BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

【追記あり】BLCDを全サ!佐藤拓也×古川慎、増田俊樹が出演する変態同士の…!?

2017/07/21 12:08

追記 2017/9/26 11:05
応募者全員サービスのドラマCD申し込み期間が、好評につき延長されました。

一次締め切り:9月29日(金)当日消印有効→発送 11月予定
二次締め切り:11月6日(金)当日消印有効→発送 12月予定

.Bloom公式ブログ

追記ここまで-----------

8/25発売、赤原ねぐ×瀬森菜々子『簡易的パーバートロマンス 1』にて


“顔フェチ”イケメン×ドM“野獣”ヤンキーの恋が、佐藤拓也さん×古川慎さんでドラマCD化され応募者全員サービスされます!

原作となるのは、電子BLアンソロジー『.Bloom(ドットブルーム)』で好評連載、赤原ねぐ先生×瀬森菜々子先生の漫画『簡易的パーバートロマンス』。8月25日にコミックス第1巻が発売されるのに伴う、読者サービス企画です。

物語は、自分の「理想の顔」を追い求めるイケメン・真田×その「理想の顔」を持つドMヤンキー・鹿嶋の関係♥ 真田を佐藤拓也さん、鹿嶋を古川慎さん、鹿嶋の従兄弟兼保護者である宇月を増田俊樹さんが演じます。ドラマCDの収録時間は、約60分強と聴きごたえもスゴそう!!

なお、赤原ねぐ先生×瀬森菜々子先生は、今回発売の『簡易的パーバートロマンス 1』が初コミックスです。デビューにして、異例の「ドラマCD応募者全員サービス」。期待の大きさが伝わってきますね! この機会にぜひ手に取って、BLCDもゲットしてみては!

ドラマCD応募者全員サービス 申し込み方法
コミックスの帯についている応募券と、別途880円で申込み可能。収録時間は60分強。応募締切は9月29日(金)、発送は11月頃を予定。

応募者の中から抽選で2名に、メインキャスト3名(古川慎・佐藤拓也・増田俊樹)と作者2名(赤原ねぐ・瀬森菜々子)のサイン入り色紙もプレゼントされます。さらに、秋葉原・書泉ブックタワーでは8月25日より同色紙プレゼントフェアが開催。現物を展示後、コミックス購入者の中から、抽選で1枚がプレゼントされます。

また、9月25日(月)発売予定の電子アンソロジー『.Bloom vol.07「苦悩」』では、本作の続編とドラマCD収録レポート漫画が掲載される予定です。

コミックス詳細
EYES COMICS .Bloom『簡易的パーバートロマンス 1』
赤原ねぐ(漫画)×瀬森菜々子(原作)
B6判、定価:本体690円+税
発行・ホーム社/発売・集英社

関連作家・声優

関連外部サイト

コメント12

投稿順|最新順

匿名11番さん(1/1)

「またこの組み合わせ」も上手いならともかく、ゲームなどで人気の若手声優ゴリ押しが嫌だ
好きな作品でBLCD経験なしの顔人気声優を主役抜擢した時は泣けた
こういったお試し企画こそ声優買いする層に向けて若手声優起用すればいいのに

皆さんに同感。
エロければ売れるだけじゃなく、原作の良さをちゃんと見てもらったり、本当に合う声優さんを選んでもらったり、大事に作品をつくってほしい

匿名10番さん(1/1)

匿名7番さんのコメすごく分かります。評価はともかくとしてエロ、人気声優の要素があればドラマcdが売れる時代だと思う。声優は最近そこら辺のアイドルより人気も集客力もあるので、出版社は売りたいだろうからまぁ、ガンガン人気声優が推されるのは分かる。けどまたこの組み合わせ…ってのが多くて自分は付いていけない…。
やっぱり名作と評価されるような作品はエロだけじゃないと思うので、今後も印象深い原作は、支持があればちゃんと音声化されていってほしいなぁ。

匿名9番さん(1/1)

原作、これからどうなってくか楽しみに読んでます。
まさかドラマCDまで出るなんて思わなかったけれど、ゆきちゃんと真田くんの声を聴けるのが素直に嬉しい。
CDの発送まで、コミックス読んで楽しみに待ってます!

匿名8番さん(1/1)

無名とか内容はともかく集英社の力があれば豪華声優も使える、みたいな図があまりイメージ良くない原因の一つかもしれません。
オリジナルストーリーなら声優の組み合わせ云々ももちろん選択肢の一つでしょうけど
原作があるって分かっているものなら尚更、より人気作の方が良いと思ってしまうものなのかも。

匿名7番さん(1/1)

BLCDのレビューやコメントで「原作は未読です」とか「原作知らないけど声優さんの組み合わせが好きだから買います」みたいなのをよく見かける気がするので、BLCDを嗜まれる方は【声優の組み合わせ>原作】を重視される人が殆どなのだと思ってました。だから今回のコメント欄がちょっと意外です。

「男子高校生、はじめての」シリーズも元となるBLコミックや小説が無いオリジナルでヒットしたから、声優さんの斬新・人気な組み合わせとあとエロ多め?と宣伝すれば、内容知らなくても(もしくは内容がどのようなものであれ)視聴者は購入すると、この業界では思われてるのかも知れませんね・・・。(偏見かも知れませんが、少なくとも私自身は、最近のBLCD購入層はそういうタイプの方が圧倒的に多いのかと思ってました)

※念のため、補足。 今回CD化される作品や、「男子高校生」シリーズのストーリーが内容が無いものだと言うつもりはありませんので、誤解無きようお願いします。

匿名6番さん(1/1)

雑誌で番外編?だけ読んだけど、絵がすごくきれいでコミックス発売されたら買おうと思ってました。
(番外なのでストーリーは正直まだよくわからない)
こんな自分には+1000円以下で60分強のドラマCDってとてもお得でラッキーなんだけど、結構不満がある人が多いんですね・・・。

匿名5番さん(1/1)

同人の友だち同士で組んでるらしい漫画家と原作者さん。
そんな全く無名の作品をCDで売ろうとしてる感が凄い…一作目から期待されまくりのシンデレラストーリー、どれだけ作品が面白いのか期待してますね…。

匿名4番さん(1/1)

サトタク×古川さんの組み合わせは1作品しかなくて、ずっとずっと待ってたのに…!!こんな作品でくやしい。
無名電子BLなんて、八代さんか白井さんあたりで充分じゃないですか。

匿名3番さん(1/1)

えーっ、こんな原作に、まさかの佐藤拓さん×古川さんに増田さんなの!?
この組み合わせ、別原作で聴きたかった!!もったいなさすぎる!!

匿名2番さん(1/1)

全く内容のない漫画なのになんでこれがCD化…?
.Bloom他にいい作家さんいるのに。声優さんが勿体無い

匿名1番さん(1/1)

無名作家原作のBLCDいらないぞ。
CDだけ普通に売ればいいんじゃないかな。

PAGE TOP