BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

文豪・萩原朔太郎は北原白秋に片恋していた!? 銭湯に行ったあとに…

2016/10/19 12:42

2018/03/01 12:42

腐女子界隈でも盛り上がる「文豪」の思いを読む


朝霧カフカ先生原作の人気アニメ『文豪ストレイドッグス』や「DMM GAMES」から11月1日(火)リリース予定のゲーム『文豪とアルケミスト』など、文豪モノが乙女&腐女子界隈を賑わしています。

「文豪」というだけあって、国語の教科書で目にする歴史上の作家がずらりといますね。そしてそのうちの一人である詩人・萩原朔太郎が、なんと北原白秋に恋していたそうなんです!

ちるちるでは以前、萩原朔太郎の詩『恋を恋する人』を紹介。女装ブサメンの片思いを想像させるこの詩は、誰かに向けられたものだったかもしれません。

萩原朔太郎は北原白秋と一緒に銭湯へ行ったあと、彼に恋心を抱きその思いを本人に宛てた手紙が残っています。

「曽てあなたの芸術が私にどれだけの涙を流させたか、その涙は今あなたの美しい肉身にそゝがれる。真に随喜の法雨だ。身心一所になる鶯の妙ていだ。私の感慨は狂気に近い。かんべんして下さい。あなたをにくしんと呼ぶ。 (略) 一所に銭湯に這入つた日からあなたの気分がぜんぜん私の気分を支配して行くのを感じた。何ともいえない法悦のよろこびが私の血管に泌みわたつて行くのを覚えた。」

やはり裸の関係になるとより大きな感情が湧き上がってくるのかもしれませんね。

また、共愛学園前橋国際大学のサイトに、国文学を研究している吉永哲郎さんの論文が掲載されています。研究ノート『「さみしい男」の文学史 ―朔太郎のエレナ憧憬をめぐって』では、萩原朔太郎の恋焦がれる気持ちをのせた詩句について解説。エレナとは、朔太郎の妹の女友達で、彼女は朔太郎の憧れの人だったそうです。しかし、ここにも北原白秋への手紙が出てきます。

「あなたに逢ってから二度同性の戀といふものを經驗しました。戀といっては失禮かも知れないが、僕があなたをしたふ心はえれなを思ふ以上です、 (中略) 烈しい憤怒ののちのものまにや性の哀傷、くるめく奔狂の戀魚は胸いっぱいに泳ぎまはった、 (中略) はじめあなたはをどこかこわい人だと思った、今ではなつかしくてたまらない人だ、逢ひたい、逢ひたい、私はきちがひだ、あまり一本氣にすぎる、そのくせおく病だ、憎い奴は殺さなければ氣がすまない、好きな人は抱きつかなければ氣がすまない、」
「まって居ます、まって居ます、僕はひとりぼっちだ、」
「エレナの奴は手紙をやっても返事をくれないんです、北原さん、僕のとこへ來てください、やっぱり女より男がいゝ、男の方がすきだ、僕は哀しくて仕方がないんです、」

朔太郎は、白秋を慕う心をエレナを思う以上とし、彼に同性の戀(恋)をしたと書いています。これを読むと、萩原朔太郎がヘタレに思えてきて、なんだか目が離せなくなってきます!


そんなことで検索していたら、萩原朔太郎を主人公とした漫画『月に吠えらんねえ』(著:清家雪子)がヒット! 著者が詩人たちの作品から受けたイメージをキャラクター化した作品で、もちろん北原白秋も登場します。発売元「講談社」のサイトで試し読みできますので、ぜひチェックを!

Hagiwara Sakutaro.jpgKitahara Hakushu.jpg


萩原朔太郎と北原白秋の写真を見てみると、朔太郎は陰のある美男子といった顔立ちをしていて、白秋はヒゲをたくわえたダンディな印象を受けました。北原白秋のほうが1歳年上とのことですが、腐女子の皆さんは萩原×北原もしくは北原×萩原のどちらに萌えますか? 妄想がふくらみます!

なお、人気声優が多数出演するゲーム『文豪とアルケミスト』では、萩原朔太郎役は野島健児さん、北原白秋役は花江夏樹さんです。

関連作家・声優

関連外部サイト

PAGE TOP