BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

心が、痣が、いろんな穴が!? 痛いBL漫画 7選

2018/04/02 13:51

痛さを多彩に詰めてみました☆ 痛いBLバラエティボックス!


痛いBLはまだまだBL好きの心をがっちりつかんで離さないトレンドのようです。
しかし、「痛い」と一口に言っても色々な痛さがありますよね?

読んでいて心が痛くなるのか、登場人物が肉体的にいたぶられているのか……。

今回は色々な痛さのあるBLをバラエティボックスの様に詰め合わせてみました!  

痣が痛々しすぎる度★★★
スニーキ―レッド』作:たなと



◇あらすじ
「とんだ変態野郎じゃん」
平凡なフリーター・三崎はタチの悪いヤンキー・釧路に執拗に狙われる日々を送っていた。
会えば顔が腫れるまで殴られ、ウンザリするばかり。
しかしその一方で、三崎の体は釧路からの暴力で興奮に震えるようなっていく……。
そんな三崎の変化に気づいた釧路は、ある日彼を暴力的に犯して――?

おすすめヒトコト
三崎が釧路に因縁をつけられて殴られ、そして自分の中のMな部分に気付いていくボコリ愛の金字塔。序盤はとにかく殴られる描写が続き、三崎のアザも周りから隠さないといけないほど痛々しい……。見た目には痛々しいけど本人は快感を感じてるから痛すぎる度は低め?


心が痛すぎる度★★★
錆びた夜でも恋は囁く』作:おげれつたなか



◇あらすじ
真山(まやま)は中学の同級生・弓(ゆみ)と再会した。
彼氏持ちと知っても、弓に惹かれる真山だが、彼が恋人に殴られているのを知り……。

◇おすすめヒトコト
彼氏からのDVを受けている弓を救おうとする真山、そんな真山の気遣いが自分を追いつめると零す弓に、自分では歯止めが聴かずにDVを続けてしまう弓の彼氏・かんちゃん。ねじ曲がってしまった古い恋から新しい恋に移り変わっていく三人の姿は心がきゅーっと苦しくなります……!


殴る拳の方が痛すぎる度★★★
夜はともだち』作:井戸ぎほう



◇あらすじ
ノーマル似非S×真性ドM
「SとM」役以上の繋がりを求めてはいけない――?

顔は可愛いのに無口で無表情でミステリアスな飛田(とびた)くんがゲイでドMだと知った真澄(ますみ)は、好奇心からサド役を演じることに。
『飛田くんが真澄の名前を呼んだらプレイ終了』という唯一の約束。
それは2人のつながりの終わりも意味していたのだが、
真澄はプレイメイトという限定された関係以上を期待するようになり――。

◇おすすめヒトコト
攻めのあげたいものは痛みじゃなくて愛情なのに、受けの欲しい愛情は痛みで、っていう矛盾を淡々とした筆致で描いていて、淡々とした読み心地なのに惹き込まれました。
その矛盾によって肉体的に傷つけられ快楽を享受する受けと、精神的に苛まれ追い込まれていく攻めの対比が読んでいてもどかしい気持ちになりドキドキします。
――おきたさん


ありとあらゆる穴が痛すぎる度★★★★
熱砂と月のマジュヌーン』作:木原音瀬/イラスト:笠井あゆみ



◇あらすじ
石油王の息子だったファウジは、父親が倒産と同時に逃亡して困窮していた。
挙げ句、奴隷としてオークションにかけられ、ある富豪に買い取られる。主人となった男の紳士然とした態度に安堵したファウジだったが、連れられた館で待っていたのは耐え難い恥辱の日々で……!?

◇おすすめヒトコト
「泣きながら犯される受が好き」的な、陵辱プレイ好きな人はには絶対おススメ!
よくぞここまでエロを詰め込んでくれた!!! というくらい、陵辱、獣姦、ピアッシングなど次から次に変態プレイが出てきて、私はすごく好みでした。――hatarie さん


翻弄される受けが痛々しすぎる度★★★★
寄越す犬、めくる夜』作:のばらあいこ



◇あらすじ
舞台はヤクザ経営のカジノ。バイトの新谷はチンピラ・菊池がやっていた金の横領に巻き込まれ、「菊池をカメラの前で犯すこと」という制裁を受けることに。泣きじゃくる菊池を犯した新谷は、同情のまま家に連れ帰る。同居しながら菊池の借金を一緒に返そうとする新谷だったが、ヤクザの情婦である須藤に1回30万円の肉体関係を持ちかけられ……。

◇おすすめヒトコト
菊池(チンピラ受け)の泣き顔にかなりキました(笑)加虐心を煽られるモブ野郎の気持ちもわかるし、庇護欲くすぐられる新谷(巻き込まれた攻め)の気持ちもわかる。須藤(壊れてる系淫乱受け)は何考えてるかわからない危うさが色気に拍車をかけてます。
そんなW受けに挟まれて、抜け出せない沼みたいなドロドロの世界に落ちていく新谷が今後どう変わっていくのか。今のところ救いのない物語の結末がどこへ辿り着くのか。続きが出たら間違いなく買ってしまうと思います。――けんまにゃんさん


狂気の行動が痛すぎる度★★★★
ラクダ使いと王子の夜』作:緒川千世



◇あらすじ
ここは本当におとぎ話のようだよ。
寝床はふかふかで、おいしい料理は食べきれないほど。
おふろは薔薇の香りがするんだ。
――でも、ここは僕の生きる場所じゃない。

キャラバンの孤独な少年が、砂漠で出会ったのは王子様でした。
素敵な夢があって、努力家で、とても優しい王子様。
知れば知るほど、つのる想いを止められない少年でしたが、出て行く決心をして――。
広い夜空に瞬く小さな星のような、慎ましくも純粋な恋のおとぎ話。

◇おすすめヒトコト
表題作「ラクダ使いと王子の夜」は従順で素直でかわいい受けを、王子様が庇護する、おとぎ話のようなお話なのに、同時収録は表題作とは真逆、ガチ兄弟、ガチ親子のダークな病んだ話です。
ガチ兄弟の話は、兄に異常なくらい執着してる弟と、出来の良い弟へのコンプレックスに囚われている兄。最初は弟の気持ちを利用して貶めるけれど、自分への執着が心地良くなってしまうのに狂喜を感じます。
ガチ親子の話は、子供を引きとる理由がこわい。それを受け止め、親子で堕ちた世界で生きていくんですね。
――あかねねさん


見てるだけでとにかく痛すぎる度★★★★★
コオリオニ』作:梶本レイカ



◇あらすじ
1990年代、北海道――…全国を震撼させる警察の不祥事が幕を開ける。
警察は全国的な銃器摘発キャンペーンの厳しいノルマをこなす為にヤクザと手を組むという点数稼ぎのデキレースが横行した。そんな中、鬼戸圭輔(きど けいすけ)は犯罪者を情報提供者として利用し、北海道警察の中で一際多くの拳銃を"摘発"していった。
そして彼は誠凛会(せいりんかい)の幹部・八敷 翔(やしき しょう)に出逢い、より大きい山を当てるために鬼戸は八敷を潜入捜査に誘う。
二人は甘美な成功を期待して潜入捜査に乗り込むが――。男達が自らの欲望の果てに見た景色とはなんだったのか。息を吐かせぬ展開で描く渾身のサスペンスBL。

◇おすすめヒトコト
説明不要! とにかく痛い! 怒涛の暴力・流血乱舞!
ヤクザと警察の闇が織り成すダークサスペンス巨篇。
指は詰められ耳はちぎりとばされ顔面フルボッコの暴力に受けはレイプされ……というどこを切っても痛さしかない!
下っ腹に重ーいパンチを食らったような読後感を体験してみませんか?



いかがでしたか? 痛いBLといっても本当に千差万別ですね……! 見てるだけで痛いのに、不思議と読みたくなる「痛いBL」まだまだ追いかけていきたいです!


記者:みかん

関連作家・声優

PAGE TOP