BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

行為の後は… 売り専バーが舞台のBL漫画、ダイニングバーで展示イベント

2017/09/15 17:37

「ラピスラズリの約束シリーズ展」西荻窪で9/22~10/20


電子書籍ストア「eBookJapan」のレーベル「BLfranc」から、人気漫画が続々と紙書籍化! そのうちのひとつが、8月29日に発売された三七十(みなと)先生の初コミックス『ラピスラズリの約束 上』です。

この発売を記念する展示イベントが、9月22日~10月20日に東京西荻窪のナイトギャラリー&ダイニングバー「reset button」で開催されます。展示されるのは、複製原画や描き下ろし色紙、生ネームなど。電子で人気を博したBLを目の当たりにするチャンスです!

なお、『ラピスラズリの約束』の主人公・真理は、売り専バーのボーイ。イベント会場もバーということで、独特の雰囲気を味わえそう。期間中は作中のカクテルや、コラボメニューも楽しめます。

来店の際は、前日までに要予約。同伴者も含め、記念のオリジナルコースターがプレゼントされます。さらに、オリジナルコラボメニューの注文で、作中の「Boy'sBar ラピスラズリ」で使用されているコルクコースターもプレゼント!

詳細は、eBookJapanの特設ページでご確認ください!

ラピスラズリの約束シリーズ展
~三七十のボーイズラブ漫画の世界~

会場
ナイトギャラリー&ダイニングバー
「reset button」
東京都杉並区西荻北3-16-2 2F
03-4291-8688

コミックス『ラピスラズリの約束 上』
男の性に値段をつける――…
売り専バー『ラピスラズリ』。ボーイの真理は、行為のあと鏡に映った自らの姿を見て妖しく微笑む。“酷くしてくれること”を条件に女装をして客をとり、過激な行為を繰り返した白い肌には生々しくいくつもの傷跡が残っていた。だがある日、そんな真理のもとに客として現れたのは、虫も殺せないような顔と雰囲気を持った男、草鹿将秀だった。まっすぐすぎる草鹿と歪んでいなければ立つ事も出来ない真理。正反対のふたりは、遠いようで近い闇を抱えていて…? 憎むほどに愛おしいもの、心の深淵を抉り出すハード・ラブストーリー。

関連作家・声優

関連外部サイト

PAGE TOP