BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

襲い受けBL漫画5襲 計画的犯行から合意の上まで!

2017/12/13 11:24

スティックを受け入れる側が恋愛でも受け身とは限らない!! 受だって襲うんです!

 

 
簡易的パーバートロマンス1 インタビュー

 

エッチで受け入れる側だからか、攻に何かとリードされがちな受。しかしいつまでも攻められっぱなしではありません!
受だって攻を襲いたいしリードしたい…。いまでは受けのほうが積極的という作品が目立ちます、そこで、今回は受が攻を襲う「襲い受け」作品を集めてみました!エロエロに攻を翻弄する姿にご注目ください♥

 

淫乱に迫りまくる!「淫乱襲い受け」系


 積極的にダイレクトに攻めを襲います。攻めと受けの概念が崩壊しているところから始まる恋という作品です。最終的に関係がどう変化するのか?ここがみどころの襲い受けです!

愛され下衆天使が恋をしたら…

学園天国 それは恋です小泉くん』作:秀良子

 

 

見た目は学校中から「天使」ともてはやされるほど可愛い男子高校生・小泉くん。しかし中身はとんでもない下衆野郎だった…!! そんな下衆天使小泉くん(受)が超ノンケの無口な同級生・柏原くん(攻)に恋をしてしまうというお話。

小泉くんは柏原くんへの気持ちが逸るばかりに保健室で寝ている柏原くんの口をガムテープで塞ぎ、手首を縛り付け、なんと逆強姦してしまいます!その後も柏原くんに無理矢理キスしたり、性的に迫ったりと襲いっぱなしな小泉くん。しかしその姿が何ともエロい!そして柏原くんの一挙手一投足に魅了されっぱなしなところもすごくかわいいです。そんな小泉くんも最後には…?

 

襲い度:★★★★★

可愛らしさ:★★★★

 

「劣情を煽る体質」を持つΩの凄艶な襲い受け!

狂い鳴くのは僕の番』作:楔ケリ

 

 

過去のトラウマからΩを嫌うα・高羽×αを利用しキャリアにおさまるΩ・烏丸のオフィスラブを描いたオメガバース作品。愛は要らず、誰の身体も受け入れてしまう烏丸は、からかうように高羽を襲ってしまいます。そんな烏丸を嫌悪しながらも、放っておけなくなってしまった高羽は…。

真面目な高羽を責め立てる烏丸の姿はまさに凄艶。色気たっぷりの視線で高羽に迫るその表情は確かに色んな男性を虜にしてしまうのも納得のエロさです。そして余裕なさげにそんな行為を受ける高羽も愛しい…。オメガバース初心者にも読みやすい作品です!

 

襲い度:★★★★
可愛らしさ:★★★★

受がナチュラルボーンにキラーすぎる!!「男前襲い受け」系

 
とにかく攻めを翻弄しまくる、それが作為なく自然に揺さぶりまくるから質が悪い襲い受けさんです。こんな受けにロックオンされてしまったら逃げられないので降参するしか攻めに選択肢はなさそうです…

破天荒すぎる受に翻弄されること間違いなし!

天才は総じてどうしようもない ~百鬼監督と凡人たち~』 作:カサイウカ

 

 

映画監督・百鬼嘉一に憧れる熱狂的なファン・四ツ森が百鬼監督の「スティック」として利用されてしまう!? というドタバタラブコメ。それでもファンをやめられない四ツ森と、情が湧いてきてしまう百鬼監督の恋愛模様がコミカルに描かれています。

この受…であるはずの百鬼監督が、とにかく攻と思うくらい四ツ森を襲いまくります!私生活でもセックスでも四ツ森を翻弄しまくりな、破天荒オヤジ受が最高!これこそ襲い受けの真骨頂…といっても過言ではないのではないでしょうか。

 

襲い度:★★★★★

男前度:★★★★★

 

ドMなヤンキー受がアツい!!

簡易的パーバートロマンス1』 作:赤原ねぐ×瀬森菜々子

 

 

極度の顔フェチである不憫イケメン×男に殴られることに興奮を覚えるドMヤンキーの高校生のラブコメ第一巻。受の鹿嶋は痛めつけられるのが好きで、日々殴られるためだけに喧嘩を吹っ掛けるという変態ヤンキー。一方攻の真田も男女問わず「顔」に強烈なこだわりを持っていて!? 特殊なカップルが繰り広げるラブバトルが楽しい作品。

鹿嶋は痛めつけられるのが好きという理由だけで、鹿嶋の顔が大好きな真田にセックスを強要してしまいます。そんな鹿嶋の誘い方が男前すぎる!! 「もっと痛くしろ…っ」と挑戦的な眼差しで真田を見上げる表情に惚れ惚れしてしまいます…。

 

襲い度:★★★★

男前度:★★★★

 

攻に甘えたい…「甘え襲い受け」系


このタイプはかわいらしいペットがじゃれてきて、「あとは流れでお願いします」と押し倒される飼い主攻めさんという印象です。このへんは癖がないので誰の口にも合いそうですね!

気まぐれだとわかっていても

気まぐれなジャガー1』作:ウノハナ

 

 

才能に劣等感のある音楽雑誌編集者・新(攻)は天才ギタリスト・椎名(受)の恋人。ですが、椎名は長期間新を放置したり、かと思えば甘えてきたり…ととにかく気まぐれ。そんな椎名でも未だ惹かれ続けてしまう新を始め、才能への憧れや劣等感、愛情の葛藤などが切々と描かれています。

椎名は新にスキンシップを求めるかのように襲ったり誘ったりするのですが、その様が猫のようでなんとも小悪魔的!純粋な甘えっぷりがすごく可愛らしいです。淫乱受けとも男前受けともまた違う、「健気襲い受け」とも言えそうな受です。

 

襲い度:★★★

健気度:★★★★

 

様々な「襲い受け」を紹介してみましたが、気になる作品はありましたか?

受の多様化にも注目していきたいですね!!

関連作家・声優

PAGE TOP