BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

秘めた想い、淡い青春… 男子高校生同士の恋を描く映画が2018年公開

2017/08/11 04:01

予測できない結末が二人を… 『サイモン&タダタカシ』


2018年春に劇場公開が決定した映画『サイモン&タダタカシ』。本作では、男子高校生二人の淡い青春が描かれます。

商業高校に通うサイモンとタカシは友人同士。けれどサイモンはタカシに恋心を抱いていました。そのことに気付かないタカシは、高校最後の夏休みに“運命の女”を探す旅に出ようとサイモンに持ちかけ、二人が多くの時間をともにする日々が始まり……。

繊細で内気なサイモンを、今作初映画出演、初主演の阪本一樹さん。
鈍感だけれど真っ直ぐでロマンチストな男タカシを須賀健太さんが演じます。

須賀健太さん(左)、阪本一樹さん(右)

阪本さんは、著名なイケメン俳優を何人も輩出してきたコンテスト、第28回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストのフォトジェニック賞の受賞者。デビュー映画で主演、かつ男性に恋するという難しい役どころに不安を感じていたそうですが、自分を大きく成長させたい、と意気込む阪本さんの演技に期待が高まります。

須賀さんは映画『ダブルミンツ』で市川光央の高校生時代を演じたことで、おなじみのBLファンも多いのではないでしょうか。キャリアを積み重ねていて、役の引き出しが多い方なのでどのようにタカシを演じているのか気になります。

映画『サイモン&タダタカシ』、いわゆるノンケに恋をしてしまった“BL”をどのように描いているのでしょうか。
男子高校生の距離感やそれぞれの想いなど、見所がたくさんありそうです。

2018年の劇場公開が楽しみですね!

【ストーリー】
工業高校に通うサイモンとタダタカシは高校最後の夏休みを控えていた。卒業後は大学進学するサイモンと、実家の工場を継ぐタカシ。高校生活が男だらけで終わることに焦ったタカシは"運命の女"を探すための旅にサイモンと共にでる。サイモンはそんなタカシに秘めた想いを募らせていて…。流れ星が降った夜、予測できない結末が二人を待っていた。

出演:阪本一樹、須賀健太
監督、脚本:小田学

関連外部サイト

コメント1

投稿順|最新順

え、まさかの須賀くん!?すごい。

PAGE TOP