BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

上映会形式の腐女子&腐男子の交流会レポしちゃいますヾ(゚ω゚)ノ

2017/02/02 10:39

「楽しかった」の言葉が一番嬉しかったです♪ by冬桐

先月28日、『イケメン海外俳優を腐男子に染める会』が行われました。

参加者は26名、普段のちるちる主催の交流会より大きめの会になりました。

今回、ちるちるでも映画上映会形式の交流会は初めて。
企画発案の筆者・冬桐はどんな会になるかドキドキ状態でしたが、皆さんにお楽しみ頂けたようで胸を撫で下ろしています。

今回は交流会の様子を、小ネタを入れつつレポートします♪


■~13:30 ヒロシ社長と会場へ
地図が読めない筆者・冬桐。
ヒロシ社長について行くと、会場の位置を明後日の方向に勘違いをしていたことに気付きました。

ヒロシ社長:ちょっ、合流して向かう予定じゃなかったらどうしてたの(笑)

冬桐:幹事、大幅遅刻でしたね!Σb(゚∀゚)←

ヒロシ社長:大惨事だからやめて(笑)合流しといてホントよかった…ε-(´ω`;)ホッ


■13:45~ 会場準備&スケジュール最終確認
クリストファー・マッコームスさん&友利監督と合流。
映画のセッティングとスケジュールの最終確認をしている間、既にお待ち頂いている方がいらっしゃったので、受付開始。

クリスさん:あ!ちょっと何か飲みたいからコンビニ行ってきてもいい?何か買ってこようか?(*'∀'*)

冬桐:いいよー。私はあとで飲むから大丈夫!Σb(゚∀゚*)←

クリスさん:そうだね!友利は何かいる?コンビニ行くから買ってくるよ!(*'∀'*)

友利監督:俺は要らないから自分のだけ買ってきな?('ω')

クリスさん:オッケー!行ってくるね!!(*'∀'*)


■14:10~ 交流会開始
予定より少し遅れて交流会開始。
既にクリスさんが参加者さん達とお話をして盛り上がっている自由度でした(笑)

冬桐:今までに上映会形式の交流会に参加されたことある方はいらっしゃいますか?(゚∀゚)

一同:(しーん)

冬桐:あ、皆さま初めてで。貴重な初めてを頂きまして、本当にありがとうございます(笑)

参加者さん:初体験奪われましたー♪(゜▽゜*)ノ

一同:(笑)

冬桐:まさか反応まで頂けるとは(笑)今日はこんな感じでゆるーく進行していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。かんぱーい!ヾ(゚ω゚)ノ

一同:かんぱーい!


■~14:30 皆でトークタイム
冬桐も一つずつテーブルを回って、一人一人と簡単にですがご挨拶させて頂きました。
クリスさんや友利監督も皆さんとお話しながら、テーブルを順番に回って沢山お話されていたようで、参加者さんに面白い質問をしていたり(笑)

友利監督:僕とクリスをBLにすると何属性になるんですかね?

参加者さん:えー?ヘタレ攻めと誘い受け!(笑)

友利監督:さ、サトリ受け?(聞き間違い)それって、どういう感じですか?

参加者さん:(ん?)その気にさせるようなこというけど「受け」みたいな感じのキャラです!

友利監督:そんなジャンルがあるんですねー…(誤解中)


■14:30~ 映画『The Actor and The Model』上映
『The Actor and The Model』の映画上映では、数分前の賑やかさとは打って変わって皆さん真剣に映画をご覧になっていました。
上映後は皆さんからの質問に回答して頂きまして、その度に「コメント、こんな感じで大丈夫?」と、顔を見合わせながら確認しあう2人の姿に、参加者の皆さんがニヤニヤしているのを確認しています(笑)

冬桐:今後、腐女子萌えのするBL映画を作る予定はありますか?

クリスさん:あります!(*'ω'*)でも、映画で沢山やりたいことあるんだよね!(友利監督を見つつ)

友利監督:そうですね

クリスさん:その中で悩んでるアイディアが2つあって、どっちの方が皆が好きなのか聞きたい。あとで皆に聞いて回るから、意見聞かせてね!…こんな感じで大丈夫?(友利監督を見つつ)

友利監督:うん

クリスさん:あと言いたいことある?オッケー?b(*'ω'*)

友利監督:オッケー('ω')d

(お互いの親指をくっつけるように近づける2人)

一同:(笑)


■15:30~ 自由交流タイム
最初は緊張されている方も多かったのですが、この辺りから参加者さん同士で話をされている方が多かったように思います。
クリスさんとヒロシ社長の座っているテーブルの食事を狙ってさりげなく同席した際、聞こえて来たヒロシ社長の西洋騎士のコス推しに、パスタをほおばりながら笑ってしまいました(笑)

クリスさん:今ね、撮りたいシナリオは現代のハッピーエンドかファンタジーなんだけど、BL映画にするならどっちが面白そう?(*'ω'*)

ヒロシ社長:BL映画でファンタジーはないので、新しさはあるかもしれません

クリスさん:ファンタジーはシナリオだけじゃなくてCG使ったりして、撮るのも楽しそうなんだよね!(*'ω'*)

ヒロシ社長:クリスさん甲冑とか似合いそうですよね。西洋ファンタジーで騎士の格好とか…

クリスさん:似合うよ!Σb(*'ω'*)もしファンタジーにするなら、役は人間じゃなくてもいいなぁ…

ヒロシ社長:モンスターってことですか?オオカミ男とかもいいかもしれませんね。半獣の。騎士とオオカミ男とか異種族ものとか…

冬桐:モグモグ(*゚~゚)゛oO(めっちゃ騎士推ししてるな…)


■16:30 閉会
まだ冷めない盛り上がりの状態で閉会の言葉を告げるのは心苦しかったです。
最終的には会場全体で輪を作って皆さんで話している状態になっていて、一体化していたように思います。

クリスさん:なんかドーナツ食べたくなっちゃった。友利、食べに行く時間ある?(*'ω'*)

友利監督:俺は撮影の打ち合わせあるからすぐ出るし、他の皆で行っておいでよ

クリスさん:そうだよね(´・ω・)わかった!皆で食べに行こう♪


帰り際には、「思っていた以上に楽しかった!」「映画や監督達の話を聞いて(LGBTの)勉強になったし、考えさせられた」「またこういう会があったら参加したい!」と声を掛けて下さって、本当に感謝の限りでした。

今回、上映の後にTOKYO COWBOYSのメンバーが映画『The Actor and The Model』のエピソードZEROを漫画にして皆さんにプレゼントしてくださいました。冊子はちるちるの交流会に来て頂けた方のみの配布とのことで、とても素敵なサプライズ!

漫画はTOKYO COWBOYSの公式HPで少しずつ公開されるそうなので、気になる方はそちらでチェックしてみてください♪





記者:冬桐

関連外部サイト

コメント2

投稿順|最新順

私も行きたかった!
でも、やっぱりイケメンモデルを前に腐った話をする勇気はなかったですね。
勇者なおねえさまがたのレポが読めただけでもありがたいです。

そして、ヒロシ社長の騎士推し、笑えます。今度具体的な妄想お聞かせください。

行きたかった!!!!!

PAGE TOP