BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

下剋上にゾクゾク…学園内身分差BL集めました

2018/02/12 14:46

スクールカースト、元いじめられっこ…犯されるのはどっち⁉

 

教室という閉鎖された空間……そこでは格差社会が形成されたりいじめが行われたりと、残酷な世界が展開されることも。でも、愛憎入り乱れる関係だからこそ芽生える恋もあって⁉

 

そこで今回、緒川千世先生のカーストヘヴンのような学園身分差BLを集めてみました! かつていじめられていたキャラクターがいじめっ子に襲い掛かる様にはゾクゾクしてしまうはず…‼

 

 

スクールカースト逆転系作品

 

 「オカマ」だといじめていたけど…

「二人だけの国」(単行本『隣の食卓』収録)作:嶋二

 

 

あらすじ
成績良好で何不自由ない高校生活を過ごしている栗生。ある日学校内で「オカマ」と揶揄され、孤立している同級生・下雅意にちょっかいをかけ始めます。下雅意に性的な嫌がらせを繰り返す栗生。しかしひょんなことから二人がキスしているところを栗生の彼女に見られてから、立場が逆転していき……。


おすすめヒトコト
いじめの一環として性的なことを下雅意にさせていた栗生ですが、実は下雅意に対し欲情してしまっていたのです。そのことを気づかれた後の逆転ぶりにはゾクゾク! いじめっ子といじめられっ子という関係だったはずなのに、だんだんと相互依存的な恋に陥っていく様もたまらん……。「嫌い嫌いもなんとやら」とはまさにこのこと!

 

 

いじめる側だと、ずっと思っていたのに

「オレは人気者」(単行本『りんご、木から落ちる』収録)原作:犬時/漫画:笑平

 

 

あらすじ
不良でオレサマな高校生・鈴木五郎の高校に、彼の幼稚園からの同級生・小笠原洋介が入学してきます。当時から情けなかった彼を鈴木は見下しており、高校でもいじめの対象にしようとクラスメイトにけしかけます。そんな意図に反し、人望を集めていく小笠原を目の当たりにした彼はイライラを募らせていましたが、実は小笠原にはある秘密があって……。

 

おすすめヒトコト
いつまでも「自分はいじめる側」だと思い振る舞う鈴木が、小笠原の言葉によって追い込まれていく様子にゾッとします。今まで見下していた相手に何もかもが見透かれているという恐怖。周りを見渡せていないと立場や権威は簡単に逆転する、という現実がシニカルに突き付けられるような作品です。

 

 

俺がΩのはずがない

少年の境界』(既刊1巻)作:akabeko

 


あらすじ
ある日性別検査を受検したゆかは、仲間内で自分だけがΩだという事実を突き付けられてしまいます。クラスでの孤立、αである友人の大我を恐れ、Ω性であることをひた隠しにするゆか。しかし保健室に駆け込んできた幼なじみである薫の様子を見て、大人しく地味な彼が自分と同じΩ性だと思いますが…?

 

おすすめヒトコト
オメガバースが実在していたらこのようなことが日常的に起こるのだろうか…と考え込んでしまうほどリアルなストーリー展開の作品。α、Ωという抗いきれない現実に葛藤するゆかや、そんな彼を一番近くで見てきた幼馴染の薫の様子が痛い…。本能を超えた恋愛はできるのか、立場を超えた友情は築けるのかというテーマをシリアスに描き切った展開に、色々考えさせられます。

 

 

いじめられっ子が成長して下剋上系作品

 

俺だけのものにしてひいひい言わせてやりたい

「きのうの治療」(単行本『おくすりください』収録)作:ゆうき

 

 

あらすじ
プータローの宮崎はハローワークに向かう道中、昔いじめていた同級生・いずみと再会してしまいます。帰る家のない宮崎を見かねて、いずみは自宅でしばらく同居させることに。元いじめっ子が元いじめられっ子に養われるといういびつな同居生活を描いたコメディタッチの物語。


おすすめヒトコト
将来の夢を叶え、男前に成長したいずみがかっこいい‼ 一方無職で安定しない生活を過ごしている宮崎は、実はいずみを昔から尊敬し好意を寄せていたことが明らかに。学生だったからこそ素直になれないことってあるよね…。大人になって素直に相手を尊敬できるようになって良かった。自然と体を重ねていく(しかも元いじめられっ子に犯されてしまう)何気ない関係性もとても良いです。

 

 

おでぶないじめられっ子がスパダリイケメンに⁉

付き合ってあげてもいいんだからね』作:栖山トリ子

 

 

あらすじ
バーで出会った好みの男とホテルに行った明里。しかし、男の正体はかつてからかっていた元ぽっちゃりの同級生・細川だったのです! 明里の心を奪うことが復讐だとして、彼につきまといまくる細川。そんな細川にほだされつつも、過去のトラウマから明里は恋愛できなくなっていて…。

 

おすすめヒトコト
元ぽっちゃりだった細川がダイエットをし、IT企業を営むスパダリイケメンに…! なのですが、その彼が自信過剰すぎる残念イケメンに成長しているのが面白い! 復讐と言いつつ、ストーカーされている明里をしっかり守っているところにもキュンキュンします。明里も誤って踏んでしまった細川のメガネ代を弁償しようとしていたり、罪悪感を感じて似た男性に優しくしてしまったりと健気でいい子。明るく甘々な下剋上を読みたい時にオススメです!

 

担当BLソムリエ:塩田大福
ハッピーエンド至上主義な超光の腐女子。三度の飯より同棲モノが大好き。最近おじさん受けに目覚め始める。

 

いかがでしたか? 下剋上がお好きな方、興味のある方は是非チェックしてみてくださいね!

関連作家・声優

PAGE TOP