>
>
アレの硬さを「豆腐」「バナナ」「キュウリ」に例えるスコアがあるって知ってた?

BLニュース

  • バックナンバー
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ
2017/07/17 15:20

アレの硬さを「豆腐」「バナナ」「キュウリ」に例えるスコアがあるって知ってた?

イギリスのTV番組CMがネタにしまくる「勃起の硬さスコア」


みなさんは「勃起の硬さスコア」(EHS)というものがあるのをご存知ですか?

EHSは1998年にアメリカで開発されたED診断のための基準で、Erection Hardness Scoreの頭文字を取ったものです。

それを日本語に訳すと「勃起の硬さスコア」となるわけです。

このEHS、診断基準はとっても簡単。

勃起したチンコの硬さを4つの段階に分けてあるモノに例えているのです。まずはグレード1から見ていきましょう。


  グレード1 豆腐

 
ペニスは大きくはなるが、硬くはならない、そんな状態の例として「豆腐」があげられています。



  グレード2 皮むき後バナナ

 

 ペニスは大きくなるが、挿入できるほどには硬くならない、そんな状態を「皮を剥いたバナナ」に例えています。



  グレード3 皮むき前バナナ

 

挿入できるぐらいにペニスが硬くなるものの、まだ不完全な状態を「皮を剥いていないバナナ」。



  グレード4 きゅうり

 

完全に勃起している状態の硬さは「キュウリ」レベル。独り立ちできるレベルということですね。


そんな「勃起の硬さスコア」にあやかったイギリスの番組があります。

LGBTをフィーチャーしたイギリスの有名なTVシリーズ『Queer As Folk』のプロデューサーがそれぞれ別のチャンネルで作った番組の名前が『Cucumber』、『Banana』、『Tofu』。これらの番組のCMが冒頭の動画なのです。

動画を見ればわかる通り、非常に高度な(?)下ネタが繰り広げられています。

それにしても、このおじさん、欲求不満すぎるだろ……と思ってしまいました。

ちょっと本編も気になってしまいますね!

記者:みかん


ブックマーク
  • バックナンバー
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

アクセスランキング