BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

青年「何回やっても何回やってもコックリングが外れないよ…‼(泣)」×多人数

2016/10/10 10:10

2018/03/01 10:10

コックリングを付けたままでのオナニーは禁断です

[コックリングとは]
男性のペニスにつける輪(性具)である。 主にペニスの根元につけられることが多く、ペニスの細胞からの血流を遅くし、勃起する時間を長くするのに用いられる。 (Wikipediaより抜粋)

先日、コックリングが48時間外れずに病院に運び込まれた青年がいたと報じられていました。
記事では救助隊員に3人がかりで外されるまでの様子が動画で公開されています。



女性には馴染みのないものなのでピンと来ない方もいるかもしれませんが、「コックリングが取れなくなる」というトラブルは男性には意外とあるようです。

関連記事:おちんちんに鉄のリングを嵌めて取れなくなった少年/兄貴と弟の相談室/コックリングとれない(´;ω;`)

その原因というのがコックリングを付けたままでのオナニーのしすぎだそうです。
長時間装着し続けていると、うっ血しすぎることでペニスが膨張したままになってしまい、リングが取れなくなるとのこと。しかも、その所為で陰茎細胞の損傷や壊死が起こることもあり、最悪ペニスが使い物にならなくなる可能性があるらしいので、オナニーも程々にしておきましょうという教訓かもしれませんね。

持続性を鍛える為に使用していたら、なるべく長時間の装着を考えたり、オナニーで快感を得ていたら「もっと」と貪欲になってしまう気持ちを考えると、リスクの事例があるにも関わらず、同じようなトラブルを経験する男性がいるのもわからない気もしないのですが…(苦笑)

余談ではありますが、コックリングにはゴム素材と金属素材の2種類があり、ゴム素材のものが推奨されているようです。
確かにゴムなら取れなくなっても最悪ハサミで切って内々に済ませられそうですものね。

以前ちるちるでもコックリングが出てくるBL作品をまとめた記事がありますが、ピックアップされた作品を読まれたはいらっしゃるでしょうか。

まとめられている作品の中で、筆者は榎田尤利先生の『threesomeスリーサムがオススメです°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°
精液で汚されて快楽漬けにされながらも顧問弁護士&舎弟との「ギブ&テイク」の一線は超えないヤクザの組長萌え。どことは言いませんが、組長のしかめっ面がちょっと崩れるシーンが加虐心をくすぐられます(笑)


■『threesomeスリーサム』/榎田尤利

[あらすじ]
組長の良典は女の子と自分大好きな男だが、ニヒルな弁護士の財津とマッチョな組の下っ端の菊池に何故か尻を狙われ続けている。適度に2人に体を与えながら、3人の関係は続いていたが……!?
大人気エロティック短篇集「erotica」内の続編がついに登場!


記者:冬桐

関連作家・声優

関連外部サイト

コメント1

投稿順|最新順

コックリングという存在は「間の楔」で知りました。(昔のアニメ版でですが)
お話しの流れ的にめちゃくちゃ痛々しくて女の私でもゾッとしたなぁ。

PAGE TOP