BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

2017腐女子神20シーズン春 ランキング講評

2017/07/08 22:57




1位 てんてんさん

2017年度、最初のMVPはてんてんさんです!おめでとうございます!てんてんさん、今期初のMVPというだけでなく、ご自身初のMVPでもありますよね。二重におめでたいです…!これもてんてんさんがコツコツと情報やレビューを投稿してくださった努力の賜物だと思います。本当におめでとうございますヽ(≧▽≦)ノそんなてんてんさんの注目レビューは『悪い男には裏がある』のコミコミスタジオオリジナル特典ペーパーです。 ネタバレありですがとても丁寧にレビューを書いてくださいました。「ネタバレOK!」「ペーパー読了済み!」などご興味のあるお姉様・お兄様はぜひ(´v`)           


2位 ayaayacさん 

準MVPは前回からグンッと順位を伸ばしたayaayacさんです。おめでとうございます!レビューを書き始めてから一年足らずでここまでランキングを上げられるは純粋に凄いことですよね…。MVPまでもう一息です!そんなayaayacさんの注目レビューは「是「二世の契りを誓う」に涙が止まらない…」と題した『Dear+ 2017年5月号』への投稿です(ネタバレあり)。ayaayacさんの好きキャラ1位が登場する志水ゆき先生の『是―ZE―』。作品への想いも一入です。「総キャラを愛でるだけの番外編じゃない、本編の奇跡に対するアンサーとも言える重要なエピソードでした。」            


3位 はるぽんさん 

2017年度もトップ3と好スタートをきったはるぽんさん。安定した順位をキープできる力にちるちるスタッフもただただ感嘆の声を上げております。おめでとうございます!5月の情報ポイントは800P越え。1000Pまであともう少しですo(*>▽<*)o!「もーたまらん、鼻血出る、という感じ。」と、はるぽんさんの「たまらんメーター」が振り切れた(?)作品はたき猫背先生の『とりあえずキスしてください』です(ネタバレあり)。純粋な受けの心情にレビューを読んだ私もニコニコ顔です(*´▽`*)「攻めが、受けのことを可愛い可愛いって思っているのに本当に萌える。」        
   

4位 いるいるさん

4位にランクインしたいるいるさん、前順位をキープしました!おめでとうござざいます!いるいるさんはコミックを中心にレビューを書いてくださいました。そしてそのレビューのお役立ちポイントはトップ5の中で一番の数字。ちるちるのお姉様・お兄様も参考にされている様子が伺えますね(´∀`)ご紹介するレビューは5月に最もお役立ちボタンが押されたさちも先生の『かしこまりました、デスティニー ~Answer~ 上』です(ネタバレあり)。いるいるさんもとても丁寧にレビューを書いてくださいました。「萌えもストーリー展開もオメガバースの醍醐味も全てにおいてダントツ好き。」           


5位 ヤマヒロさん

ヤマヒロさんも前回の順位をキープしトップ5にランクインです。おめでとうございます!5月6月は情報を中心にたくさん投稿してくださいました。ありがとうございます!4月に唯一、神評価を付けた安西リカ先生の『恋みたいな、愛みたいな~好きで、好きで(2)』(イラストは木下けい子先生)のレビューでは、「人を好きでいるのってホワホワと幸せなだけじゃなく、切なかったりしんどかったりもするよね…」と綴っておりました。受けの心情が丁寧に描かれており、共感できる部分も見どころのご様子。「結局は相変わらずな二人なのですが、愛の深さを更に見せ付けてくれた続編。」(ネタバレあり)   


6位 フランクさん

前回から7つも順位を上げたフランクさん、初のトップ10入りですね。おめでとうございます(´▽`)!4月の神評価は36作品。充実したBLライ腐を送られたようでなによりです(*^^*)その神作品のなかに「答えて姐さん Q&Aで教えていただいた」という作品を発見しましたのでご紹介。「鼻水まみれで、肩震わせて泣きました。」と題した常倉三矢先生の『Life 線上の僕ら』は、フランクさんの心を揺り動かした一作になったご様子。レビューは作品を読んでいるフランクさんの心情もストレートに書かれていて読み応えバッチリです(`・ω・´)ゞ!(ネタバレあり)            


7位 maruchanさん

3月からレビューを書き始めたmaruchanさんが初のトップ10入りです。おめでとうございます!ちるちるの登録は2015年度から。4月の個別ランキングでは、なんと1位でした…!これまで温めてきたBLへの想いをどんどん放出してくださいね(´∀`)「読んだ後は、思わず色々な人に薦めてしまいました。」とmaruchanさんが書いたのは、羽生山へび子先生の『晴れときどき、わかば荘 まあまあ』です。ちるちる内でも大好評のこちらのシリーズ。maruchanさんの心もポカポカに癒されたようです(*´ω`*)「皆がそれぞれに「幸多かれ」と祈らずにはいられません。」        
   

8位 ポッチさん

ポッチさんも安定してレビューを投稿してくださりトップ10入りです。おめでとうございます!どの月も神評価作品が2桁ということで、今季のBLライ腐も絶好調ですねヽ(o´∀`o)ノポッチさんが「これだけの作品をデビュー前に書いていたとは驚きです。」と舌を巻いたのは凪良ゆう先生の『天水桃綺譚』(イラスト:藤たまき先生)です(ネタバレあり)。こちらの作品は「小説花丸2008年4月号に掲載されその後電子書籍で配信されていた『うすくれないのお伽話』に加筆・修正した作品だそう。」とのこと。現在は販売終了となっているようです。う~ん、残念(´._.`)素晴らしい作品だっただけに読み比べてみたいですよね…再販希望です!       


9位 ふばばさん

トップ10入りをキープ中のふばばさん。2017年度のスタートは9位でした。おめでとうございます!ふばばさんが厳選された神評価作品のなかに「訳ありの怪我を負った色男を拾った漢方医。抱いて抱かれる躰はしっくりと馴染んで…」という、なんだか舞台の口上のような一文を見つけて「なんだなんだ」と読まずにいられなかったのは高橋秀武先生の『雪と松(1)』のレビューです(ネタバレあり)。こちらは表紙からもわかるように和ものの作品。町医者と○○という設定も気になります。「穏やかな2人が描かれるのか、それともまた何か波乱があるのか…(無い方を求ム!)」。某俳優さん、再放送ドラマで拝見したことがありますが、二枚目でしたよね…(´`)       


10位 もこさん  

もこさんもトップ10入りです!おめでとうございます!4月5月はゆったりペース、6月はコミックを中心にたくさんレビューを書いてくださいました(*^^*)「ミラクルヒットぉぉおおおおっ(*´Д`)はふv」と、もこさんの喜びが顔文字から溢れ出ていたのは蜂島なわこ先生の『仮面越しに、キス』です(ネタバレあり)。他のお姉さま方も仰っていますが、こちらエロ度が高いと申しますか、濃いと申しますか。とりあえず、「ガッツリ」「エロエロ」です…!「仮面で隠した顔を他人に見せるだけで嫉妬しちゃうとか。初恋とか。萌の要素てんこ盛りでした。」と、もこさんも大満足!「続編希望☆」           



11位からのユーザーです

てるてるせぶんさん    
てるてるせぶんさんは初のランキング入りです!5月からレビューを書き始め、6月は目を見張る怒涛の追い込み!す、素晴らしいです…(゚Д゚*)!そんなてるてるせぶんさんが「生涯の宝物にします!!」と綴ったのは、『中村春菊★スペシャルブックDX(表題作 世界一初恋~小野寺律の場合~)』です(ネタバレあり)。6カップルの小話に関するレビューも丁寧に書いてくださっていますよヽ(*゚∀゚*)ノ(「何で付き合ってないの!?(定期)」にはとても笑いました…(笑))       

わきのさん    
5月から登録、レビューを書き始めてくださいましたNew腐ェイスのわきのさんがランクインです!たくさんレビューを書いてくださった6月の一ヶ月でランクインはスゴイです!これからのBLライ腐をちるちるでもっともっと潤していただけたら嬉しいです(*^ω^*)神評価レビューから、犬飼のの先生の『ブライト・プリズン 学園に忍び寄る影』(イラスト:彩先生)です(ネタバレあり)。「早く続きを~!」と待ちきれない様子のわきのさん。「なんて焦らしプレイ…!」      

マミィ。さん    
いつも厳選した評価をされるマミィさん。そんなマミィさんが「文句なしに神作品でした。」と太鼓判を押したのは丹下道先生の『恋するインテリジェンス(4)』です(ネタバレあり)。ずっとこのCPが気になっていたというマミィさん。ちるちるのお姉さま方にも二人のCPのファンは多いようです(p^Д^q)二人のお話しを読める機会がもっと増えるのでしょうか。期待したいですね…!「針生×真御ちゃんコンビのイチャイチャなども笑いをこらえるのが必死でした。」   

あーちゃん2016さん    
小説を中心にレビューを書いてくださったあーちゃん2016さん。厳選した評価をされております…!「出し惜しみしようかなと思ったけど やっぱ神。」と投稿したのは安西リカ先生の『ふたりでつくるハッピーエンド』(イラスト:金ひかる先生)です(ネタバレあり)。読み始める前の印象と、読了後の感想がいい方向に変わるのは嬉しいことですよね(´∀`)「攻めはビジュアル的に好き という印象でしたが 受けは性格的に好き!」とのことなので、見ても読んでも楽しい作品だったのではないでしょうか(*´ω`*)「後半の書下ろし部分での、受けが凛々しい。~中略~そこへの対応の仕方が、すんごく男前!!!惚れるー。」       

みみみ。さん    
みみみ。さんのレビューからは今期最もお役立ちボタンが押されたはらだ先生の『にいちゃん』をご紹介(ネタバレあり)。こちらはちるちる内でも賛否両論別れた作品ですね。ずっしりと質量のあるレビューの中にはみみみ。さんの考察テーマがレビュータイトルとして題されております。様々な考え方や意見、とても考えさせられます。「物凄い殺傷力でグッサグサと刺しにかかってるセリフやモノローグの数々。その熱量に圧倒されます。」       

zwwさん    
4月からレビューを書いてくださっているzwwさんもランキング入りです(*´▽`*)今期はコミックを中心にレビューを投稿してくださいました。「2人の過去と生き方が交錯していく様は、まるで単館上映の短編映画みたいでとても良いです。」と書いたのはCTK先生の『On Doorstep』。zwwさんやほかのお姉さまが仰るように絵が!本当に!美しい…!イラストだけではなくストーリーも海外ドラマを思わせると高評価の一作です。「BL、非BL共に今後の期待相当です。」(ネタバレあり)       

Hinanaさん    
「世界観に一気に引き込まれて、ファンタジー作品としてとても完成度が高いと思いました。」とHinanaさんが仰るのは鯛野ニッケ先生の『その世のどこか、地図にない国』です(ネタバレあり)。表紙やインタビューだけでは予想できないこちらの作品。事前情報なしで読まれたほうが良いとの声も多いようです∑(`・д´・ )!「読者も一緒になって2人を見守るような目線になれた」「お互いがお互い大切なものを想い合う気持ちが健気で切なくて優くて、温かい気持ちになれます。」       

ぴれーねさん    
4月からレビューを書き始めたぴれーねさん。見事にランクインです( ノ^∀^)ノ!そんなぴれーねさんの記念すべき初レビューをご紹介。投稿してくださったのは樋口美沙緒先生の『愛の在り処に誓え!』(イラスト:街子マドカ先生)です(ネタバレあり)。ムシシリーズの大ファンでもあるぴれーねさん。「シリーズ最高傑作だと思います?」と大大大満足のご様子です(n´▽`n)「これが読みたかったのです!! 先生、ありがとうございます!!! 前作でへこたれず、読んで良かったです。」       

fiona0109さん    
fiona0109さんもランクインです!今期はたくさん情報を提供してくださいました(*゚∀゚*)ご紹介するレビューはオムニバスの電子書籍『男子上等!(2)』です。こちらはfiona0109さんのレビューが初投稿となっておりました。貴重なレビューありがとうございます…!「大竹ともさんの「アパートで愛おしい君が泣く」がダントツに萌えました。」「少し傲慢とも思える台詞を吐きながらも健気に攻め様の所に通ってくる受け様が可愛かったです。」        
   
雀影さん    
雀影さんが「超!超神で!」と声高らかに題した京山あつき先生の『スリーピング・バグ』。雀影さんの萌えのツボをハチャメチャに押しまくったようです(*´ω`*)雀影さん、気づいていらっしゃいますでしょうか…?このレビューだけで4回も「好き」って言葉が出ていらっしゃることに…(*>∀<*)なんだか私まで嬉しくなりました(ノω`*)「ああっ!これよ!こんなお話しが好きなの!こうやって、ゆっくり、ゆっくりと、恋とは、恋愛とは何かを探っていくようなお話。」

PAGE TOP