かな失望を抱きながらも、彼の脚本に引き付けられていくエンリケ。そこに描かれていたのは、イグナシオとエンリケ自身が16年前、厳格な寄宿学校で経験した悲劇に他ならなかった。アンヘルの主演で映画化を決断したエンリケは、やがてアンヘルの持つある秘密を知ることに……。

引き裂かれてしまった幼い頃の初恋、神父からの虐待…。さまざまな感情が入り混じり、非常に切ない。また、主演のガエル・ガルシア・ベルナルの妖艶な美しさがある女装姿や圧巻の演じ分けを堪能できます。全体的に肌色が多かったような気も。音楽と鮮やかな色彩も美しく、目が離せないサスペンス作品です。
レンタル:TSUTAYAGEO


絶妙な2人!実話の脱獄コメディ
フィリップ、きみを愛してる!<内容>
たった一言"愛してる!"を伝えるために詐欺と脱獄を繰り返す。IQ169の天才詐欺師の、あり得ないけど、本当の話。大事故で命を失いかけたIQ169のスティーブン(ジム・キャリー)は詐欺師として暮らし始めるが、保険金詐欺で投獄された刑務所で、心優しいフィリップ(ユアン・マクレガー)に運命の一目惚れ!!この出会いが再び彼の人生を変えていく――。

刑務所内で出会った運命の相手に「愛してる」と伝えるため、詐欺と脱獄を繰り返す…というようなお話。テンポ良く話が進んでいき、緩急がついているので非常に観やすい作品です。なんといっても魅力は主人公、フィリップの可愛さ! カップル2人のラブラブっぷりに注目です! 犯罪者なのに、なんだか憎めない可愛らしさのあるキャラクターたちの、まるで嘘のような本当の話。
レンタル:TSUTAYAGEO


何のために生きるのか
ミルク<内容>
ショーン・ペン主演、ガス・ヴァン・サント監督による社会派ドラマ。自らゲイであることを公表し、マイノリティの社会的地位向上に努めた活動家、ハーヴィー・ミルクの波乱の半生を描く。エミール・ハーシュ、ジョシュ・ブローリンが共演。

こちらも実話に基づく人間ドラマで、同性愛者であることを公表して公職に就いたアメリカ初の政治家ハーヴェイ・ミルクという人物の話です。自分からゲイであることを公表するのは、すごく勇気がいることだと思います。非常に感動的で、見ている人に勇気や力を与えてくれる、そんな作品です。
レンタル:TSUTAYAGEO

さいごに
いかがでしたでしょうか?
BLは二次元しか興味ない、という方にも是非見て頂きたい素晴らしい作品ばかりです。
これからも素敵なゲイ映画に出会えるよう、たくさんの作品を観ていきたいと思います!

記者:馬子

ブックマーク
  • バックナンバー
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

関連記事

6
投稿順|最新順
匿名4番さん (1/1)
17/01/12 17:31
  • 紹介されてる映画、「同級生」以外全部見たけど、「フィリップ、きみを愛してる!」が断トツで面白かった!
匿名3番さん (1/1)
16/09/19 14:03
  • 最近レンタルした「チョコレート ドーナツ」はかなり印象に残りましたね。観終わった後は小1時間泣きっぱなしでしたが、実話だと知った時の衝撃と悔しさたるや・・・。悲しい映画ですが、考えさせられるいい作品でした。
vicky
16/09/18 17:31
  • ゲイ映画はそんなに詳しくないんですけど、
    自分は「シングルマン」「ミステリアス・スキン」
    「イミテーション・ゲーム」「ダーク・ハーバー」
    「司祭」「ギャングスター・ナンバー1」
    「イースタン・プロミス」「レザボア・ドッグス」
    「ロスト・ボーイ」あたりが好きですかねぇv
    ブロマンス(妄想)も含まれてますがw
匿名2番さん (1/1)
16/09/17 22:27
  • うわー、昔レンタルで観てずっと思い出せなくってもやもやしてた映画、コレでした!
    「バッド・エデュケーション」、ちょっとダークでエロティックで、もう一度観たいと思ってたんです。
    ありがたいです〜!
ピピン
16/09/17 20:54
  • 「トーチソング・トリロジー」が大好きです。私にとっては最高のゲイ映画です。こういうランキングに登場しないのは、80年代作品でいささか古い(レンタルでも見当たらないものね)のと、単館上映作品のせいでしょうか。
    ゲイの恋の悩み、悲しみ、苦しみ、そしてユーモアがたっぷり詰まった映画だと思います。
    今年、探し続けていたDVDをやっと入手し、久しぶりに見ました。やっぱり記憶は間違ってなかった、もう最高!
    映像特典として、主演俳優兼脚本家のファイアスタインのコメンタリーがあり、撮影の裏話・当時のゲイ事情・いまのゲイ事情等がたっぷりと聞けました。感涙しました。
匿名1番さん (1/1)
16/09/17 08:54
  • 「トーチソング・トリロジー」は涙あり、笑いあり、そして考えさせられる映画でした。
    高校生の時に観に行きましたが、あまりに印象に強く残り、また機会があれば観に行きたい映画の一つです。

アクセスランキング