BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

表紙買いしたいBL 2017年6月

2017/06/01 11:37

6月のBLは爽やか&ジューンブライドな白基調が多め?

五月病を乗り切ったと思えば、今度はジメジメどんよりな梅雨の季節がやってくるのですね…。しかし、見方を変えれば6月は爽やかな新緑の季節&ジューンブライドの季節でもあります!

毎月恒例の「表紙買いしたいBL」記事、今月はそんな爽やかさ&花嫁姿にも注目してセレクトしてみました。既に表紙が公開されている6月発売BL作品から表紙が気になる9作をご紹介します☆

6月1日発売
小説『花と天使』著:阿賀直己/イラスト:ぱち
淡い新緑の色合いと、優しいタッチで描かれた人物。繊細で上品な雰囲気のある表紙だな、と思います。右側のコックコートの人物の憂いを帯びた表情が気になります。

6月9日発売
コミックス『幸福は君のとなりに』著:野萩あき
ジューンブライドでありながらも、二人ともタキシード姿! BLならではの画ですね。体格のあまり変わらなそうな相手を軽々とお姫様抱っこする姿が素敵です。本当に幸福そうな二人にこちらも幸せな気持ちに。

6月15日発売
コミックス『ダーティダーリン』著:菅辺吾郎
エロくない裸の表紙って珍しい気がします。木製の桶の中でがしがし洗われている髭の人物、なんだか可愛いシチュエーション。ドットを取り入れたタイトルロゴもポップな雰囲気ですね。

6月16日発売
コミックス『はじめまして、ひと目惚れです。』著:伊海
押し倒しているのかな? と思うような人物の配置。上の彼の必死な表情が初々しくてきゅんとします。白っぽい表紙が多い印象の6月新刊ですが、こちらの表紙も空間の使い方が素敵。原稿用紙のようなタイトルの書き方が清楚な印象です。

6月17日発売
コミックス『二周目の恋』著:えのき五浪
裸に学ランを羽織ると、白い肌と黒い布地のコントラストがとっても美しいということを発見しました。クロスした綺麗なおみあしの隙間からちらり♥ とするおへそにも注目です。タイトルの文字デザインも繊細でオシャレ。

6月17日発売
コミックス『ヒモ飼い』著:ぐりだそうむ
黄色い背景に、首輪に、舞い散るお札! 明るくもダークな雰囲気の表紙。無精ひげにすね毛、何故か足元はスリッパ(!)というとっても「らしい」キャラクターデザインですね。首輪をかけられてもまんざらでもなさそうにペロリと舌を出す様子、グッときます。

6月17日発売
コミックス『アワーハウスラブトラブル』著:おわる
カラフルな表紙が目を引きます。周辺の可愛い小物から、「オシャレ系BLかな?」と思いきや、しっかりちくび(と、ちくびに貼っていたであろうばんそうこう)が見えてしまっています! 抗おうとして抗いきれてない手や、困った表情にもきゅんとします。

6月19日発売
小説『獣人王の花嫁 愛淫オメガバース』著:はるの紗帆/イラスト:小禄
こちらも花嫁ですが、打って変わってエロエロな雰囲気。獣人さんが隠してくれている股間がほとんど見えてしまいそうです…!! 黒を基調としたデザインの中で、白い肌が透き通るようです。背景のステンドグラスや獣人さんの衣装もファンタジーな雰囲気を高めています☆

6月20日発売
小説『真名のつがい』著:雨宮四季/イラスト:逆月酒乱
首筋に、こんなにしっかり噛み痕が…!! 恍惚とした表情で、背後に立つ相手の頭に手を添えている姿がなんともセクシー。お腹にも手が伸びてきていますね…♥ タイトルの真っ赤な文字にもどきっとします。

6月発売の素敵な表紙の作品をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか? 季節柄なのか、白を基調とした表紙が多かったのが印象的でした。梅雨は読書の進む季節。是非お気に入りの作品を見つけてどっぷり楽しんでください♥

関連作家・声優

PAGE TOP