BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

CV.前野智昭×興津和幸!α執事×β執事のオメガバース続編がドラマCD化!

2017/07/27 13:20

さちも人気漫画『かしこまりました、デスティニー ~Answer~』が原作


さちも先の大人気コミックスシリーズ『かしこまりました、デスティニー ~Answer~』がドラマCD化決定! さちも先生のツイッターにて、描き下ろしイラストとともにキャストも発表されました。前作ドラマCD『かしこまりました、デスティニー side:Butler』に引き続き、名門家に仕える執事同士をメインカップルに据えた今作。αのチンピラ系執事・久藤優人を前野智昭さんが、βの美人執事・宮内一郎を興津和幸さんがそれぞれ演じます。

今作のメインカップルである久藤優人×宮内一郎の見どころは、α×βならではの切ないオメガバースラブ! 久藤の「魂の番(つがい)」であるハジメ(Ω)の登場により、宮内はさらにβであることに引け目を感じてしまい……。不器用な二人の恋は、運命に打ち勝ち実を結ぶのでしょうか?

前作ではオラオラチンピラな執事を表情豊かに演じた前野さんと、頑ななクールビューティーを色っぽく演じた興津さんの好演に原作ファンからも大好評の声が寄せられていました。「”かしアン”もCD化してほしい」とドラマCD化を待ち望むファンも多かった今作。続報をお楽しみに!

 

<あらすじ>
オメガバースで、執事乱舞。

平凡なβVS. "魂の番"(たましいのつがい)

西園寺家の執事・宮内(みやうち)(β)は上司である執事長・久藤(くどう)(α)と、セフレ以上恋人未満の関係。
久藤は深い愛情を注ぐが、宮内はβであるという引け目から自分の気持ちを抑え込もうとしていた。
そんな矢先、久藤の前にハジメ(Ω)が現れる。彼は宮内が恐れいていた存在、久藤の――"魂の番"。

マッドサイエンティスト、謎の多い美少年、新たなキャストを迎えてより一層盛り上がる
『かしデス』シリーズ第2章を刮目せよ!

<キャスト>
宮内一郎:興津和幸
久藤優人:前野智昭
東條葵:鈴木裕斗
西園寺次郎:畠中祐

関連作家・声優

関連外部サイト

コメント6

投稿順|最新順

嬉しいーーー!!!
お二人ともハマり役だったので♪
個人的には 聖とはじめをどなたが演じられるのか めっちゃ気になります〜!

やったぁぁぁ!!!
このお知らせを聞きたくて、最近毎日ちるちるに通っていましたありがとうございますっ!!!
発売日はいつなんだろう…
ハジメくんは誰なんだろう…
次の情報待っています♪

かしデスのドラマCDを聴いて、宮内と久藤はこれからどうやって結ばれるんだ?!と気になりすぎて、夜中の3時に電子書籍で購入して読みました。気づかぬうちに夜が明けてました。
かしアンを読んでいるときは、自然と興津さんと前野さんの声が聴こえてきてましたが、私の想像よりも遥かに素晴らしい掛け合いが聴けるのでしょう。
来年の冬くらいですかね…発売日待ち遠しい。

待ってましたー!
興津さんと前野さんが本当にはまり役だったので楽しみです!

CD化の発表お待ちしておりました
お二人共キャラに合ってるので続編も期待しています
2枚組か、また1枚ずつかどっちだろう

原作を読んで、また前野さんと興津さんにこのストーリーの久藤と宮内を演じて欲しいと思っていたのですごくうれしいです‼発売が待ち遠しい...

PAGE TOP