BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

古代ギリシアの少年愛の親睦の深め方に物申す!おい、順番違ってないかww

2016/11/27 13:55

「裸のぶつかり合い」からのプレゼント告白って…(笑)


書籍『古代ギリシャのリアル』。
著者である藤村シシン先生の面白可笑しい解説が人気を集め、ネットで注目されています。

既に一周年を迎えている本作品ですが、書かれている「少年愛」の内容が中々ツッコミどころが満載。昔の感性という面でも、海外の歴史という点でも、現代に生きる日本人にとって、良い意味でのフリーダムな内容になっています。

結石改善の祈りで「美少年と◎×△する夢」を見られるその男性。 夢に出演してきたのが絶世の美女ではないあたり、元々男性は同性が好きな人だったのかなぁというのが伺えます(笑)
それで結石も治ってしまうとか…美少年効果が万能に思えてきますね。


少年愛の作法として「一緒に運動した後にプレゼントを渡して告白」という流れにツッコミを入れました。特に好まれた油ぬるぬるレスリングなんて、穢れた心の筆者には既にハッテンしている図しか浮かびませんでした。
油ぬるぬるレスリングをプレイとして楽しんで、身体の相性から恋人を選んでたのかなぁとか思ってしまいませんか?(同意を求めるな)

基本的に古代ギリシアの少年愛は肛門性交まではせず、股に挟んだりお互いのモノをすり合わせたりすることの方が多かったと聞きます。
それの典型的な絵が日常的に使われたであろう壺に描かれているというのはどういう状況なのか…(笑)


太陽神アポローンに愛された美青年ヒュアキントス。
ギリシャ神話きっての美男子コンビですが、西風の神ゼピュロスがヒュアキントスにちょっかいを出したことで物語が悲恋に。
アプローチを拒絶されたゼピュロスが逆恨みしてヒュアキントスの死を招いたのではないかという説があるのですが、いやいや、そんなことで愛してる人を殺すなよとツッコミ入れてしまいました。


古代ギリシャの壺絵にもエロ絵がたくさん描かれていて、フェ●チオとかア●ルセックスとか現代にも通じるエロ絵はすぐ分かるけど、私が一番「お、おい、そのプレイ見たことない、詳しく」って思ったのはこの壺絵かも pic.twitter.com/qg4PmaFVQT

— 藤村シシン│特別展古代ギリシャサポーター (@s_i_s_i_n) 2014年5月3日


確かにwwwwこんなプレイ見たことないwwwwww
ガン立ちしたチ〇コでバランスゲームしているように見えるのですが、これで快感を得られるのでしょうか…?


現在、長崎で古代ギリシャの特別展が行われているようです。もしかしたら、こちらでもそういったネタが転がっているかもしれませんね。
お近くの方は足を運んでみて、事実を確認してみて欲しいです(笑)


記者:冬桐


関連外部サイト

コメント2

投稿順|最新順

また知識が増えました(〃艸〃)
壺絵に思わずのツッコミ、笑ってしまった。
時代が違えばプレイも違うという事なのか。

面白そうですね!ぜひ読んでみようと思います。ご紹介ありがとうございます☆

PAGE TOP