BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

フロリダ?スタ連?全部分かったらギャル腐女子!「ギャル流行語大賞」

2017/12/08 11:40

「ギャル流行語大賞」発表!1位は“マ?”

 

 

毎年恒例の「ギャル流行語大賞」が「grp by CROOZ」から発表されました。昨年2016年は「沸いた」や「やばたにえん」などがランクインしていましたが、今年はどんなワードがギャルの間で使われていたのでしょうか。今回は非ギャル学生の筆者が実体験を交えて、流行語を見ていきたいと思います。


堂々の1位に輝いたのは、「マ?」

 
今年のギャルの間で最も頻出していたワードがこちらになります。
うん、確かに。筆者はギャルではありませんが、「マ?」は不意に言ってしまいます。
こちらは「マジ?」を省略した言葉で、信じられない状況や驚いている様子を表しています。
最初は友人(腐女子)が使っていて「なにそれ」と思ったのですが、気づいたら私も言っていました。冷静なときは「マジで?」と言えますが、興奮状態になる「マ!?!?」となりがちです。
「マジぐらい省略しないで言え~!」と母親から言われることもしばしば。しかし意識していないで言っているので、直そうとなるとこれがまた難しくて…。皆さんも知らないうちに言ってしまっている可能性大ですよ!


ひとまず1位をご紹介しましたが、ここで2017年ギャル流行語TOP10を見てみましょう。

 

2017ギャル流行語大賞 TOP10

 

1位:マ?
2位:だいしてる
3位:スタ連
4位:過去1
5位:フロリダ
6位:そマ?
7位:ちな
8位:絶起
9位:メンブレ
10位:うぽつ

なんとなく意味が分かるものからナニコレ、となるものまでさまざま。今回は中でも気になったものをピックアップしてご紹介していきます。


3位 スタ連
こちらはLINEでスタンプを連続して送ることを表す言葉だそう。
「え、それってスタ爆じゃないの…?」と思ったのは筆者だけではない、ですよね?もしかしてスタ爆なんて言ってたら、もう笑われてしまう時代になってしまったのでしょうか。ギャル語は日々進化している、と実感したワードでした。


5位 フロリダ
アメリカ?と普通に思ってしまったこのワード、「お風呂に入るから離脱する」という意味なのだそう。お風呂に入る=ほかる、で時が止まっていた筆者にとっては目から鱗でした。LINEのトーク中などに使用するらしく、わざわざ「フロリダする」と宣言してから落ちるなんて、ギャル律儀…(既読無視・未読無視常習犯)


6位 そマ?
またでました、「マ?」。こちらは「それマジ?」を略した言葉です。また「これマジ?」を略して「こマ?」と言うギャルもいるそうです。「こマ?」って2ちゃんねるでよく見かけますよね。起源はそこでは…?と思うのですがどうなのでしょう。2ちゃんヘビーユーザーで腐女子の友人も「こマ?」とよく言っていました。


7位 ちな
筆者の使用頻出度的には2位ぐらいにランクインするこちら、日常生活で使っている方も多いのではないでしょうか。「ちなみに」を省略した言葉で、略すことで会話をライトな流れで進められることから支持を得ているそう。
「この漫画最高だった、ちなエロシーン豊富」など、かなり使い勝手が良いです。言ったことはなくても、目に、耳にしたことがある人は多いと思います。
気になった方は是非Twitterで検索してみて下さい。実際筆者もサーチしてみたのですが、同人作家さんや友人のツイートがかなりヒットしました。ちな、「えっ“ちな”」でのヒットもかなり多かったです。笑


10位 うぽつ
え?今更?と思った方は少なくないはず。もともとはニコニコ動画で多く使用されており、最近ではユーチューバーへの挨拶として人気を集めているということでランクインしました。意味はニコニコ動画と同じく「アップロードお疲れ様です」で、「UP乙(ぅPおつ)」→「UP otu」→「うぽつ」に変化したそう。
ゲーム実況動画などでお馴染みのこのワードですが、YouTubeのコメント欄に「うぽつ」とあるのは、何だか不思議な光景に思えます。

 



以上筆者が気になった言葉を取り上げてみましたが、みなさん知っている言葉はいくつあったでしょうか。TOP10を見てみると、TwitterやLINE、YouTubeなど、SNSで使用されている言葉が多く見受けられました。また10位の「うぽつ」は、オタク→ギャルという浸透の仕方をしていました。2015年の同大賞で5位にランクインしたカップルを意味する「CP」は、若干意味が違うもののカップリングと表記が同じだったりします。
今回調べてみて、ギャル発信のものもあれば、オタクからギャルに伝わった言葉もあるということが分かりました。
日々新しい言葉が生み出される中、これからのワードメーカーを担うのはギャルとオタクかもしれませんね。

 

担当BLソムリエ:ユメ
あまあまなお話が好きな光の腐女子。極度の泣き顔フェチ。最近のはやり攻め目線でBLを読むこと。



PAGE TOP