BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

【L&G映画祭BL班と行く!ゲイムービーを200%楽しむ会】参加者募集!

2017/06/21 00:00

L&G映画祭に行きたい…でも一歩が踏み出せない… そんなあなたをばっちりサポート


先日、東京で行われるLGBTを扱った映画祭、「レインボーリール東京~東京国際レズビアン&ゲイ映画祭~」の2017年度公式サイトがオープンすると同時に、上映プログラムが発表されました。例年ちるちるBLニュースで取り上げています。

ちるちるではゲイ映画やゲイMVについての記事を数多く取り上げ、ユーザーの方々に人気を博しています。きっと映画祭に興味を持っている腐女子のみなさんも多いはず。

一方で、「LGBTの映画祭なのに、腐女子が行ってもいいのかな……?」「一人で行くのはなんだか不安。誰かと一緒に行きたい!」「何を見たらいいのかわからない! 見どころを教えて!」と思っている方もいるのではないでしょうか。

そんな「映画祭に行きたい! でも一歩が踏み出せない!」という声にお応えして、ちるちるが一肌脱いじゃいました!

実は、レインボーリール東京には、「BL班」というBL好きのスタッフによる班があり、BL好きの視点から映画の見どころなどを発信したりして、腐女子に映画祭に興味を持ってもらおうと活動しています。

今回の企画はこのBLを愛するBL班の方々にお願いして、映画祭を案内してもらおうという企画です!

その名も「L&G映画祭BL班と行く!ゲイムービーを200%楽しむ会」!

この企画は、映画鑑賞BL班スタッフによるティーチインを合わせた会になります。

まずは映画が始まる前に、表参道のおしゃれなカフェスペースでお茶をしながら、映画祭についてのレクチャーとアイスブレイクを行います。
ここで映画祭が200%わかるBL班作成オリジナル冊子をプレゼント! 冊子を読んで、気になることはなんでもスタッフさんに聞いてしまいましょう!
プログラムの見どころについてもバッチリ説明するので、ゲイ映画を見たことがない人も安心ですね!

その後、映画祭のメイン会場であるスパイラルホールまでご案内。入場時間まで、ロビーを自由に見学していただけます。

そしていよいよ映画鑑賞へ。通常は整理番号順に入場するところを、今回はなんとなんと! 参加者の方は特別に優先入場していただけます!

当日チケット購入や回数券引き換えのために早く来場したり、入場を長い間待ったりする必要もありませんし、もちろん人気のプログラムで立ち見、まさかの売り切れ……なんてことも一切ありません!
スムーズに入場して、ゆっくりと好きなお席を選んでくださいね。

最後にはちょっとしたお土産も……♪ 映画祭の思い出とともにお持ち帰りいただきます!

さて、肝心の鑑賞する作品はどんなものなのでしょうか?

今回BL班とちるちるスタッフで厳選に厳選をかさね、選べる二つのプログラムをご用意しました!

17歳にもなるとQUEER×APAC ~APQFFA傑作選2017~です。

まずは『17歳にもなると』はフランスの青春ゲイ映画です。農家の養子トマと同い年のダミアンはことあるごとに衝突を繰り返す日々。そんな中、トマの母が入院したことで、ダミアンの母はトマを一時的に預ろうとします。ダミアンを殴ったりいじめたりするトマという二人の関係性は徐々に変化して……!?
「嫌い、だけど気になる」から芽生える恋に大注目!! 『スニーキーレッド』を彷彿とさせるボコり愛は好きな方も多いのでは?




続いて『QUEER×APAC ~APQFFA傑作選2017~』は、アジア太平洋地域のLGBT映画祭がレコメンドする傑作短編集。ゲイだけでなく、レズビアンやトランスジェンダーなど様々なセクシュアリティを扱った作品をイッキ見できて、まさに映画祭を体感できるおトクなプログラムです。
中でもBL班スタッフが今期イチオシと豪語する短編が『ダム』。若いころ知り合い、お互いに特別な感情を抱いていたものの、あいまいな関係のまま過ごし50年がたってしまう。年を取った二人が昔を思い返し決断したこととは……? という、まさに今バズっているZL(ジジイラブ)の極致を見ることができます。おじいちゃんたちのもだもだ恋模様は思わずニヤニヤしてしまうこと間違いナシ!!

これらのプログラムは、上映日時が違うので、自分の予定に合わせても選べますよ♪


  応募はこちら

 


イベント詳細は以下の通りです。

「L&G映画祭BL班と行く!ゲイムービーを200%楽しむ会」
【プログラムA】
上映作品 『17歳にもなると』
日時 7月15日(土) 19:00~22:30頃(予定)

【プログラムB】
上映作品 『QUEER×APAC ~APQFFA傑作選2017~』
日時 7月16日(日) 10:00~13:00頃(予定)

参加費 ¥2,500(1プログラム)
※別途ワンドリンク代
※学生、60歳以上の方、および身体障害者手帳・療育手帳(愛の手帳)・精神障害者保健福祉手帳・被爆者健康手帳をお持ちの方とその付添の方(1名まで)は200円のキャッシュバックあり

開催場所
ティーチイン:crisscrossbreadworks表参道
上映会場:スパイラルホール(スパイラル3F)
※集合はスパイラル前になります

申込締切 7月3日(月) 23:59まで
入金締切 7月7日(金)15時まで
お申し込みされた方にお振込先メールをお送りいたします。お振込をされた時点で正式なご参加となります。

注意事項
※申し込みの際にA・Bどちらのプログラムかお伝えください。
※参加費は口座振り込みとなります。払い戻しはいたしません。
※映画のチケットは当日スタッフから直接お渡しします。郵送は致しませんのでご了承ください。
※遅刻の場合は必ずティーチイン開始前までにご連絡をお願いいたします。ティーチイン開始時にご連絡のない方は欠席扱いとさせていただきます。
※ティーチインの際は必ずワンドリンクをご注文いただきます。また、お好みでフードもご注文いただけます。この際のお支払いは参加費に含まれておりませんので、別途お会計をお願いいたします。
※学生、60歳以上の方、および身体障害者手帳・療育手帳(愛の手帳)・精神障害者保健福祉手帳・被爆者健康手帳をお持ちの方とその付添の方(1名まで)は身分証持参で200円キャッシュバックいたします。当日スタッフにお申し付けください。
※終了時間、ティーチインの場所・内容などは変更となる場合がございます。
※期限までに入金の確認ができなかった場合、キャンセル扱いとさせていただきます。ご了承ください。

プログラム詳細は映画祭公式サイトもご覧ください。



  応募はこちら



レインボーリール東京で上映される映画は日本国内ではめったに上映されない作品ばかり。これを逃せばいつ見られるか……そんな貴重な作品を見ない手はありません!!
みなさんの不安や疑問はBL班スタッフが受け止めてくれるので、ぜひこれを機会にLGBT映画祭に一緒に行ってみませんか? きっと新しい体験ができるはずです☆

 

※実施日の日付が誤っておりました。訂正してお詫びいたします。

関連外部サイト

コメント1

投稿順|最新順

日時が違っていませんか?
7/15、7/16ではないですか??

PAGE TOP