>
>
まるでおもらし!精液大漁❤萌える汁っ気BLまとめ

BLニュース

  • バックナンバー
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ
2017/02/08 16:54
コメント:1

まるでおもらし!精液大漁❤萌える汁っ気BLまとめ

かわいいあの子の体液で洗車

これはおもらし! ? いや、ただイってるだけだ! !
今回はそんなおしっ◯と見分けが付かないほど大量(大漁)の精液を出す男の子たちのエロエロBL6選を紹介していきます。

コミック『はれもの水風船』著:赤星ジェイク
天真爛漫な義弟への劣情を紛らわすため教師の大場と肉体関係を結ぶ要(受け)。そのプレイがどれもエロいかつ変態チックで素晴らしいです。学校で中出しに始まり、女性用の下着を身に着けてカーセックス、授業中におもちゃ(精液を吸わせるためのナプキンも着用)などなど…。精液の描写はいわゆる“飛び散り”ではなくジワジワと滲み出るカンジです。トロトロなソレは見るからに濃そう! 教科書には書いてないことを教わりすぎる受け、必見です。


コミック『あふれてしまう』著:荒井よしみ
常にHな妄想をしてしまう高校生の裕一(受け)が物腰柔らかな大学生・若菜さん(攻め)と出会い妄想よりスゴいプレイをしていくお話。かわいらしい絵柄ですが、こちらもなかなかの汁っ気です。とくにお風呂でのHは、お湯なのか泡なのか将又泡立った体液なのかすらわからないズブズブっぷり♡ これは個人的な趣味ですが、童顔な受けくんのナニが案外立派なところが高ポイントでした。ラストはそれを生かしたリバも楽しめる1冊で何度もおいしい作品です。


コミック『野良鬼拾いました』著:灰崎めじろ
人の精力を食べる野良鬼(受け)と超絶倫人間・榊(攻め)がとにかくセックスしてます。甘い精液とお花のように良い香りを放つ下のお口を持つ野良鬼のエロすぎるトロ顔、ホースかな? と思うほど勢いよくそして大量に飛び出る精液、激しい効果音が本作最大の魅力だと思います。淫乱な鬼と対等に渡り合える(鬼より絶倫かも? )童貞攻めくんもなかなかのオトコです。


コミック『雨雫』著:碗島子
村に雨を降らす「雨守」のサダオ(受け)と雨守を泣かせるのが役目の「雨守番」の灯(攻め)の物語。耽美な表紙からは想像できないほどのエロエロに、きっと度肝を抜かれるはずです。登場するプレイはおもちゃ、緊縛、尿道攻め、おもらしと過激てんこ盛り。そんななか一番変態チックだったのは、受けのお尻の穴に攻めが放尿、そしてそれをお風呂場で受けが出すというもの。そ、その発想があったか…と初めて読んだときに衝撃を受けました。言葉だけでは想像しにくいと思うのでぜひご自身の目で確認して頂きたいです。


コミック『こっちむいて、愛』著:みちのくアタミ
ノンケチャラ男×真面目ゲイが壁の薄いアパートでする隣を気にしながらセックス。声を堪えた分、色んな所からたくさんお汁が漏れちゃっています。おもちゃ、ローション風呂、セーラー服プレイなどなど、性欲真っ盛りの男子大学生がガツガツ勤しむ姿を堪能できる1冊。溢れ出るトロトロな精液は必見です!

コミック『ドS執事とヤンキー坊ちゃま』著:有馬ちま子
CPはタイトルままです。まだ何かと無知な坊ちゃんにドS執事がいろんなことを教育していくお話。ここで紹介した他作品と比べても圧倒的な汁量、KING OF OTSUYUです。本作の魅力は、例えばローションを垂らして擦るという比較的ノーマルなプレイがとてつもなくエロく描かれていることだと思います。もはやローションなのか精液なのかすらわからないくらい乱れる坊ちゃんのトロ顔をぜひ見て頂きたいです。もちろんおもちゃ、スパンキング、野外など変態エロ面の充実していますよ!



ここまで汁気の多めなエロエロBL6作品を紹介させていただきました。
気になる作品はみつかりましたでしょうか? これを機に、ぜひチェックしてみてくださいね。

記者:真島ノ畔

ブックマーク
  • バックナンバー
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

関連記事

1
投稿順|最新順
れーこ
17/02/12 08:35
  • 雨雫のあれ、やっぱり放尿だったんですね!
    まさかな...って思ってたのでわかって良かったです(*´ー`*)

アクセスランキング