BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

深読みせずにはいられない!? 腐女子に見てほしいK-POP MV特集

2016/11/27 11:42

2018/03/01 11:42

コミカル、ダーク、シリアス…MV3選


ダンスが印象的なK-POPではありますが、音楽を演出するMV(ミュージックビデオ)はダンス中心のものからショートフィルムの様なストーリー重視のものまで様々です。
その中でも、これはぜひ腐女子の皆様に見ていただきたい! と思うBL風味なMVをご紹介します♪

  ダークな世界観で描かれる少年の執着「ALL IN」



7人組ボーイズグループMonsta XのCLANシリーズ第1作目である「ALL IN」は、オカルト・SF要素を織り交ぜながら少年たちの戦いを描いた作品。
武力に支配された町を舞台に、宗教団体との抗争、病気のおじいさんの為の強盗という2つのストーリーが展開されます。
中でも注目なのは、宗教団体との抗争を背景としたミニョクとヒョンウォンの関係。
複雑な構成となっているため、考察を交えながら詳しくご紹介します。

まず、冒頭で負傷したヒョンウォンに青い花を食べさせるシーンが美しすぎる!


舞台は小さな田舎町。少年たちはどうやら武装集団と敵対しているようです。


殺伐とした空気の中、兵士に青い花を渡すヒョンウォン。穏やかで少し不思議な子のようです。
しかし、ヒョンウォンは宗教家である父に殴られ、連れ戻されてしまいます。
武装集団と宗教団体の関係が想像できます。


場面は変わって、覆面をかぶりミニョク(左)に顔を見せたがらないヒョンウォン(右)。
ミニョクが無理やり覆面を剥がすと、その下は痛々しく腫れあがっていました。


ヒョンウォンの痛ましい姿を見て、ミニョクは戦うことを決意
教会と思われる場所に放火をします。


しかし、中にはヒョンウォンが……?


そして、ミニョクの前に横たわるヒョンウォン。
ヒョンウォンのためを思って戦ったミニョクですが、その先に待っていたのは変わり果てたヒョンウォンの姿でした。
ミニョクは、青い花を煎じて作られた青い薬をバスタブに垂らし、その体に自身を重ねます。


作中で度々現れる青い花、そしてそれを煎じて作った青い薬は、ときには蘇生薬のように使われ、また服毒自殺にも使われます。
このバスタブに垂らした意図は、心中か、それとも蘇生なのか……。
いずれにしても、ヒョンウォンに対するミニョクの尋常ではない想いを深読みしてしまう作品です。

 

  繰り返し見てその意味に気づく「Please don't...」



こちらは衝撃的な展開で話題となったソロシンガーK.will「Please don't...」
結婚を控えた男女3人にまつわるストーリーなのですが、


視線の先にあるのは……。

切ない見どころがてんこもりなので、詳しく紹介したいのは山々なのですが、まずは結末をその目でご確認下さい!
ラストまで見た後もう一度見ると、ソ・イングク演じる独身男性の表情や仕草に心打たれます。

 

  ショック! イケメン達がまさかの…「Excuse Me」



女性4人組グループBESTie「Excuse Me」 男の本音が覗けるメガネを手にしたメンバー達をPOPでカラフルに描いたMVですが、その本音というのが……。

なんと、狙っていた男性がゲイだった!
それどころか街中にあふれるゲイカップル♥
腐女子にはありがたすぎるメガネです。


こんな澄ました顔でメニューを見ていても、心の中ではお互い「キスしたい」と思っているなんて…ラブラブですね♥

いかがでしたでしょうか?
今回紹介した他にもまだまだおいしいMVはたくさんありますので、機会があればまたご紹介したいと思います♥


記者:ゆいお

関連外部サイト

コメント4

投稿順|最新順

他にもものすごい量のそういう風にも見えるMVあると思うんですけどなんでそこでもんえくちゃんが…
筆者さんの推しなんですかね?

韓国のアイドルって腐女子受けを狙った演出?が結構あったりします。
元々の文化?なのかもしれませんが同性間のスキンシップが濃厚だったり、グループ内で人気のカップリングがあったり、コンサートでフェイクキスの演出があったりします。
私自身その戦略?でBLにハマったクチです、、、苦笑

韓国ってだけで嫌悪感しかない

結構昔のやつですけど、SJがやったドラマ(番組での企画)はそのままBL展開のもありましたし彼ら自身がよく狙ったことをコンサートなりラジオなりで言ってて、韓国のアイドルって大変なんだなーて思ってました(;´ω`)

PAGE TOP