BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

江戸時代の❝縛り教本❞!?身分によって縄の縛り方が違う雛形が公開!!

2017/05/06 16:22

まるで縛りプレイ48手のような雛形


東京国立博物館の公式Twitterアカウントであるトーハク広報室が「早縄掛様雛形」という貴重な縄掛けの資料画像を公開していました。

江戸時代の同心が犯人逮捕の技術を習熟する為の、いわば❝縛りの教本❞。
縛られる犯人の身分によっても縛り方に違いがあったそうです。

雛形を使って色々な縛り方を学ぶ。
わかりやすく学ぶ為だとはわかっていれど、筆者が煩悩まみれの残念な頭をしているせいか卑猥な発想しか出てきませんでした(笑)

東京国立博物館本館の15室で「歴史の記録 雛形」という企画展示の一部らしく、6月11日(日)まで公開しているそうなので、気になった方は実物を見に行ってみてはいかがでしょう?



記者:冬桐

関連外部サイト

PAGE TOP