BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

イケメンが半裸!入浴… 褌まで!! 異色の劇団「Rexy」観劇レポ♥

2016/10/13 18:00

2018/03/01 18:00

羽生山へび子人気BLを舞台化する劇団Rexyの『燃えるなよ剣』を観劇!


昨日10月12日、羽生山へび子先生の人気コミック『晴れときどき、わかば荘』の舞台化が発表されました! 突然の朗報に驚いた方も多いのではないでしょうか。舞台化を手がけるのは「劇団Rexy」と発表されていますが、一体どんな劇団なのか気になっている人も多いはず。記者は先日、本日10月13日から上演が始まった劇団Rexy第3回公演『燃えるなよ剣』のゲネプロ(本番同様に舞台上で行う最終リハーサル)を鑑賞してきましたので、その様子を通して劇団Rexyの魅力をお伝えいたします!

劇団Rexyは、ソフト・オン・デマンドによる女性向けアダルト動画サイト「SILK LABO」「GIRL'S CH」のクロスメディアとして2015年11月に誕生した新しい劇団。所属俳優は同サイトのアダルト動画に登場するセクシー男優が中心で、舞台を通して、画面越しでは伝わりきらない彼らの「生」の魅力を発信しています。手がける舞台はコメディが多く、これまで行われた2つの公演でも、客席にたくさんの笑いを届けてきました。

現在上演中の『燃えるなよ剣』は、劇団Rexyの第3回目の公演。舞台は幕末、京都の小さな旅館「池野屋」に宿泊する討幕派の志士たちと、同じく「池野屋」を訪れた新選組隊士たち。敵対する彼らが顔を合わせたら、池田屋事件ならぬ「池野屋事件」になりかねない! 両者をなんとかして引き合わせないよう、旅館の主人・喜右衛門と番頭の惣兵衛が四苦八苦するコメディ舞台です。その見どころを、舞台中の写真を織り交ぜてご紹介いたします!


冒頭、倒幕派である中本(画面左・有馬芳彦)と坂岡(右・斉藤コータ)、「池野屋」主人・喜右衛門(中央左・北野翔太)と番頭の惣兵衛(中央右・渡部拓哉)が話をするシーン。ご覧の通りセットも本格的で、序盤からその世界観に強く引き込まれました!


こちらは新選組隊士3人。粗暴な小岩(新選組左・東惣介)、無口な尾形(新選組中央・月野帯人)、真面目な谷崎(新選組右・浅井陽登)のコンビです。幕末という時代背景に合わせた袴や着物、羽織といった衣装もイケメンが着るととっても様になります♥


本編内には何度か入浴シーンも登場!衝立のせいで胸あたりまでしか見えないのが残念ですが、その見えそうで見えない感覚に、男風呂を覗いているかのようなドキドキが生まれました…(笑)


舞台ではなんと布一枚の褌姿も! 程よく筋肉の付いた肉体は、生で見ると涎が出るかと思うほど美しかったです…♥ この他にも褌姿や半裸が見られるシーンがたっぷり! セクシー男優・「エロメン」なだけあって、男の色気が堪能できる舞台に仕上がっていました♥

サービスシーンはもちろんですが、笑いもてんこ盛り! 散りばめられたネタのたびに客席には笑いが起こり、初めから終わりまで笑いっぱなしの90分間になりました。役者さんの中には演技を始めて間もないという方もいるそうですが、それを感じさせないくらい自然な演技で、細部まで作り込まれた完成度の高い舞台でした。

舞台『燃えるなよ剣』は、本日10月13日から16日まで、渋谷にあるDDD AOYAMA CROSS THEATERで上演されます。セクシーなイケメンに癒され、いっぱい笑って、幸せな気分になること間違いなし! 当日券もあるそうなので、時間の合う方は是非足を伸ばしてみて下さいね!

第4回公演である舞台『晴れときどき、わかば荘』は、劇団Rexy初の原作モノであり、初のBL作品。今回素敵な演技を見せてくれた彼らが「わかば荘」をどう表現してくれるのか、今からとっても楽しみです♥

(写真左から、明智役:齋藤ヤスカ、前田役:前田航平、小岩役:東惣介、五鉄役:北澤剛、中本役:有馬芳彦、喜右衛門役:北野翔太、惣兵衛役:渡部拓哉、尾形役:月野帯人、谷崎役:浅井陽登、言成屋役:小林照平、坂岡役:斉藤コータ)

舞台『燃えるなよ剣』
日時
:2016年10月13日(木)~10月16(日)
全8ステージ
会場
:DDD AOYAMA CROSS THEATER
(東京都渋谷区渋谷1-3-3 STA 青山ビルディングB1F)
演出・脚本
:冨坂友
出演

北野翔太/有馬芳彦/月野帯人/渡部拓哉/北澤剛/浅井陽登/東惣介/小林照平/前田航平/斉藤コータ/齋藤ヤスカ
あらすじ

ときは幕末。京都の小さな旅館「池野屋」は、遊び人の主人のせいで潰れかけていた。しっかり者の番頭が泊めたのは、何やら企む倒幕派の志士。そこに主人が連れてきたのは、新選組の隊士。彼らが顔を合わせたら、店に血の雨が降る…!主人と番頭は、池田屋事件ならぬ「池野屋事件」を回避できるのか…!?

※チケット情報など詳細は「劇団Rexy」公式サイトをご覧ください。

記者:ほっしぃ

関連外部サイト

PAGE TOP