BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

寿たらこ描き下ろし漫画特典も!映画『君の名前で僕を呼んで』原作翻訳小説

2018/03/20 14:37

小説発売は4/20、特典イラストカバーも!! 映画日本公開は4/27



海外でまだ映画祭でのみの上映の頃から、日本でも大きな話題になっていた映画『君の名前で僕を呼んで』。男同士の恋を描き、先日発表された第90回アカデミー賞では「脚色賞」に輝いた注目作が、4月27日から日本でも公開されます。

これにさきがけ4月20日、原作小説の翻訳版が、BLでもおなじみのオークラ出版の海外翻訳レーベル「マグノリア」から発売!! すでにアマゾンなどでカバーが公開中で、なんと、人気BL漫画『SEX PISTOLS』シリーズなどを手がける、寿たらこ先生によるイラストです!!

描かれているのは、作中で恋に落ちる少年と大学院生でしょう。木漏れ日のもと、これから何かが起きそうな空気感が、ひしひしと伝わってきます! なお、実はこちらのカバー、マグノリアのTwitterによると、特典なんだとか。

本来のカバーは映画メインビジュアルを使用したもので、特典付きの場合は、寿先生によるイラスト版カバー(全面カバー帯)もプラス。そしてなんと、描き下ろし4ページ漫画も楽しめるリーフレットもゲットできるようです。


マグノリアのTwitterでは、詳細は改めてアナウンスする旨がツイートされています。ひとまず予約して、続報を待つのが良いかもしれません!!


君の名前で僕を呼んで 【特典:寿たらこ描きおろしカバー&リーフレット付】

 

○特典:寿たらこによる描きおろしのカバー&漫画版リーフレット付き!
※カバーは通常カバーとイラスト版カバー(全面カバー帯)の2種類
※リーフレットは寿たらこ描きおろし・4ページの漫画リーフレット

GW公開映画化作品の原作小説!
【第90回アカデミー賞脚色賞 受賞】
原題:Call Me By Your Name

「あとで! 」乱暴で無愛想でそっけなくて冷淡なその響きは、オリヴァーについて真っ先に思い出す言葉だ。十七歳のあの夏、エリオがオリヴァーと過ごした日々は、鮮やかな記憶として今も消えずに残っている。毎年、夏休みになるとエリオの家に滞在する若い研究者のひとりでしかなかった彼の最初の印象は、好きになれるかもしれないし、大嫌いになるかもしれない男だった。しかし、すぐにエリオは彼から目が離せなくなり、話ができれば幸せに、よそよそしい態度をとられれば傷つくようになって──。切なくも甘いひと夏の恋を描いた青春小説。

関連作家・声優

関連外部サイト

コメント3

投稿順|最新順

映画は調べてみたら吹き替え版あるんですね。
でも上映数が少なくてなかなかスケジュールが合わない~
小説は電子版で試し読みしてみたけどポエティックな感じで…
最後まで読めるかどうか自信がもてなくて迷っています。
読んだ方、ぜひコメントかレビューをお願いします!

↑すいません、脚本賞じゃなく脚色賞でした。

小説も読んで見たいので買うつもりですが
とりあえず映画を早く見て見たい!
アカデミー賞脚本賞とったことだし映画は
吹き替え版もやってくれないかな、細谷さん梶くんならしょっ中足運ぶんだけどな…

PAGE TOP