BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

イケメン俳優×日本人アイドル! 韓国ドラマのBLカップルが本気すぎる♥

2016/10/25 09:33

2018/03/01 09:33

イチャイチャからシリアスまで見どころたっぷりな韓国ドラマ「The Lover」


2015年に韓国で放送されていたミニドラマ、「The Lover」
4組の同棲カップルをオムニバス形式で描いた作品なのですが、なんとそのうちの一組が同性カップルなのです!
しかも演じているのはイケメン俳優イ・ジェジュンとアミューズ所属多国籍グループ「CROSS GENE」のTAKUYAというまさかのイケメン俳優×現役アイドルという組み合わせ!

見た目の本気さもさることながら、ストーリーもミニドラマと侮ることなかれ。
内容は完全なるBLドラマなのですが、一般作品の一編ということもあり女性もグイグイ絡んできます。

709号室で日本人バックパッカーのタクヤと同居を始めたジェジュンは、ふとした瞬間にドキドキしてしまったり、タクヤの女友達に嫉妬してしまったり、自分の気持ちに戸惑いながらもタクヤに惹かれていきます。


一方タクヤは妙にスキンシップが多かったり、やけにセクシーに美顔ローラーをコロコロしたり、ときには「なんで俺のことが好きなの?」とドラマの台詞を口にしながら詰め寄ったり……なかなかの小悪魔ぶりです。


タクヤが好きだと自覚したジェジュンは、彼女であるスジンのことも放置してしまい、ついには彼女が家に殴り込み。
ジェジュンが倒れているのではと心配して訪れたスジンですが、タクヤの姿を見て、付き合ってるんじゃないの? とジェジュンを問い詰めます。


その言葉を聞いたタクヤはすかさず「僕はただの友達です! ただの……ルームメイト……」と弁解するのですが、その言い方の切ないこと……。
それまでタクヤの思惑は一切描かれないのですが、ここではじめて、タクヤの気持ちが垣間見えます。


タクヤが去った後の部屋で、ついにジェジュンは「好きな人ができた」と告白。
「どんな女なの!?」と声を荒げるスジンに対して、「その人は付き合えるとかじゃない…ただ…心が…」と涙を流し、別れを告げます。

しかし最終話、タクヤは突然荷物をまとめて出ていこうとしてしまいます。
当然ひきとめるジェジュンですが、タクヤは「今まで本当にありがとう」と微笑み、ジェジュンの元を去ります。


場面は変わって、バス停でひとりバスを待ちながら誰かと電話しているタクヤ。
「いつからかって……?」
「……最初…から?」


「もう、友達でいるのも辛いじゃん……俺も……好きだから」

やはり、タクヤもジェジュンのことが好きだったのです。しかし別れを選んでしまった……。
タクヤ! おまえってやつは~! と視聴者が感極まっているところで管理人が登場。
「タクヤ! 日本に帰ったんじゃなかったの?……あ ジェジュンもいたのか」


なんと、電話の告白をジェジュンは聞いていたのです。
しかしジェジュンは何も言わずタクヤに着ていた上着を渡して去ってしまいます。

このときの、「俺たちが普通の男と女なら良かった…でも…」というモノローグがなんとも切ない……。

タクヤがいなくなってから、荒れ放題の部屋に引きこもるジェジュン。
そんなジェジュンのもとに、突然タクヤが帰ってきます。
ほっぺたをつつきあったり、ラーメンを作ったり、幸せな時間を過ごす二人ですが、それはつかの間のこと。
ジェジュンの寝顔を愛おしそうに見つめ、タクヤは「一晩の夢、さようなら」と日本語でメモを書き残し再びジェジュンのもとを去り、エンディング……

と、思いきや。


今度は日本に帰ったタクヤのもとにジェジュンが現れ、幸せに暮らしましたとさ……。
というハッピーエンド♥

ラストはかなりシリアスなムードですが、前半~中盤は下品な下ネタオンパレードなのもこの作品の見どころ。
また、韓国語ではヤバい言葉に聞こえる日本語ネタや、アダルトビデオで日本語教室など、国際カップルならではのエピソードも!
ちなみにBGMや別れのシーンなど、ブロークバックマウンテンを知っている人なら思わずニヤリとしてしまう演出もあります(笑)

ドラマだけでも大変お腹いっぱいな内容ですが、このドラマをきっかけにTAKUYAとイ・ジェジュンがプライベートでも仲良くなったというところまでおいしくいただけます♥

DVD化されておらず、公式で無料公開されている動画にも日本語字幕がついていないため、今後のDVD化に期待ですね♪




記者:ゆいお

関連外部サイト

コメント7

投稿順|最新順

ひそかに実写ものがマイブームになっています。実写版を見て俳優さん達が(BLというものに対して)
理解が難しいなりに一生懸命役作りをされているのを見て気持ちが変わりました。

アニメであろうと実写であろうと、作品作りに対するスタッフの人達の熱意は同じだなーと再認識しました。アジアものBLも色々見てみたいので、DVD化して欲しいです。

差別を作ってきたとまでは言わないけど、
上の世代の腐女子は差別おじさん達にしなくていい遠慮をしているとは思う。
もう今はそれは必要ないですよと言いたい…
ドラマにゲイが出てくる時代になって良かったです。

同性愛差別を作ってきたのは腐女子って
視野狭すぎかよ

いちいちBL規制しようとして噛み付いてくるババがウザいってだけ


ババってアニメでも実写でもすぐBL規制しようとして叩きまくるんだよね
BLは一般向けでやっていいもんじゃないとか意味不明なこと言って作品のネガキャンしつこくやったり
こいつらの言ってることほんま気持ち悪い

男向けはやりたい放題やってもかまわないけど、女性向けは厳しい規制が必要なんです!
みたいなキモい信念を掲げて作品のネガキャンしたりファンを叩いたり
みたいって言っただけで叩いてきたり

同性愛差別を作ってきたのは腐女子だよね

何を頑張るんだ?
BL 好きだけど実写ドラマは別に見たくないわ
人それぞれだしドラマ見たい人を叩くことはしない

制作者側にメリットがあればたくさん作られるんじゃない?

日本の腐男子腐女子、ゲイも頑張れよ!

日本のドラマでも作れ!
なんで海外ではBLゲイドラマ?たくさん作られてるのに日本はいまだに規制規制なんだよ!
ちょっとBLドラマ作ってほしいなとか言っただけで、ちるちるババが「夢をみとるやつがおるぞー」とか嫌みたらしいキモい絡み方して叩いてくる。ちるちるババってなんなん?いちいちめっちゃ差別的よな

今更感半端ないですが、このシリーズ好きです。

PAGE TOP