BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

ポスターのBLみがやばい!映画『マンハント』、中身もBL!??

2018/02/20 12:29

『レッドクリフ』の監督が描くサスペンス・アクション映画がBLにしか見えない

 


 

各所でポスターのBLみがやばいと話題の映画『マンハント』は、本編もBLなのか調査してみました!
追う者、逃げる者、魂の出会い。」というキャッチコピーからいい香りがしてきますね~。
とりあえず予告編を見てみたところ……


「見たら分かる!!!!BLのやつやん!!!!!!!」


私の中のお祭り男が思わずイッテQしてしまうほどBLでした。
まず、罪を着せられて逃げる弁護士(チャン・ハンユー)とそれを追う孤高の刑事(福山雅治)(しかも男やもめ)というだけで、美味しい設定ですが、
この二人、なんと途中から手錠でつながれちゃうんです!!!!!

 

 

敵対する立場の男二人が、手錠で繋がれることにより絆が芽生え、同じ目的に向かって共闘していく……。
とても熱いブロマンスですね。

実際に映画を見た方も『マンハント』にBLみを感じているようです。







個人的には、見た目は子供で頭脳は大人の少年が主人公の作品の、天才スナイパーFBIと潜入捜査に優れた公安や、お調子者な怪盗三世とドジな警部などの、敵なのに不思議な信頼関係を築いている二人が好きな方にオススメだと思います。

 

マンハント』作:ジョン・ウー

 

 Story

酒井社長(國村隼)率いる天神製薬の顧問弁護士であるドゥ・チウ(チャン・ハンユー)がパーティの翌朝、ベッドで目を覚ますと、社長秘書・希子の死体が横たわっていた。現場には自身の指紋が付いたナイフが置かれるなど、突如として殺人事件の被疑者となった彼は、何者かにハメられたことに気づき、その場から逃走。そんなドゥ・チウを大阪府警の敏腕刑事・矢村(福山雅治)は、新人の部下・里香とともに独自の捜査で追っていく。
カギとなるのは、天神製薬研究員だった婚約者を3年前に失った謎の美女・真由美(チー・ウェイ)。次々と警察の包囲網を潜り抜けていく被疑者に近づくほどに、この事件に違和感を覚え始め、次第に見解を変えていく矢村だったが、ついに真由美の実家である牧場にいるドゥ・チウを捕らえることに成功。だが、手錠をかけた彼とともに、女殺し屋・レイン(ハ・ジウォン)たちからの襲撃に立ち向かった矢村は、彼の無実を確信する。何者かによって捜査が妨害されるなか、身分や国籍を超えた“強く熱い絆”が芽生えた2人はともに手を組み、事件の真相に立ち向かうことを決意する。だが、そこには恐ろしくも、巨大な陰謀が待ち受けていた――。

 

英題:MAN HUNT
製作年:2017年
製作国:中国
日本公開:2018年2月9日
(TOHOシネマズ新宿ほか)
上映時間:1時間50分
配給:ギャガ

関連外部サイト

PAGE TOP