BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

出演者もボーイズラブ発言♥大河ドラマ『西郷どん』1/7放送開始

2018/01/05 16:21

西郷の幼馴染で親友、ライバル役の瑛太「恋愛に近い感覚」と語る…

 

 

BLも描かれる!? 1月7日スタートのNHK大河ドラマ『西郷どん(せごどん)』に出演する瑛太さんが1月5日、朝の人気番組『あさイチ』に登場。自身が演じる大久保利通と、主人公である西郷隆盛の関係性について「それ(ボーイズラブ)に近いものがある」と語りました!

番組は「あけましておめでとうございます」という新年の挨拶から始まり、話題は、2018年1月7日から放送される大河ドラマ『西郷どん』へ。同作が描くのは、日本史の授業で必ず習う明治維新の立役者・西郷隆盛(吉之助)の一生。見返りを求めない愛を多くの人に与え続けた彼と、瑛太さん演じる大久保は幼馴染で唯一無二の親友、そして生涯のライバルという間柄です。

2016年の制作発表の段階で、脚本家である中園ミホさんが「原作はいろんな愛にあふれている。師弟愛、家族愛、男女の愛、そしてボーイズラブ。いろんなラブストーリーが詰まっているので、1年間、日本のみなさんに、西郷どんに惚れてもらって元気になってもらいたい」と、BLをも匂わせる発言をして大きな話題となりました。

そんな作品について、『あさイチ』司会の井ノ原快彦さんが、女性が描く男たちの話について質問したところ、瑛太さんは「男性が描く友情の話よりもすごく恋愛に近い感覚はやっぱりあるかもしれないですね。男同士の。そこのやっぱり面白味みたいなものは今回、特に吉之助さんと大久保の関係性はほぼボーイズラブじゃないけど、それに近いものがあると思いますけどね」と、ときおりはにかみながらコメント。これは、今から放送が楽しみです!

瑛太さんは、2003年のテレビドラマ『ウォーターボーイズ』で注目を浴び、2008年には大河ドラマ『篤姫』に出演。最近ではCMで冴えないサラリーマンを演じるなど幅広い役柄をこなしつつ、静かで色気を感じる雰囲気が魅力の人気俳優です。

今回の『あさイチ』では、西郷吉之助を演じる鈴木亮平さんともいいライバル関係を築いている様子もうかがえました。そんな瑛太さん自身が、「今まで観た大河で一番面白い」「タイトルバックで泣いた」と話す大河ドラマ『西郷どん』 。これからどんどん盛り上がっていくこと間違いなしですね!

テレビドラマ『西郷どん』放送概要

 

2018年1月7日(日)開始
日曜日
【NHK総合】午後8時00分
【BSプレミアム】午後6時00分
土曜日再放送
【NHK総合】午後1時05分

原作:林真理子
脚本:中園ミホ
音楽:富貴晴美
語り:西田敏行
出演:鈴木亮平、瑛太、黒木華、錦戸亮、二階堂ふみ、塚地武雅 / 北川景子、沢村一樹、青木崇高、藤木直人 / 鹿賀丈史、平田満、風間杜夫、松坂慶子、渡辺謙 ほか

関連外部サイト

PAGE TOP