BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

鉄道会社の男子キャラに腐りそう♥ 腐妄想がとまらない!

2016/11/28 13:48

京都の地下鉄のキャラに男子が登場!

京都市交通局は、地下鉄の利用促進に向け、地下鉄・市バス応援キャラクターたちが登場するPRコンテンツ『地下鉄に乗るっ』を制作し、展開中。
10月から新たに男子キャラクターを2名追加し、それぞれが京都の地下鉄の魅力を主張するポスターが話題を集めています。

新しく男子が2人も登場となれば、つい腐女子目線で見てしまいませんか!? 今回は、新キャラ男子を腐女子目線から勝手に分析していきたいと思います!

小野陵(おのりょう)
21歳、大学3回生。デザイン系の勉強をしていて、電子機器も好き。妹にはそっけなく接することも多いが、ついつい甘やかす一面も。
無駄なことを嫌い、定刻どおりに来る地下鉄が何よりもすき。

ビジュアルだけ見るとなんだか委員長ぽい! 感情を顔にあまり出さないタイプなのでしょうか。無駄なことを嫌うというシンプルさが魅力的なのかもしれません。妹思いなところもいいですね。
この子は受けだ! と思ったのですが、みなさんはいかがでしょうか?
攻めに対して素っ気なく接するけど、実は攻めのことが大好きというツンデレのようなタイプな気がします!

十条タケル(じゅうじょうたける)
21歳、パン職人(見習い)。小野陵の高校からの同級生。海外で食べたパンに感銘を受け、高校卒業後はパン職人を目指し市内のパン屋で修行中。陵とはタイプの異なる性格だが、不思議と意気投合し、今は無二の親友。おおらかで楽観的な一面もある。
駅構内でパンも買える便利な京都の地下鉄がお気に入り。

出ました、親友ポジション! 陵とタケルは高校からの同級生で、今は大学生とパン職人というバラバラな環境。私の脳内では「タケル×陵」ができあがっています!
陵とは無二の親友兼カップルであってほしいです。ハツラツとした見た目が爽やかな印象です。タケルは純情青年のような感じがするので、陵のためにパンを作るなどほのぼの付き合ってそう。この2人の日常BLとかよくないですか!?

新キャラクター「小野陵」と「十条タケル」がそれぞれの目線で地下鉄の魅力をPRするポスターは、地下鉄駅構内や中吊り広告に掲出中です。また、ポスターと同じデザインの市営地下鉄1dayフリーチケット(各5万枚)も発売予定。発売日など詳しくは公式サイトをご確認ください!



さらに、京都以外にも男子キャラをモチーフにしたPRコンテンツがあるんです!
西武鉄道より、西武沿線を生活圏にPASMOを使いこなす5人で結成されたチーム「ツカイ隊」というキャラクターたちが、PASMOの魅力をPRしています。


ザ・イケメン感たっぷりのイラストが、駅構内などで目に入ったら、二度見すること請け合いです!
ルックスとキャラクター詳細から、ライトブルー以外みんな受けだと思ったのは私だけでしょうか!?
イエローの雄っぱいのたくましさと逆三角形の体つき、筋肉が受けっぽくないですか? ライトブルーは、癒し系の笑顔の裏に攻めの顔があると信じています!


他にも、三陸鉄道が企画した男性キャラクター『鉄道ダンシ』もなかなかのイケメンっぷり。制服好きの方はたまらないはず!
デザインは、人気ゲーム『薄桜鬼』を手がけるカズキヨネ先生が担当しています。三鉄オンラインショップでは、恋し浜レン(cv.鈴村健一)、田野畑ユウ(cv.櫻井孝宏)の朗読CDやオリジナルグッズも販売していますよ!

通勤時間や電車で長旅のときは、交通キャラで腐妄想も楽しいかもしれません♪

関連作家・声優

関連外部サイト

PAGE TOP