BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

少年と研究生の情熱的な夏の恋!『ムーンライト』に次ぐ傑作ゲイムービーとは

2017/07/05 14:39

『Call Me By Your Name』情熱的で美しい… 「最高級に素晴らしいロマン映画」と絶賛の嵐!

 

 

LGBT映画の祭典「第26回レインボー・リール東京」の開催を間近に控え、同性愛を題材にした映画が盛り上がりを見せている今日この頃。そんな中、アカデミー賞を受賞した『ムーンライト』に次ぐ情熱的でロマンティックなゲイムービーがある、と密かに話題になっている作品があります。

 

そのゲイムービーとは『Call Me By Your Name』という作品。学者の父親に連れられてイタリアの避暑地へとやって来た17歳の少年と、そこで知り合った研究者の青年が互いに惹かれ合い恋に落ちる…という物語だそうですが、その情熱的な恋愛模様が高く評価されています。

 

アメリカでは『Call Me By Your Name』は2017年11月24日公開の予定です。

 

実は一般的な劇場公開はまだされていないのですが、2017年1月22日にサンダンス映画祭、2月13日に第67回ベルリン国際映画祭で上映されており、サンダンス映画祭では批評家から絶賛一色だった様子! 米国の映画サイトでも『ムーンライト』や、『ブロークバック・マウンテン』、『キャロル』などのLGBT映画に通ずる「最高級に素晴らしいロマン映画」だと紹介されています。

 

 

この映画の原作は同名の小説。小説では、二人が長い間惹かれ合い、若さや様々な感情に揺り動かされながら激しく愛し合うスウィートな恋愛物語が展開されているようです。そんな物語の主人公の少年を甘いマスクのイケメン俳優アーミー・ハマーが演じるということもあり、今から期待が高まります!

 

日本公開は残念ながら未定ということですが、YouTubeにはトレーラー映像(本編クリップ映像)インタビュー映像が公開されています。どちらも日本語字幕はないですが、美しいイタリアの景色と男性同士の絡みは目の保養!気になる方はぜひチェックしてみてください。

 

原作の小説『Call Me By Your Name』

邦訳は残念ながらありません…

 

『Call Me By Your Name』トレーラー映像

関連外部サイト

PAGE TOP