BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

変態結構! 変態上等!! 変態攻めBL特集!!!

2017/02/02 18:30

あの…変態は…お好きですか?

中々人には聞きづらい質問ですが、変態、お好きですか?
いや、正確には、変態攻めはお好きですか?
住み分けが難しいのですが、今回はフェチと変態を敢えて分けた変態攻め特集をお送りします!


変態度…☆☆
DOGS
著者 里つばめ

あらすじ
警視庁丸ノ内署、生活安全課所属の巡査部長・矢島千紘は、ある日、フリージャーナリスト・佐々木の警護を命じられる。形ばかりの警護になるかと思いきや、頭上にいきなりパイプが落ちてきたり、誘拐未遂に遭ってみたり、まさかの事態に巻き込まれる。そのうえ、エリート上司の斉藤からはセクハラ、パワハラされまくりで!?エリート犬(斉藤)×野良犬(矢島)に恋は生まれるのか!!?

『GAPS』のスピンオフ作品なんですが、単独でも問題なく楽しめます。帯にある顔よし、頭よし、生まれよし、でも変態のインテリ上司の文字にワクワクが止まりません。骨太な刑事物語に引き込まれますよ!


変態度…☆☆☆
いびつ、愛しき、ひみつごと
著者 椋太郎

あらすじ
バイト先のカフェの常連客でエリートサラリーマン・青柳に片思いしている大学生・幸太郎。奥手な性格をこじらせ、使用済みストローなどを持ち帰ってはオカズにする「収集系変態」の顔を持つ。青柳を感じられる物があれば満足していたが想いが通じ合う棚ボタ展開に!?だが、いびつに始まった恋は罪の上塗りを招くことに…。

受けが変態かと思いきや攻めが上回っていました。受け攻め揃って変態で、需要と供給のバランスの取れたカップル!


変態度…☆☆☆☆
溺れる夜、秘する恋
著者 水戸泉

あらすじ
「ああいうものと話をしてはいけないよ」常人ならざる力を持つ骨董品屋の店主・葛城征に、幼い頃からずっと恋をしている莢(さや)。でも征と莢は叔父と甥の関係。許されない恋に胸が苦しい夜、莢は異形の者に憑かれてしまう。そんな莢を強引に組み敷き、抱き始めた征。「悪いものを全部出してしまおうね」
莢の身体をなぞる指は熱く濃密で、慎ましく閉じた蕾は淫らにとろかされてしまう。甘い愛撫で敏感に作りかえられた身体は、狂おしい程の征の求めに乱れ咲き……!

門地先生の挿絵も伴いドエロです!! そして攻めは、お仕置きと称して触手も使う変態です。ダークな匂いの漂う祓い屋の一族とうい設定もあり薄暗く濃厚なエロスと独占欲が詰まった物語。


変態度…☆☆☆☆☆
キモチの行方
著者 明治カナ子

あらすじ
啓治の身体のいくつかのボディピアスは秘密の契約の印。彼は、双子の兄弟、総と洋に飼われているのだった。でも、初めての友人深山の出現で、その秘密の関係のバランスが崩れ始めて…。
 
3Pありの三角関係かと思ったら、最終的に受けとカップルになるのは執着のすごい変態性の高い片方でした。散々なことを受けにしまくりますが不思議とそれを許容していくことで2人の関係が成長していく様が面白い!ちなみに攻めはオネエ言葉です!


変態度…☆☆☆☆☆
渇仰
著者 宮緒葵

あらすじ
明良が人生のどん底で再会した幼馴染み・達幸は、人気俳優となっていた。己の成功は明良の「犬」になるためだとすがり付かれ……。強引で執着、独占欲も強い「犬」。どこまでも「犬」。飼い主になってもらうために一生懸命、縋って尽くして押し掛って種付けも。

宮緒先生の真骨頂「犬」攻めが炸裂したシリーズ1冊目。攻めは犬の本能と相まってご主人様と見定めた受けに妄執し、舐めるは、パンツを集めるは(続巻による)監禁するはもう変態の域を出ています!が、それが何だかクセになります!!


貴方好みの熱い変態攻めはありましたでしょうか?
オススメの変態攻め作品があればぜひ教えてください!!

関連作家・声優

PAGE TOP