BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

世代交代か!? 腐女子・不朽の名作30選 2017

2017/10/08 10:08

3年連続首位の名作BLから初登場1位BL小説まで!

 

今年もやってきました。
刊行から3年以上経過した完結作品を対象にしたランキング!腐っても朽ち果てぬ「腐女子・不朽の名作30選 2017」 BLコミック部門、BL小説部門同時発表です!

 

 腐女子・不朽の名作30選 2017 コミック・小説ランキング

 

腐女子BLサイトちるちるで発売後3年以上経過した作品で現在でも評価が高いBLのランキングです

 

発売から数年経った今でも読み継がれ、かつ高評価を得ている作品があります

時を経でも、しっかりと心に刻み込まれ、なおかつ人気の最前線にある作品
そんなコミックと小説を、今年もランキング形式でご紹介します。あなたの知ってる作品、お気に入り作品はいくつありましたか?

 

・『どうしても触れたくない』3年連続BLコミック首位

圧倒的得点数で首位を獲得したヨネダコウ先生の『どうしても触れたくない』。今年で3年連続1位に輝きました。
『どうしても触れたくない』は上司×部下のリーマンものBL。CD化のみならず実写映画化が大きな話題を呼んだ誰もが認める名作です。腐女子のバイブルとして是非とも手元に一冊は置いておくべき作品ではないかと。

 

 ・小説では『おやすみなさい、また明日』初登場BL小説1位

今年小説で栄えある1位を獲得したのは、凪良ゆう先生の『 おやすみなさい、また明日』。
『おやすみなさい、また明日』は、記憶障害の男・朔太郎と十年来の恋人に振られ傷ついた小説家・告美の切ない純愛ストーリー。レビュー欄からも分かる通りとにかく泣ける!と人気の作品です。

昨年まで2年連続1位だった英田サキ先生の『DEADLOCK』は新作が発売されたので、残念ながら今回はお休みとなっています。

 

・コミック多め!今年もニューフェイスは強者揃い

コミック:はらだ ウノハナ 永井三郎 ゆき林檎 彩景でりこ
小説:夜光花

昨年に続きニューフェイス目白押しとなった今回。はらだ先生やウノハナ先生といった比較的新しいイメージの作家さんがランクインしているところに、時の流れを感じます。
小説では月村奎先生の『眠り王子にキスを』、サスペンス調が持ち味の作家さん・夜光花先生の薔薇シリーズ『薔薇の誕生』が初ランクイン。
ランキングの傾向からしてサスペンスもの、ダークファンタジーな夜光花先生の作品がランクインするのは非常に興味深い結果となったのではないでしょうか
 

・BLの世代交代

2015年のランキングと比べてみると、特に小説作品の移り変わりが顕著となっています。

参照 
腐女子・不朽の名作30選 2015
腐女子・不朽の名作30選 2016


発売日に焦点を合わせて見てみると、2010年以前発売のランキング入り作品数
2015年 11作品なのに対し
2017年 3作品
と圧倒的な差となっています。
2015年のランキングでは2006~2007年の作品が多くランクインしましたが、今回2017年のランキングでは2012~2014年の作品が多く、世代交代を意識せざるを得ない結果となっています。

いかかでしたでしょう。全体的に2013年以降発売の新しい作品が目立つ結果となったように思います。
上記を踏まえると3年連続首位を独占した『どうしても触れたくない』がいかに腐女子の皆さまに愛された作品かがよく分かりますね。
世代交代が見えた今回のランキング、来年はどう変化していくのでしょうか。記者も1人の腐女子として来年のランキングが楽しみです。

これを機に長年語り継がれてきた名作はもちろん、今をときめく人気作家さん達のランクイン作品たちも手に取られてみてはいかかでしょうか。

 

選考方法

発売日から3年経過した作品のみを抽出して、2016年9月1日~2017年8月31日までの直近1年間に獲得したちるちる評価ポイントでランキングしています。

現代の腐女子への萌え性や問題提起を失わず、いまだに多くの腐女子の心を震わせるパワーを持った作品が選ばれていると思います。

 

ランキング掲載BLコミック

1 どうしても触れたくない ヨネダコウ 414p
2 それでも、やさしい恋をする ヨネダコウ 275p
3 同級生 中村明日美子 232p
4 NightS ヨネダコウ 191p
5 宇田川町で待っててよ 秀良子 180p
6 チョコストロベリーバニラ 彩景でりこ 173p
7 誤算のハート 緒川千世 167p
8 スメルズライクグリーンスピリット 永井三郎 163p
9 俎上の鯉は二度跳ねる 水城せとな 159p
10 鮫島くんと笹原くん 腰乃 153p
11 変愛 はらだ 149p
12 声はして涙は見えぬ濡れ烏 ウノハナ 143p
13 年下彼氏の恋愛管理癖 桜日梯子 141p
14 玉響 ゆき林檎 132p
15 このおれがおまえなんか好きなわけない 緒川千世 127p

 

 

ランキング掲載BL小説

1 おやすみなさい、また明日 凪良ゆう:小山田あみ 257p
2 美しいこと 木原音瀬:日高ショーコ 138p
3 お菓子の家~un 凪良ゆう:葛西リカコ 128p
4 未完成 凪良ゆう:草間さかえ 111p
5 ふったらどしゃぶり 一穂ミチ:竹美家らら 109p
6 眠り王子にキスを 月村奎:木下けい子 107p
7 檻の外 木原音瀬:草間さかえ 105p
8 雨降りvega 凪良ゆう:麻々原絵里依 104p
9 ステノグラフィカ 一穂ミチ:青石ももこ 98p
10 坂道のソラ 朝丘戻:yoco 86p
11 薔薇の誕生 夜光花:奈良千春 86p
12 犬ほど素敵な商売はない 榎田尤利:志水ゆき 81p
13 恋愛前夜 凪良ゆう:穂波ゆきね 80p
14 あめの帰るところ 朝丘戻:テクノサマタ 73p
15 mother 丸木文華:門地かおり 72p

関連作家・声優

コメント5

投稿順|最新順

2016年のランキングを見てみたら発売日とポイントの数字がくっついていて、
暗算の問題みたいだった。ポイントは3桁なんでしょうが、見づらい。

2017年のランキングは完結作品が対象みたいなのですが、2015年は憂鬱な朝とか完結になっていない作品もランクインされているような気がするんですが、ランキングの抽出条件が違うのでしょうか?

すごくおもしろい特集なので、同じ条件で集計してある結果も知りたいです。

ナナメグリ先生が消えてる( ;∀;)

関連作品の紹介欄で「同級生」が中村明日美子さんではなく、上田規代さんになっている…

不朽の名作なのにこんな変動あるの???

PAGE TOP