BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

冬ドラマのベスト男優3人が、腐女子的にもグッとくる!ドS、年下わんこ、美女などなど

2018/04/05 15:16

女子SPA!さんでベスト男優に選出された3人に分かりみが深い・・・

 

まずはこちらをご覧ください>女子SPA!

 

前クールでも良いキャラクターの方々が何人もいらっしゃいましたが、特に印象的な役者さんと言えばこの3人のうちから思い浮かぶ…なんて方も多いのではないでしょうか?

 

ということで今回は、女子SPA!さんの記事に共感した筆者が、それぞれの役柄の解説と腐女子から見た萌えポイントを発表していきます。

 

 

サラサラヘアーに眼鏡の奥から覗く鋭い眼差し…

ドラマ『ホリデイラブ』で浮気される夫役を狂演!中村倫也さん

 

 

中村倫也さん扮する「井筒渡」は、典型的な男尊女卑思想の持ち主かつ独占欲が強く、妻を自分の所有物のように扱います。

その窮屈さや家柄のコンプレックスから、妻である里奈(松本まりか)は浮気に走ってしまうのですが……ここからがもう大変。里奈が浮気をしていることに気付いた渡の豹変ぶりと、狂いぶりに思わずゾッとします。

ただ、ゾッとするんですけど、その痛々しい姿に「この中に真っすぐであたたかい愛情を注いでくれる大型犬タイプの攻めはいませんかー!? 至急あてがってください!」と思いながら鑑賞していました。

 

ということで【萌えポイント】は、この神経質なネコっぽさです!! まるで腐女子の性癖を抉ってくるかのような、あ、多分このあと独り身になって女はもうこりごりだってヤケ酒でもしているときに、大型犬タイプの攻めと出会うんだろうなというところまで想像させる素晴らしいキャラクターです。本当にありがとう。

 

 

 

この柔らかい笑顔と優しい眼差しにみんなが救われた

ドラマ『隣の家族は青く見える』で難しい役どころを見事に演じ切り話題!北村匠海さん

 

 

こちらのドラマは放送開始前から何度もちるちるで取り上げてきましたが、ゲイカップルが一緒に生活していくうえで起こりうる問題をリアルに描いており、2人でその問題に立ち向かい乗り越える様子が涙を誘いました。

そして何より、そんな中でもいつも笑顔で、他の家族の問題に巻き込まれても嫌な顔せず一緒に解決していく姿勢に、なんていい子なんだ……と。

 

そんな、北村匠海さん扮する「青木朔」の【萌えポイント】は、なんと言っても恋人のわたるんの前で見せる感情的な姿です。

基本的に人当たりが良く、本当に年下かと思うほど周囲を優しい眼差しで見守りいつも笑顔な印象の彼が、わたるんの前では「わたるんのばか! もう知らない!」とハイジばりの勢いで感情をぶつけるので、それだけ心を開いてわたるんに甘えているんだなあとじーんとします。

わたるんもわたるんで、そんな朔に振り回されながらも愛しているのがよく伝わってきて、今期のベストカップルランキングがあれば間違いなく上位だろうというくらい、素敵な2人でした。

 

 

同時期にヤンデレホストとトランスジェンダーを演じ、新境地を開拓

ドラマ『女子的生活』で内から出る女性らしさがすごい!志尊淳さん

 

 

大きな話題を呼んだ「トドメの接吻」でのヤンデレホスト役とは打って変わり、こちらのドラマでは等身大の女性を真摯に演じその振り幅は圧巻でした。

志尊淳さん扮する「小川みき」はあくまでの自然体の、女性も憧れるような格好良いレディなんですが、繊細で傷つきやすい一面もありそんなところまでとても女性らしく演じておられました。

 

そしてそんな彼女の【萌えポイント】は、見た目はナチュラルだけれど仕草や表情まできちんと女性なところです。男性の役者さんが演じるので、どうしても過剰に女性を意識して振る舞ってしまいがちなイメージがあるのですが、このドラマはなんともトレンディな雰囲気があり、その中で女性の役者さんさながらの演技を見せてくれたので思わず拍手を送りたくなりました。

これからの志尊さんの活動も楽しみです。

 

ということで、今回は女性SPA!さんの記事をもとに腐女子的観点で書かせていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

どのドラマもそれぞれタイプの違う面白さがあるので、ぜひ観てみてくださいね。

 

以上、それぞれの役柄の解説と腐女子から見た萌えポイントの発表でした!

 

関連外部サイト

PAGE TOP