BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

笑いあり、涙ありの人情溢れる江戸時代系BLを選んでまとめてみました。

2017/03/23 13:37

時代もの作品は、はだけた着物と褌が推しです(真顔)

ちるちるランキングで長期にわたり上位に食い込んでいる『百と卍』。江戸時代の伊達男×陰間あがりの艶めかしくて甘々な日々が詰め込まれた作品です。

浮世絵もそうなのですが、時代モノの作品って艶がありますよね。
エロい訳じゃない筈なのにエロさを感じる、そんな時代モノ作品を4作品まとめてみました。

■『桜花 咎の契』/吹屋フロ
主従関係が好きな方にオススメ!『平家物語』が好きな人達の夢が詰まったらこんな感じかも…?
[あらすじ]
五条大橋の上で出会ったふたりは、互いに惹かれあい、主従の契りを交わす。深い絆で結ばれながら、その身を挺してまで自分を護ろうとする弁慶の強い想いに、義経が選んだ未来とは…。日本史上最も著名な主従愛をもとに圧倒的スケールで華やかに紡がれる、歴史“恋"絵巻。


■『とりどり』/雁皮郎
デビュー作とは思えないほどの読み応え!時代モノの醍醐味がこの一作品に凝縮されている!!
[あらすじ]
花のお江戸を艶やかに、男同士の色恋模様が咲き乱れる――。
井原西鶴の「男色大鑑」を原作に、仇討ちに燃える美少年と没落武士の恋、歌舞伎若衆とやんごとなき身分の方の恋などを鮮やかに描く。
ほか、人情味あふれる江戸の長屋で育まれる、同心と町医者の恋色と恋など、とりどりに彩られた、江戸の男たちの恋模様をお楽しみあれ。
圧倒的筆力を持った新人・雁皮郎の記念すべきデビュー作。


■『きゃっつ ~四畳半ぶらぶら節~』/羽生山へび子
羽生山ワールド全開!人間味溢れるお江戸のアレコレ。擬人化ならぬ擬猫化が癒される(笑)
[あらすじ]
其処は大江戸、柳町。
煩い大家の長屋の一角に住まうは、仕事もせずぶらぶら過ごし、隙あらば色仕掛けしてくる居候・弥源治と、そんな弥源治を養う人気魚売りの清二だ。
けれどある日、弥源治が子猫を拾ってきて?


■『千-長夜の契-』/崗田屋愉一(岡田屋鉄蔵)
剣豪と妖の❝愛❞の物語。2人の強い想いにギュッと胸が掴まれます…!
[あらすじ]
願いを叶える代償に、その者の魂を喰う謎の座頭・千載。奇妙な縁で出会った剣豪・草薙とともに人々の命を賭けた願いと向きあっていく…。妖しく強く、BLの枠を超えた壮大な物語が始まる!!


また、単行本ではないのですが、嫉妬を題材にしたコミックスアンソロジー『.Bloom』に収録されている高橋秀武先生の『雪と松』もオススメ。
町医者が死にかけの浪人を拾って一緒に暮らし始めて「いい仲」になるのですが、町医者のベタ惚れ具合が可愛いです♪




記者:冬桐

関連作家・声優

PAGE TOP