BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

男同士の非合理的な…婚活・お見合いBL漫画6組

2017/11/26 14:18

全然合理的じゃない!男同士がお見合いするパターン!


『合理的な婚活~DINKsを本気で目指すおたくの実録婚活漫画~』

最近
バリバリの営業職でありBL好きのおたく・横嶋じゃのめさんが、自分を営業しつつ数多くの男と会いまくる!『合理的な婚活~DINKsを本気で目指すおたくの実録婚活漫画~』が発売して話題になっています。

ちるちるマスコットキャラ鈴吉くんが建てたお題スレッド「婚活・お見合いスレ」はおかげさまで大好評でした。
せっかくですので、みなさまにスレッドでオススメされた漫画を編集部で厳選してお届けします。 

お見合いBLといっても、いろいろパターンがあるものですね。
手違い、男同士で住んでるのに異性とお見合いしたい、身代わり、しきたりなどなどそれぞれ代表的なBLをご紹介いたします!

 

 手違いで男同士がお見合い!受けが初々しいのにエロいのです! 

魔法使いカウントダウン/麻倉カムイ

 

あらすじ
アナニー大好き童貞サラリーマンの三好晴は30歳を目前にお見合いをすることになった。しかしその席にいたのは見合い相手の弟・秋吉慶。
相手の女性にドタキャンされたことを知ってうなだれる晴の憂さ晴らしに付き合ってくれる。そんな慶の優しさに甘え泥酔した晴が
「30歳で童貞だと魔法使いになれるそうです」
と、都市伝説ネタで自虐していたらふいに近づく慶にファーストキスを奪われてしまい──! ?


レビュー
ノンケ同士がそんな簡単に寝る訳ないだろ!…というツッコミは置いておいて、お互いに惹かれ合い不自然さの無いエッチへの流れです。
そのエッチがですね、受けが初々しいのにエロいのです! 童貞故にか、エッチへの興味津々で、かなり積極的。ちょっとムッツリといった感じの攻めが、それに煽られて…という状態。
その後、攻めの将来を思った受けが身を引こうとし…というちょっとしたすれ違いがありますが、基本的には二人がイチャイチャしている甘くてほのぼのとした内容。そして淫乱とムッツリなのでエロが濃厚。

更に大変萌えたのが、描き下ろしの短編。久々に会う二人が一日家に籠もってセックス三昧するぞ!…という話。バカップルです…。
受けはスーツ姿を攻めにリクエストし、攻めは自分のパーカー+靴下(ノーパン)を受けにリクエスト。互いの姿に煽られて、二人ともノリノリでエッチ。ここでも受けが最高にエロ可愛いです!

レビュアー:ヤマヒロ

 

手違いで同性とお見合いすることになり、そのまま心地よくてズルズルと…イってしまう、ケガの功名、塞翁が馬パターンの婚活BLです。
想定外の事態もまるで予想していたかのようにお付き合いをする二人は、ディスティニーってやつでパートナーがもともと決まっていたんですね。


つきあってる人があるけど異性を諦めきれずに婚活

please,marry me!!/日塔てい

 

あらすじ
夢見がちvな婚活に励んで失敗ばかりの和智は、なぜか合コンでお持ち帰りされた、パーフェクトイケメン男・熊切とSEX込みの爛れた友人関係を続けている。
至れり尽くせりな熊切の傍でどんどん良くなる居心地に、このままではいかん!と、本気の婚活パーティーに参加するが!?


レビュー
受けはイケメンでも何でもない普通の成人男性。
合コン後お持ち帰りされて以来、たびたびHする仲になり、胃袋も掴まれ…とじわじわ外堀を埋められているのに、本人は全く気づかず絶賛婚活中なのが可笑しいです。

そんな、ちょっと鈍い受けを虎視眈々と狙う攻め。
ハムスター口でたびたび黒い笑みを浮かべているコマがツボでした。
レビュアー:Krovopizza

 

合コンで攻めにお持ち帰りされ手なづけられるも、異性との結婚を諦めきれない受け。そんな葛藤に揺れまくるラブコメです。
すでにおつきあいの関係になっているところからの婚活なので、少しひねったパターンを、テンポの良さで軽快に読ませる好作品です。

 
姉妹がお見合い相手だけど、破断になってその弟と

婚活社長にお嫁入り/名倉和希

 

あらすじ
シスコンの永輝は、子連れ社長と姉の見合いを阻止するため店に乗り込むが、そこで相手の佐々城と息子の隼人に気に入られてしまい…?


レビュー
変態は好きでないですが、真面目な変人って最高。
表紙の色合いから ほわほわあまあま物かと勝手に思ってましたが違いました、
けらけら笑える「ドタバタではないコメディ」でした。

変人攻めが受けに執着、受けは攻めに一目ぼれ だったので
安心して読めると思ってたら、途中で受けが悲しい思いをして
ちょっとだけ胸詰まる思いでした。
が、それらを吹き飛ばす 変人ぶり。最高です。
変人好きにはお勧めです!
レビュアー:あーちゃん2016


こちらは受けの姉妹とお見合いするはずが、途中でドタバタして結局男同士がお見合いしちゃうというストーリーの作品です。
展開としては一番自然?なかたちではないでしょうか。(本当か?)


婚活でむしゃくしゃして男とH 婚活自体が当て馬?

肉食の部下/西田ヒガシ

 

あらすじ
もう一度、ベッドルームに俺を誘ってください

外資系企業の優秀な営業マン・時田は、
契約のためなら身体を使うことも躊躇しない超肉食系。
上司なんて自分の邪魔をしなければどうでもいい、と思っていたが
珍しく仕事でトラブってしまい、上司の香山にフォローしてもらう。
香山は、婚活に励む元銀行マンのお堅い独身男。
ところが「借りを返したい」と言った時田に
香山が望んだのは、彼とのセックスだったーー…。
香山の意外すぎる一面に興味を持った時田は…!?

自信家部下x堅物上司のスリリングな恋の駆け引き
お堅いだけの上司だと思ってたのに
あなたのこと、もっと知りたくなってきた

男のプライドと純情が交錯するシリーズ5編と
読み切り1編を収録!


レビュー
タイトルは『肉食の部下』なんだけれど、私が感情移入しちゃったのは『上司』の香山の方。
何度か恋をして、楽しい思いも悲しい別れも経験して、恋をすることから離脱しようと婚活なんか始めちゃっているのに、図らずもまた恋に落ちてしまう。
でも、がむしゃらに突進できないんですよ。
大人だから、経験値が高いから、危険が予測できちゃうし、何せ相手は部下だ。

この葛藤……う~~っ!鼻の付け根が痛みます。
西田さんの本が誘う涙は号泣ではないのです。だから泣いてもスッキリしません。苦くて、でも、ほんのり甘い後味が残るだけです。
「大人必読!」と思います。
レビュアー:fandesu


見合いを繰り返しては振られているゲイの香山。親の気持ちに沿う行動とはいえ、乗り気でないので、ほかで発散したくもなりますよね。婚活がストレスになって、さらにそこに好きな人が現れてというパターンのBLですね。
婚活BLとは厳密には言えませんが、婚活自体が当て馬ということも言えそうです。


街コンがきっかけになって思わぬ展開に

無邪気なわんこと猫かぶり/にやま

 

あらすじ
八木尚人は誰かに嫌われることが怖くて、いつだって「理想」を演じてきた。

そんな考え方を「臆病」と笑いとばした男・赤坂徹との出会いは、友人に半ば無理やり連れてこられた“街コン"。

あり余る若さに振り回され帰路についた八木は、後日、思いもよらない再会を果たす。
住む場所をなくし困り果てていた赤坂を助けたことから始まった同居生活で、ただのやっかい者だったはずの存在は、いつしか拠り所となっていて――?


レビュー
攻めは悪気はないんだけど思ったことを口に出しちゃうキャラということもあり、ちょっと最初は無遠慮なところを感じてしまったのだけど、読み終わってみれば、あぁ年下ワンコってやっぱり可愛いなぁと思える一冊でした。
そして冒頭はなんとなく覇気のない40手前の男といった印象の受けだったのが、途中からおじさん受けの魅力が全開するところも良かったです。
レビュアー:フランク

 
これは合コンがきっかけになって物語が進んでいくパターンです。こういう展開は現実でもありそうだなぁと。
やっかいモノだと思っていたけど、いなくなれば寂しくなる。そんな気持ちもよくわかりますよね。


しきたりでお見合い

花ムコさん/星野リリィ

 

あらすじ
『長男に跡継ぎの男子が授かった時は、次男以下は男と結婚しなければならない―。』艸田家の厳しいしきたりにより男同士の夫婦になった公一郎と律。年下のくせに、最近妙に男っぽくなった公一郎との新婚生活は律にとって戸惑うことだらけ。しかも突然押し倒され、「小さいころから律さんが好きだったんだ」と告白されて…!


レビュー
表題作シリーズは、『花嫁くん』の主人公達の甥(『花嫁くん』ではまだ赤ん坊だった節の弟、律)と律に長年思いを寄せる年下ワンコの公一郎が主人公。
体格は公一郎の方がいいのですが、律が本家のため、公一郎が「嫁入り」します。
公一郎はまだ高校生なのですが、料理など家事が得意。
片想いから始まる夫婦関係ですが、律に無理させないように気を遣う公一郎が優しくてキュンキュンしました。

レビュアー:fiona0109


いまではこうした展開は難しくなっていますが、おバカな設定って小説に多いのですが、コミックスでも星野リリィ先生にかかると、ありえるファンタジーに変わってしまいます。
今ではちょっと懐かしいテイストの展開となりますが、新たな発見があるはずです。

 

ここまで婚活、お見合いBLを見てきましたが、婚活にいたるまでの経緯はそれぞれの作品でちがうようですね。
最初から男同士でお見合いしてもOKという作品はまだないようですが、時代が時代だけに、出版されるのも時間の問題かもしれませんね。

関連作家・声優

PAGE TOP