BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

アレでアレな同人誌を堂々と本棚に並べる為のブックカバーが発売!

2018/01/13 12:22

同人誌やBL作品のカモフラ神アイテム

 

 

学生時代、親元にいた筆者は同人誌(BL)の隠し場所にとても頭を使っていた記憶があります。

 

きっと腐った道を歩いてきた方なら一度は悩んだことがあるであろうその悩みを解消してくれる❝同人誌ブックカバー❞がベルメゾンより販売開始されました!

初見で「どうやって使うんだコレ」と思ったのですが、複数の同人誌を挟み、本棚からは背表紙部分だけが見える…という形で使用するようです。

【イメージ画像】



調べてみたのですが、フォトアルバムや小物入れなどのこういったデザインは見かけるのですが、本商品のようなハードカバーで複数まとめておけるブックカバーは一般商品化はしていないようです。部屋に隠し場所がなくてどうしてもカモフラージュが必要という方には心強いアイテムですね。

また、最近はブックカバーを自作することも密かなブームになっているのだとか。その為、デザインデータを配布(もしくは販売)しているサイトが多く見られました。

筆者は不器用&面倒臭がりなので、適当なクラフト用紙を購入してカバーにしていた記憶がありますが、布や背表紙印刷などでも❝カモフラージュカバー❞を作ることができるみたいですね。


更に、最近は一見すると同人誌とはわからないように装丁に凝っている作家さんもいるようです。

 

 

皆さんは、同人誌にどんなカモフラージュの仕方をしていますか?

カバーにこだわり過ぎると逆に興味をそそられて「これ何?」なんて手に取られてしまう可能性もあるので、同人誌のカバーには「いかに他の書籍に同化させるか」が大前提になりそうではありますが…(笑)



記者:冬桐

関連外部サイト

コメント5

投稿順|最新順

>ピピンさま
ふつうにアマゾ◯で買えるんですね(*´艸`*)勘違いしてました。たしかに同人誌を買ってると金銭感覚おかしくなるかもw あのケースを同人誌で満杯にする頃には、諭吉さまが何枚飛んでくことか...

ベルメゾンの記事なのに、なんだかと〇のあなの宣伝みたいなことを書いてしまい、すみません。でもちょっと誤解のなきよう補足。
私が買った黒い同人誌ケースは、イセトウという会社の商品で、と〇のあなのオリジナルではないです。楽〇・ア〇ゾンなどでも、「同人誌ケース」で検索すると出てきます。(価格・送料がお店によって違うと思います)
私は、たまたま、と〇のあな店舗の同人誌コーナーに飾ってあったのを、「B5サイズが欲しかった。安いわ~」と思い買いました。(だって、その日に買った同人誌1冊の約半額だったんだもん)

去年と◯のあなデビューしたけど、ケースあるのは知らなかったです!(配達の人にガン見されてつらかった...何のセクハラ...)
調べてみたら、すごい機能的でカルチャーショックでしたw むしろと◯のあなケース買おうかな...
薄い本以外にも使えそうですけど、ケース見ればヤバイ本持ってるのバレバレな感じですかね。

3個セットで、3240円か…
うーん虎のケースの方がいいかな

同人誌ラックといい、ベルメゾンは、どんだけオタクにすり寄ってくれちゃうのだろうか。
私は普通に、と〇のあなで購入した黒い同人誌ケースに入れて、押入れに入れています。

PAGE TOP