BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

え!こんなとこでして大丈夫!?リアルゲイたちのプロポーズが格好良すぎる!

2018/01/02 14:58

議会で!ジムで!ホームセンターで!リアルゲイカップルの海外プロポーズ特集!

 

オーストラリアから海を越え、とっても心温まるHOTなニュースが舞い込んできました!

なんと、同性婚についての国民投票を終えたオーストラリアの連邦議会にて、2017年12月4日、自由党下院議員のティム・ウィルソン議員が、傍聴席にいたパートナーの男性へサプライズプロポーズを敢行したのです!

 

 

まず、ウィルソン議員は同性婚を合法化する法改正案についての演説中、「この同性婚法案で私が最も感謝すべきは、パートナーのライアンです」と話し始めました。

そのとき傍聴席では、パートナーのライアンさんが友人らと共にウィルソン議員の演説を見守っています。そしてパートナーらが見守る中、ウィルソン議員は神妙な面持ちで、時に声を上擦らせながらこう続けました。

 

「私は、2人が左手にはめた指輪で愛を確かめました。これは、私たちがこれまで尋ねることができなかった質問への答えです」

 

「私たち2人にはやり残したことが一つあります。

 

 …ライアン、僕と結婚してくれませんか?

 

カメラに映ったライアンさんは微笑み、小さく「YES」と答え、会場はすぐさま拍手に包まれました。議長も「本当にYESなんだね? おめでとう」と祝福したのです。

 

以下、フル動画でチェック。

 

 

議会で議員によるサプライズプロポーズなんて異例ですし、中には職務中にとよく思わない方もいるかもしれませんが、こうして周りが拍手をし、議長も祝福してくれるなんてとてもあたたかいですよね。

 

なお、オーストラリアでは11月15日に同性婚の国民投票が行われ、賛成多数となりました。結果を受けた豪ターンブル首相は、クリスマスまでに合法化に向けて努めると約束しています。

同結婚法案は賛成多数で上院を通過しており、現在は下院で審議が行われている最中だそうです。

 

さて、調べてみるとこのほかにも海外では実際のゲイカップルたちが、様々な場所でサプライズプロポーズを行っています。

 


一生の思い出に!2人が通うトレーニングジムで…

 

 

こちらもオーストラリア在住のゲイカップル、ニコさんとマイケルさん。

ニコさんは、交際1年の愛しのパートナー、マイケルにプロポーズを計画します。

そこで『一生の思い出に残るものにしたい』と、2人が通うトレーニングジムで、フラッシュモブ式のサプライズプロポーズを行いました。

 

動画では、トレーニング中に突如ビヨンセの楽曲が流れ、その場にいたダンサーたちのダンスがスタート。中盤、目の前で見ていたニコさんがダンスに加わり、マイケルさんに向けて踊ります。

途中でそこから抜け、マイケルさんの元へと歩み寄ったニコさんは跪き、「僕と結婚してくれますか?」と指輪を渡しプロポーズ。

 

マイケルさんは無言でその指輪を受け取り、2人は熱い抱擁と口づけを交わします。

 

見ているこちらが思わず泣いてしまいそうになる、一生懸命なプロポーズ動画は以下をチェック!

 

 

やっぱりオーストラリアはLGBTに寛容な国なんでしょうね。

動画内でそこに居合わせた他の利用者も笑顔で祝福している姿が、尚更感動を誘います。

 

 

照明を買いにきたホームセンターで、パートナーへの愛を証明…

 

 

お次はアメリカ・ユタ州から、とっても感動的なサプライズプロポーズをお届け!

 

こちらは、アメリカ・ユタ州にあるソルトレイクシティのホームセンターで、スペンサーさんがパーティで使うための照明を購入。

そこへ今回プロポーズされる相手である、ダスティンさんが照明を運ぶのを手伝いにやってきます。

しかしそこで待ち受けていたのは運ぶはずの照明ではなく、彼らの友人たちや家族が彼らのためにしているサプライズダンス。

 

ダスティンさんは驚きながらも感動して様子で、そのダンスを見守ります。

そしてダンスが終わると、最後に出てきたスペンサーさんがスーツをビシッと決め、ダスティンさんの目の前に跪きプロポーズ。

涙を流しながら、「はい」と指輪を受け取るダスティンさん。


以下、スペンサーさんが出てくるまでのダンスも素敵な、フル動画をチェック。

 

 

ここがホームセンターなことを忘れるほど感動的な、そしてなんとも微笑ましいサプライズでしたね。

 

 

有名なTV番組の収録後に!? 観客総立ちのサプライズ!

 

 

そして最後、こちらはアメリカでも有名なレズビアンのエレン・デジェネレスさんが司会を務める番組、『The Ellen DeGeneres Show』の収録後に行われたサプライズ。

 

お相手はもちろん、会場にいた他の観客たちも知らなかった為、スタジオは一気に大盛り上がり!

 

そして、エレンさんや観客に見守られながら、おもむろにポケットから出した指輪を渡しプロポーズ。もちろん答えは「はい」。

 

その瞬間、会場中がスタンディングオベーション。中には歓喜のあまり抱き合う人までいます。

 

以下、会場の反応も含めて幸せが伝わってくる様子を動画でチェック!

 

 

番組のあとなので時間は短いですが、シンプルかつ規模が大きいそのサプライズがアメリカらしくて素敵ですよね。

 

 

さあ、ここまで4つの心温まるサプライズプロポーズをご紹介いたしましたが、いかがでしたか?

 

こんなにロマンチックでほっこりするサプライズ、日本じゃ中々難しいかもしれませんが、国内でもいつかこうやってLGBTの偏見なく周りも祝福してくれるときがきてくれたら嬉しいですね。

 

末永くお幸せに!

 

以上、リアルゲイカップルの海外プロポーズ特集でした!

 

コメント1

投稿順|最新順

相手が同性だろうが異性だろうが
愛している人に愛していると伝えられることは
とても尊く、素晴らしいことなのですね。
涙が止まりませんでした。

PAGE TOP