BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

夏だ!日差しも眩しい、男子高校生も眩しい!DKものBL小説 6選

2017/08/14 18:43

10代×10代のやわらかくて初々しい恋模様をひたすらに見守りたい


夏ですね。
住宅街を歩いていると、夏期講習帰りの半そで学生服男子や部活帰りのジャージ男子が見られるようになって筆者はとっても幸せです。
そんな夏休み男子高校生がコンビニの前でアイス(ソーダ味が望ましい)などを食べている様子を見かけた日には、その日一日どんなに暑くてもハッピーな気持ちで過ごせてしまいます。
この記事をご覧の皆さまならわかっていただけるのでは…!

今回はそんな夏場の高校生に対する妄想をもっと膨らませてしまうような「高校生モノ」の小説を厳選してご紹介します!
これらの小説さえあればクーラーの効いた部屋に閉じこもりながらでもたっぷり男子高校生成分が充電できちゃうかもしれません…☆

作品の舞台になる季節が夏ではないものもありますがご容赦ください。
男子高校生はどの季節でも素晴らしいはずです。

べたべたワンコ系幼馴染×幼馴染に密かに恋するツンデレ
『可愛くて、どうしよう?』著:栗城偲/イラスト:小嶋ララ子
あらすじ
世界一可愛い! そう断言できるほど、宇雪は幼馴染みの嵐のことが可愛くてならない。恋心を自覚してはいたが、無邪気にくっついてくる彼に避けられるのが怖くて、気持ちを抑え込んでいた。なのに、庇護すべき存在だと思っていた嵐が、いつの間にか自分から離れて進路を定めていると知りショックを受ける。おまけにキスされ触られて、嵐の思わぬ男らしさに怯えて泣いてしまい……。

レビュー

読んだ印象は、可愛くて、どうしよう?タイトルそのまんまです。本当にどうしよう?
子猫がじゃれ合っているような微笑ましい無邪気さがあり、読んでいる間じゅう、目じりが下がりっぱなしでした。
普段、宇雪をうーくんと呼び、犬のようになついている嵐が実は攻めで、ひとたびHとなると大変男らしく強引で、宇雪を呼び捨てにする場面はキュンと来ました。――ねこぷーさん

レビューでも触れられているとおり、本当に可愛い2人のお話です。正直骨太なストーリーが好きな方向けではないかもしれないのですが、読んだ後にたっぷり幸せな気持ちが残る作品です。
小嶋ララ子先生の挿絵もこの上なくぴったり!

鈍感ヘタレ系転校生×オネエキャラを演じる健気受け
『愛しのニコール』著:凪良ゆう/イラスト:yoco
あらすじ
14歳の夏、ニコはゲイゆえに田舎町で 「病気」扱いされ、自殺を決意した。けれどその夜、遠い街から遊びにきていた少年・榮の屈託のない態度に救われ、苛め回避のためオネエキャラ 「ニコール」を演じはじめる。数年後、榮は転校生としてニコの前に再び現れた。イロモノに成り果てたニコにも榮はまっすぐで優しかったが、淡い初恋を詰め込んだ告白は本気にされず――。

レビュー
さすが凪良さんというべきかストーリー展開がお上手で、そして「ニコ」に心を鷲掴みにされ、初っ端から一気に感情がピークまで持っていかれました。
一方の攻めの榮もとても好きです。確かにニコに対してニブチンなところはあれど、ニコに心無いセリフを浴びせる周囲の人に対してびしっと言えるところとか、恋人に対して誠実なところとか、とても好感が持てました。――ポッチさん

凪良ゆう先生の切なくて優しい文章に、yoco先生の表紙がぴったりとはまっています。
田舎で生きていくために高校でオネエキャラを演じ続けるニコの姿が切なくて愛おしいです。
ニコの卒業式のとあるシーンがとっても印象的なので、青春のきらめきを愛する小説読みさんにはぜひオススメしたい作品です。

ややマッチョ系バレエ初心者クラスメイト×バレエ経験者クール転校生
『少年はスワンを目指す』著:榎田尤利/イラスト:黒井つむじ
あらすじ
転校生の櫛形は、王子様な外見とはウラハラに、いつも不機嫌オーラで身を包んでいる。他人を寄せつけない櫛形のことが、原はなぜか気になってしかたない。そんな中、原のクラスは学園祭で「男子バレエ」を披露することになる。バレエ経験者・櫛形のスパルタ指導が始まり、二人の距離も変化し…? 大幅加筆&書き下ろし、榎田尤利の青春ときめきボーイズ・ラブ傑作!!

レビュー
結構なボリュームのお値段それなりの単行本ですが、楽しくってぐんぐん読めた。
榎田ユウリ名義で刊行中の高校カブキ部に通じる、芸道蘊蓄と青春物の楽しさに、
とにかく「恋に落ちてしまった」、それだけで10年以上、それ以上の恋愛関係を貫く、これぞBLな恋の物語、プラス、ちゃんとドキドキのお初エッチも、久々のがっつきエッチももりもりで、みんなが幸せな最後のオチ!――雀影さん

2004年に発行された単行本の新装版です。
榎田尤利先生と言えば、2017年はTVアニメ化された榎田ユウリ名義の非BL高校生もの『カブキブ!』が話題ですが、この『少年はスワンを目指す』は「BL版カブキブ!」とも言われている作品。BLも読みたいけど高校生らしい青春のキラキラも摂取したい、という願望が叶ってしまう贅沢な一作です。
キャラクターもとっても魅力的で、記者はこっそりアニメ化されないかなぁ……と思っています。

颯爽と現れたヒーロー的先輩高3×ただの後輩ではいられない高2
『teenage blue』著:月村奎/イラスト:宝井理人
あらすじ
高校の入学式で凜太と継母のピンチをスマートに助けてくれた一学年上の梶。凜太は瞬間、彼に恋をした。それから一年、凜太は親しい後輩として梶のそばにいる。けれど梶は、誰のものにもならない人気者。彼の複雑な事情を教えられ、少し近づけた気がしたものの、やはり梶はつかみどころがない。隠し続けてきた感情を爆発させた凜太は……?

レビュー
理人先生が挿絵ということで購入した作品。高校生らしい、そんな恋のお話。読んでいて私もこんな青春したいなと思ってしまいました。
恋も少しずつ少しずつ近づいていき、読んでて癒されました。王道好きなひとには持って来いの一冊です!――てんとーむしさん

宝井理人先生の学生服はやっぱり素敵!
『teenage blue』というタイトルのとおり、みずみずしい高校生2人のお話。筆者は巻末に入っている描き下ろしが好きです。友人視点による本編後の2人のお話なのですが、高校生らしい明るさがあって、読後感が良かったです。

初恋×初恋の、初々しい等身大の受験ドラマ
『初恋ドローイング』著:安西リカ/イラスト:みろくことこ
あらすじ
コンクール会場で見た堂本(どうもと)の絵に衝撃を受けた連(れん)。孤高の天才として皆が遠巻きにする彼に果敢に話しかけ、仲良くなるけれど……? 美大受験を目指す高校生同士の初恋ダイアリー!!

レビュー
安西リカさん大好きです。
いつも私の萌ツボをしっかりと押してくれ、気持ちよくさせて、ほんわか気分にさせてくれます♡
受験も恋も一生懸命な高校生同士。なにげない日常の中での感情の変化が丁寧に書かれており、読み手にも素直に伝わります。――縞馬さん

ここまで「初恋」を正面からしっかり描いたBLって珍しい気がします。読みながら、高校の時クラスメイトに美大を目指している子が居たなぁ…と思い出して少し切なくなってしまいました。
大学受験に思い出があったり懐かしさを感じる方には特にオススメしたいです!

最後は異色の恐竜モノ!王様執着攻め×誘拐され系美人受け
『暴君竜を飼いならせ』 著:犬飼のの/イラスト:笠井あゆみ
あらすじ
動物の心の声が聞こえる能力ゆえに、ベジタリアンとして育った高校生の潤。その極上の血に目をつけたのは、最強の恐竜──ティラノサウルスの遺伝子を受け継ぐ 恐竜人の竜嵜可畏(りゅうざき・かい)だ。その遺伝子の力で、人間を従わせる能力を持つ可畏は、 潤を餌とするため、恐竜人が集う全寮制の学園に、潤を無理やり転校させて、奴隷として 支配しようとするが……

レビュー
恐竜BLってどんななの?と思いましたが、成る程うまく纏まってます。笠井あゆみさんの挿し絵も素晴らしく(特にキスシーンが!)設定の斬新さと心模様の変化が楽しめる物語でした。――かえっちょさん

犬飼のの先生らしさ全開の、ザ☆王道な俺様攻め×ややツンデレ健気受けです。ずっと普通の高校モノをご紹介してきたので、最後は現実と似て非なる舞台のお話を。恐竜という珍しい設定なのですが、ベースは日本の高校なのでさらっと受け入れられました!

まとめ
男子高校生好きの記者おすすめ作品をご紹介させていただきました。いかがでしたでしょうか。
好みの高校生BLをみつけて元気をもらいつつ、暑い夏を乗り切りましょう!

記者:ジャージャー

関連作家・声優

PAGE TOP