BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

2017秋 腐女子おすすめアニメランキング 辛口予想

2017/09/27 12:01

アイドル、バンド、バディ… 腐向けアニメ!ちるちる記者のおすすめは!?


ふじょし向けのアニメのランキングです 婦女子ではありません

涼しい風から徐々に漂ってくる秋の気配。そう、もうすぐ秋アニメ開始の季節です!ちるちる恒例の腐女子覇権アニメ予想、今期もしてみました。腐向けアニメのおすすめ・ランキングを記者たちのコメントもあわせてお楽しみください!

※二期、シリーズものははずしています


腐女子(ふじょし)覇権アニメ予想の最大手!ランキング1位間違い無しか?

アイドルマスターSideM


アイドルマスターSideMはファン待望のアニメ化ということでとても期待しています。原作でも魅力的なキャラがたくさん出てくるので今期話題になること間違いナシ。—みかん記者

これまでを見るに順調に人気を集めそうな気がします。 —神谷浩未記者

 

ちるちるのスタッフ内で最も覇権アニメに挙げられていた作品。

アイドルマスターSideMはキャラクター数がとにかく豊富。しかも、キャラクターそれぞれが弁護士・サッカー選手・軽音部など様々な経歴を持っているため、メンバー間の関係性の妄想しがいがありそう。

また、高塚智人さん白井悠介さんなどBLCDでも活躍している声優さんがアイドルマスターSideMでは多く出演しているのも注目ポイントです。


本格ファンタジー作品にBL要素も期待できる!?

ブラッククローバー


ブラッククローバーはジャンプの人気作ということで見ごたえのあるストーリーなんじゃないかと予想。これを機に原作もチェックしてみたいです。—みかん記者

 

週刊少年ジャンプで連載中の人気コミックが原作。重厚なストーリーに加え、ブラッククローバーでは個性豊かなキャラクター達がどのように関係していくのかが見どころ。少年漫画らしいアツい男同士の友情に腐女子の期待が高まります!


メンバー同士のBL的な関係を妄想できそうなアニメ…

DYNAMIC CHORD

 

前から人気が根強い『DYNAMIC CHORD、全体受けというより、好きなファンはすごく好き、というタイプの様です。それがアニメ化で広がるのかどうか。 —神谷浩未記者


『DYNAMIC CHORDは四組の男性ロックバンドのドラマを描いたドキュメンタリームービー。キヅナツキ先生の『ギヴン』や、はらだ先生の『よるとあさの歌』など近年注目を集めているバンドBLですが、今作でもメンバー内での強い絆が見られるのでしょうか…?

 

美麗なキャラクター達に腐女子(ふじょし)も要注目アニメ!

戦刻ナイトブラッド


戦刻ナイトブラッドは声優のラインナップに惹かれて見始める人、戦国ものならではの武将同士の関係性に期待して見始める人が多そうです。—白米記者


「オトメイト」とKADOKAWA、マーベラスが結集して展開する戦国恋愛ファンタジー。人間のほかに吸血鬼や人狼などの種族が繁栄する独特の世界が舞台。戦刻ナイトブラッドは戦国武将が好きな人や人外フェチの人にはたまらないのでは!?

 

ドラマCD人気、アニメもランキング上位も狙えるか!?

TSUKIPRO THE ANIMATION

 

架空の芸能プロダクションものというところに興味をひかれました。TSUKIPRO THE ANIMATIONはキャラがたくさんいるようなので推しが見つかりやすいかも。—みかん記者


豪華キャスト陣によるドラマCD等で、以前から人気を集めているTSUKIPRO THE ANIMATIONがついにアニメ化。アニメでは、美麗なアイドル達の日常が音楽とともに描かれるそう。アイドルマスターSideMとともに腐向けランキング上位予想の集まっている注目作です!


果たして腐向けアニメ?バディもの好きな腐女子注目!

いぬやしき

 

冴えないサラリーマンと男子高校生のダブル主役ということで、いぬやしきでは二人の関係性がどう描かれるのか気になります。—スタッフT記者

 

原作は、『GANTZ』の作者・奥浩哉氏が現在連載中の漫画。

いぬやしきで注目すべきは、総監督が大ヒットアニメ『TIGER&BUNNY』でお馴染みのさとうけいいち氏であること。タイバニでおじさんと若者という凸凹バディにハマッた腐女子はビビッとくるものがあるかもしれません!意外に腐向けアニメの可能性が高い?

 

中二病的な要素満載!虐げられる青少年たちを見ていると癖になりそう

EVIL OR LIVE

 

EVIL OR LIVE』はPVを見ていると、今日本のアニメに失われたマジ中二病的な熱血ぽさとバカバカしいスポ根的暑苦しさを感じます。まさにこういうアニメが今求められているような気がします。『進撃の巨人』や『おそ松さん』がぶっちぎり腐女子覇権アニメを取ったときのように大穴を狙ってみたい。―ヒロシ

中国大手Webコミックサイト「テンセント漫画」から、累計3.8億PV数の超人気作「理想禁区」をアニメ化した作品が『EVIL OR LIVE』。
ほぼいまのところノーマークの作品ですが、出来がよければ途中からグイグイ来そうな予感ですね。

 

BLゲーム原作のちびキャラ腐アニメ!

大正メビウスライン てれびあにめ 大正ちっちゃいさん

 

『大正メビウスライン』のアニメ化!…ということで、とても楽しみです。ちびキャラが可愛すぎます!!―馬子記者

 

今期では珍しいBL作品原作のアニメとあって、記者、腐女子の期待度も高い今作。かわいいちびキャラ同士のほのぼのラブなストーリーは、新規の腐女子(ふじょし)ファンにも人気を集めそうな予感!

 

気になる作品は見つかりましたか?

記者の予想ではアイドルマスターSideMが腐女子覇権アニメのランキング1位ぶっちぎり予想です。もしかするととんでもない大穴が出現するかもしれませんが、ひとまずおすすめ作品をリストアップしましたので、

皆さんもこの記事を参考に腐女子覇権アニメランキング予想、してみてくださいね♪

関連外部サイト

コメント19

投稿順|最新順

アイドルもの多いなー、興味無いし、個人的に秋アニメは見るものがないなあ・・・(´△`)

わたしも、ハイキュー‼︎が腐向けと紹介されたら抵抗あるから、匿名1番さん達が言ってること分かりますよ。
記事はタイトルごとツイッターで拡散されますからねえ

腐向けが揶揄でスラングだと思うから不快に思うのでは。

自分の不快という主張を押し通すあまり、悪い意味で使っていないよという他の方の意見が耳に入ってない印象。

自分と違う意見を、自分と違うから攻撃的になるではなくて、自分と違う意見もあるんだふーん、ぐらいに容認すれば、波風立たないのに。

不快って言葉は相手も不快にする言葉だと思うので、私はあまり使いません。

アニメが沢山あるので、いつも参考にさせてもらってます。今期はあまりみるものがないかなと思っていたのですが、思っていた以上に興味が唆る作品が多かったのだと気付き楽しみです。

腐向けなんて不快!という投稿がチラホラされてますが、一応正式には『腐女子覇権アニメ』なわけで、腐女子がそういう目線でも楽しめそうだよね、という意味での腐向けだと思います。これはBL作品だ!と紹介しているわけでもなく、これは腐向けだよねwとバカにしているわけでも勿論なく、単に腐女子覇権アニメでは長いので腐向け表記なのでは。

ちるちるはBLサイトですよね?人それぞれ嫌なこともありますが、私は地雷な記事はスルーしますよ?嫌ならスルーして見ないようにしたらいいのに…腐女子だから妄想してなんぼだしこういう記事もそりゃでますよ、不快だと言われて文句言われても楽しんで記事読んでる人間にしたら知らんがなと悪いが思う。嫌ならとにかくスルーして欲しい。

ブラッククローバーは少年ジャンプの人気作、と明記してます。他作品もPVや公式サイト載せたりしてます。
これらはBLアニメですよ、と誤った紹介してもいないし。
腐女子「にのみ」人気の作品、ではなく、腐女子「にも」人気が出る作品、というちるちるさんの紹介記事でしょう。

勿論BL作品が好きだからこのサイトを覗いています。(私の場合は商業BLですが。)「腐向けアニメ」という言葉から「商業BLのアニメ化作品」と勘違いしてこの記事を読んだところ、好きな作品(乙女ゲーム作品)が「腐向け」として紹介されていて吃驚したのです。火のないところに煙を立たせるのが腐女子の性だというのは重々承知していますが、それはひっそりと勝手にやってくれという感じです。作品のファンとして、「これは乙女ゲーム作品である」という事実を一切紹介せずに、最初からBL作品であるような書かれ方に憤りを感じるのです。そもそも腐女子に向けた作品ではないので「腐向け」という言葉は適切ではないです。腐女子以外はこのサイトを見ないから気にする必要がないとの意見もありますが、実際に腐女子の私でも不快です。

こういったサイトで腐った目線で楽しめるアニメとして紹介される事自体は別に良いと思っています。
ただ、作品のファンとして、住み分けどうこうではなく「腐向けアニメ」という偏った言い方に引っかかったので抗議をした次第です。
この記事にわざわざ来て見なくてもツイッター等でも拡散されているのをお忘れなく、という事でした。失礼しました。

匿名6番様にめっちゃ拍手!!

「腐向けアニメ」の言葉に過剰反応!と思ったけど、私にも心当たりがあった。
『ハイキュー!!』が腐れクソアニメとして一部で不当に叩かれていて、ファンとしては憤慨した。
確かに腐女子受けするだろうけど、ふつうに青春スポーツアニメとして素晴らしいだろ~~!
これがファン心理というものでしょう。

いぬやしきは、おじさんと男子高校生がBLっぽいのではなくて、最強最悪なヒール役の美少年な男子高校生と、その親友の善良で平凡な男子高校生の関係がBLぽかったw

そもそも住み分けするために腐女子専用サイトがあるんでしょ。
腐ってる人以外がここを見てる事を気にするのは配慮の無駄遣いです。
この件に関してはちるちる側に非はないですね。

いやだから容易に拡散される記事でその「腐向けアニメ」って呼称が腐じゃない人の目に触れるのが問題なんだよ。
それだけで入り口を狭める可能性があるのはファン的には最悪
とはいえ見出し修正されてますね、ありがとうございます。

ファンタジー少年漫画が好きなので『ブラッククローバー』楽しみです。戦国ファンタジーの『戦刻ナイトブラッド』も期待しています。他作品も気になりました。
ちるちるさんが「腐向けアニメ」と呼ぶのは「腐向けサイトで紹介するアニメ」といった意味では。

腐向けってどっちかっツーと揶揄的な意味合いで使われる事の方が多い気がするが。腐媚びとか…女性蔑視的な文脈で使われる事が多いというか。わざわざ当事者が使う必要ないんでは?腐女子も楽しめそうなアニメとかでいいんでない?ことさらアニメを女子向け、男向け、腐女子向けみたいにジャンル分けして住み分けたいみたいな縄張り争いみたいのは好きではない。オタクのそーゆー狭い世界に篭もろうとするとこ1番嫌いだ。製作者が別に狙い撃ちしてくるのは自由だし全然構わないけど。むしろありがたいけど(笑)

腐向けっていうのは、一般作品でも腐女子目線でこっそり妄想出来るよねって意味だと思ってます。
腐女子「も」楽しめる要素があるよ、と言った感じの。
火のない所に煙を立てるのが腐女子の思考回路で、本筋でBLじゃないと言われても、自分が「あ、この男子2人…!」と思ったら脳内変換されてしまうので、そういう考え方の人もいるんだぐらいに思って頂けるとありがたいです。

いつもこの記事楽しみにしてます!ありがとうございます。気になるのは、いぬやしきとブラッククローバーかな…この作品に限らず他の作品も自由に萌えを楽しみたいと思う。ハマれるのが見つかればいいな

1位のアイドルマスターについてはよく知りませんが、少なくとも2位と3位の作品は「乙女ゲーム」作品だということをお忘れなく。私はBLも乙女ゲームも両方好きなので、ちゃんとヒロインが存在する作品を「腐向け」呼ばわりされるのはとても不快です。

「腐女子に人気が出そう」だけならまだしもそういった要素の無い一般向け作品を「腐向けアニメ」呼ばわりはどうなんでしょう。
他意は無いのかもしれませんが、「腐女子にとってしか価値のない作品」というようなニュアンスを感じますしコンテンツのファンとして憤りを覚えました。
この記事が内輪の話題ではなくツイッター等で腐以外の目に触れる自覚を持って頂きたいです。
ちるちるさんにはお世話になっていますが時々こういった配慮の感じられない記事が出るように思えて残念です。
記者への意見としてニックネームで投稿させて頂きました。

PAGE TOP