BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

王朝ファンタジー好きの性癖にグサグサ!無料で読めるWeb連載開始

2017/10/16 16:25

二見書房「シャレード文庫」のサイトで、楠田雅紀 小説『龍の妻恋い~うそつき龍の嫁取奇譚~』

 


二見書房「シャレード文庫」のサイトにて、Web小説の新連載が10月11日より始まりました!

 

貧乏貴族の紅玉院清伊は「舞姫」として参内した御所で、四天王家筆頭、蒼玉宮家一の君・光雅に攫われてしまい……龍人たちが彩る王朝絵巻!


どんなお話が展開されるのでしょうか…!? 練りに練った設定が繰り広げられそうな予感♪ ワクワクです。


<第一話あらすじ>

蒼玉宮家一の君・光雅(みつまさ)は、にぎやかしい曲水宴から抜け出し、ひとりで春浅い花を愛でていました。

(花を愛でる宴でありながら、誰も本当には花を見ない。わたしのことを褒めそやしながら、わたしのことを見ていない……)

そこに十歳にも満たぬ可愛らしい男児、紅玉院清伊(きよい)の歌声が聞こえてきます。

「はるや、はるー、うめ、もも、らんらん、らららららー」

話すうちに二人は心を通わせていき、身分・容貌の良さをもてはやす者たちとは異なる幼子の純粋な優しさに、光雅は次第に心惹かれていきます。

しかし、清伊紅龍の宝珠”を持っていることに気付いた光雅は、心中穏やかではいられなくなります。

“宝珠”を持つ者の運命とは一体何なのか――…!?


その秘密はぜひ公式HP本編で確かめてみてください♥

王朝ファンタジーが好きな方の性癖にグサグサくること間違いなし!


今作は、シャレード文庫Web連載、第一弾の朝丘戻先生、第二弾の谷崎泉先生に続く第三弾企画となります!

龍の妻恋い~うそつき龍の嫁取奇譚~』、光雅がどんなアクションを起こすのか続きが気になるところ…。更新が待ち遠しいです♪

関連作家・声優

関連外部サイト

PAGE TOP