BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

恋人の死に立ち上がる覆面ヒーローの名前は…「スーパーゲイ」?

2018/01/17 15:10

メキシコの地で戦うマスクマン 彼がマスクをかぶる理由が深い

 


先日1月15日、日本テレビ系列『世界まる見え!テレビ特捜部』で放送された特集に、一風変わったマスクマンが登場したとネットで話題になっています。

メキシコと言えば、プロレスが盛んで、「ルチャリブレ」という特有のスタイルもあるほど。そのルチャリブレで活躍する選手の中には、覆面レスラーが多いと言われています。

「世界まる見え!テレビ特捜部」の中では、そんな覆面レスラーがヒーロー的な存在であるメキシコで、格差問題に立ち向かう「スーパーバリオ」、動物愛護に取り組む「スーパーアニマル」など、一風変わったマスクマンたちを特集。

覆面レスラーを模して活動する、社会活動家たちを取り上げていました。

その中に、黒の覆面にレインボーのモチーフを付けた男が……。


彼の名は「スーパーゲイ」。

同性愛差別に立ち向かうスーパーヒーローとして活動しているそうです。

キリスト教の影響が根深いメキシコでは、同性愛に対する強い偏見や差別が残っています。2016年には同性婚合法化に向けて大統領が署名したものの、それに反対して1万人を超える大規模な反同性愛デモが開催されたことも。

同性愛者に対する暴行や、果てには殺人までが横行しているという厳しい現状があるのです。

そしてこの「スーパーゲイ」も、なんと恋人を殺されてしまっています。

 


恋人の死という大きな喪失を経験しながらも、彼は同性愛差別と戦うために立ち上がりました。

そんな彼の姿に、ネットでは称賛の声が続々上がっています。

彼はなぜ覆面をかぶるのか?

そんな質問に対し、彼はこう答えています。

「もし僕が襲われて命を落としたとしても、マスクを引き継いだ第2、第3のスーパーゲイが戦いを続けていくことができる」



うーん、深いですね……。

恋人を失ってもなお強く立ち上がる彼の姿は、まさに本物のヒーローですね。

記者:みかん




 

PAGE TOP