BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

THE・背徳萌え…♥教師生徒モノBL 6選

2017/09/22 14:35

あなたは教師×生徒派?それとも生徒×教師派?




ありいめめこ先生の人気漫画『ひとりじめマイヒーローを原作とした同名テレビアニメ9月23日(土)の放送で最終回を迎えます!

物語はヘタレヤンキー高校生・勢多川正広と熊殺しの異名を持つ高校教師・大柴康介の歳の差ラブ。そして教師×生徒モノBLとなっています。

王道設定だからこそあまり注目されない教師生徒モノBL。今回は教師×生徒、生徒×教師の二通りに分けてオススメ作品をピックアップしてみたいと思います! ちるちるユーザーのレビュー抜粋も合わせてどうぞ!

まずは教師×生徒モノから。

爽やか体育教師×小悪魔ヤンキーの王道甘キュンLOVE
漫画『デビルズハニー夏目イサク
あらすじ
「なんでも捧げちゃうぜ、先生になら」 生徒に人気の体育教師・菅谷が命じられたのは、ヤンキー集団のリーダー格・吉野を監視すること。ところが実際の彼は、とっても素直で菅谷に好意的。キラキラまぶしい吉野に急速に惹かれていく菅谷は、思わず手が出てキスもしちゃって…!?

レビュー
ヤンキーなのに純情で素直、男前で爽やかな体育教師、読んでいて良い意味であっさりしています。
わたしはツンデレ受けが好きなのですが、こんなちょっと小悪魔だけど素直でさらっと愛の言葉が笑顔で言えちゃう受けも素敵だな〜と思いました。翻弄される攻めも可愛かったです。
どっちも女々しい所がなくて男らしくて、そこも良かったです。
ヤンキーだけど、バイオレンスだったり反社会的な事もなく、ヤンキー仲間たちも至って良心的で健全。受けが攻めに惚れた理由もちゃんとしていて、始終キュンとできました。――里奈さん

子供嫌いの高校教師×生意気ボッチ陰キャ生徒のダークトーンラブ
漫画『本能我島ヒロ
あらすじ
生意気でへらず口ばかり。さらにボッチで陰キャの須田(すだ)くんはみんなの嫌われ者。センセイにも生意気な口を聞くが、クラスメイトへのある嫌がらせが原因で弱みを見せてしまう… 須田くんのスキマを見逃すはずのないセンセイは……衝動的でエロティック、プリミティヴな感情。そして、愛がある。7篇からなる我島ヒロのデビューコミックス

レビュー
読み応えのある短編集で大変満足。
こんなに読んでいて背筋がゾクッとする本は初めてでした。
絵も大変魅力的で、物語の雰囲気に合っています。――シノノメ。さん

影のある国語教師×純粋で情の深い生徒とのフレッシュ・ロマンス
小説『雪よ林檎の香のごとく一穂ミチ/イラスト:竹美家らら
あらすじ
中学受験も高校受験も失敗し、父の母校に進学する約束を果たせなかった志緒。今は、来年編入試験を受けるため、じりじりする気持ちを抱えながら勉強漬けの毎日を過ごしている。五月雨の降るある日、志緒は早朝の図書室で、いつも飄々としている任・桂の涙を見てしまった。あまりにも透明な涙は、志緒の心にさざなみを立て。静かに降り積もるスノーホワイト・ロマンス。

高校生と担任教師の恋愛、という言葉だけでは言い表せないどうしようもない切なさと美しさに、二人が結ばれた時には胸が一杯になって思わず涙してしまいました。
個人的な一番の見所は、物語終盤に登場する桂の元教え子であり志緒の先輩となる“栫”と桂の、志緒曰く頭の悪そうな会話(笑)でしょうか。桂の妙な子供っぽさというか、独占欲というか、大人の余裕を何処へ置いて来たんだと言いたくなるような阿呆らしさが、何故だかとても愛しくなります。
普段受けに感情移入し易い方でも、この作品に限っては攻めにきゅんとする事請け合いです。――える子さん

続いて生徒×教師モノ。

学園の王子様×不良×寡黙で真面目な音楽教師の三角関係
漫画『三角オペラ冥花すゐ
あらすじ
貞木 薫(さだき かおる)は、由緒正しい学園の真面目な音楽教師。彼には心に秘めた片想いの相手がいた。その相手、大河内 明幸(おおこうち あきゆき)は清く正しい"学園の王子様"と呼ばれている。ある日、不良の"情報屋のショウ"に目を付けられた貞木は秘密をバラさない代わりに飽きるまでセックスするようにと命令されて――…。

教師として正しくありたいと願い続けてきた貞木先生。
そしてそんな貞木先生を疎ましく思い、興味本位で近づくショウ。
良家の子息であり、公私ともに常にトップに立つことを強要されてきた大河内くん。
良くある設定だからこそ、そこから描かれるストーリーだったり、それぞれの登場人物たちのバックボーンだったり、そういう細やかなところで萌えるか否か変わってくると思うのだけれど、さすが冥花さんというべきか、少しずつ見えてくる彼らの孤独やお互いを想う気持ちにぐっと惹きつけられました。――ポッチさん

さみしがりノンケ大学生×面倒くさがり大学講師の”お口”から始まるじれキュン恋模様
漫画『不純愛プロセス小指
あらすじ
自分が通う大学の講師・内海が偶然男性とキスをしている所を目撃してしまった芹澤は、秘密にする代わりに飲みに行こうと誘う。終電を逃し内海の部屋へと流れた芹澤が目を覚ますと、目の前には自分の“モノ"を咥える内海の妖艶な姿があって――…?

Rentaさんでのレビュー評価が高かったので購入しました。
恋人が結婚してしまい、それでも関係を断ち切れずにいる大学の先生と、その先生のキスシーンを目撃した男子学生との物語。
最初は口止めするために始まった関係のはずが・・・
私は年上美人受けさんが好きなんですが、最初に絵柄から受ける印象では正直そんなに美人さんに見えなかったんですが、読み進めるうちにだんだんとエロい雰囲気を醸し出す美人さんに見えてきた!
のら猫みたいな先生が段々と攻めさんに心を開いていく様がじわじわ響いてきます。
でも決してデレない、終始クールで大人な先生がまたいいですね。
受けの先生の心理、攻めの学生の心理、それぞれがしっかりと描かれていてお互い少しずつ変化していく様がとてもよかったです!――2jo4さん

心に色々なものを抱えた高校生×美人英語教師のまさに”未完成”なLOVE
小説『未完成凪良ゆう/イラスト:草間さかえ
あらすじ
教師の阿南が男とキスをするのを見た高校生の瀬名は、学校とは違う艶めいた表情を見せる彼に興味を持つ。素っ気なくあしらわれても阿南の傍は居心地良く、瀬名は彼の部屋に通うようになる。そして自覚した恋心。がむしゃらに迫り阿南を抱くことはできたが、その心を手に入れたとは思えなかった。「俺のこと好き?」懇願するような瀬名の問いに、いつも阿南の答えはなくて……。

英語教師の阿南を好きになってしまった高校生の瀬名。
自分の感情の赴くままに生きる高校生らしい瀬名は、阿南に対してもストレートにぶつかって行きます。
相手の気持ちや立場よりも自分の感情が優先されてしまう瀬名の行動はちょっと自分勝手だな~とも思いましたが、すぐに反省して謝れる素直さがあったので許せてしまいました。
親の離婚で転校することになった瀬名が阿南にさよならを言いに行くシーンは泣けまた。
はじめて感情をむき出しにした阿南の本音が切なかったです。
でもあの日の別れと、離れている期間があったからすごくよかったと感じました。(瀬名も成長したし)
再会した二人がどうなるのか気になって最後まで一気に読んでしまいました。
本当に素敵な作品でした。――muccuさん

いかがでしたでしょう? 評価の高い作品も多いので、王道だからこそ遠ざけていたユーザーもこれを機にお手に取ってみては!? THE・背徳感な世界に心がムズムズキュンキュンすること間違いなし!

関連作家・声優

関連外部サイト

PAGE TOP