BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

「私は攻めになりたいです」と言ったらドン引きされました

2018/04/29 12:01

攻め視点でBL読む腐女子集まれ!せーのっ \みんなの心に男性器/

 

 

ちるちる内であなたはどの視点でBLを読みますかという内容のアンケートをとったところ、第三者や壁や天井などの無機物の視点で、感情移入せず見守る人々が圧倒的に多い結果に!

筆者は攻め視点で読むことが多かったため、これは予想外だと驚いたのですが、もしかして自分が少数派なだけ……?

アンケートにもこんなコメントがありました。

 

『もうBL最高!あの世界に入り込みたい!!』
という上司の発言に私は『ですよねー、私は攻めになりたいです。』と言い、上司は『ポジションはどっちでもいいけど。。。』と引いていました。一般的に、BLを好む女性は、自分を受けと重ね合わせるんでしょうか?その後私は、『もしかして自分は女のなのに男として男を愛でたいという、今までにない感じの性ジャンルに属する人間なのか!?』という疑問がたまに浮かびます。

 

上司とこのような話ができるのは、考えようによっては恵まれている?かもしれません…がしかし
「攻め視点でBLを読むのって少数派…? もしかして引かれる…? でもまって、感情移入して読んでいるだけなの…!」
な人々も声は大きくないけど絶対にいるはずです!
そこで今回は、攻め視点でBLを読む腐女子の解説をさせていただきます!

 

 

出しゃばりな訳ではないんです…!

攻め視点で読む人の心理

 

 

二次創作の場合、好きなキャラを受けにしがち

 

これは、攻め視点で読んでしまう腐女子あるあるではないでしょうか?

ぜんぜん狙ってないのに、あれ、毎回のように好きなキャラが受けの作品を多々読んでいるな……ということに気が付くなど。

 

そして最終的に全部のキャラが受けに見えてくるので、某京アニ作品が当初圧倒的攻め不足と言われていたのも、もしかしたら我々攻め視点腐女子の意見だったかもしれませんね…!

 

心の奥底にイケメンになりたい願望がある

 

本当に男性になりたいというより、イケメンに対するあこがれが強すぎるがゆえ、好みの攻めがいると自分もそうなりたくてついつい攻め視点になってしまう。

 

つまり1つめとは反対に、好きなキャラになりたくなるタイプのそれです。

例えばコスプレをするときに、好きなCPの攻めになりたがる腐女子は恐らくここに当てはまるのではないでしょうか。

 

攻めの視点に立って、受けを愛でたい

 

これに関しては最早、BLの醍醐味と言っても過言ではありません。

 

現実なら叶うことのない、攻めの男性としての視点から受けのことをかわいいねえかわいいねえってべらぼうに愛でたい。そんな私の頭がおめでたい。

攻めに振り回される受けが可愛いとか、そういう受けに対する胸キュン度が上がります。

 

心の男性器が自分を攻めにする

 

やっぱり攻めの視点でいると心の男性器がすぐ反応するので、受けとのおセッセシーンもより興奮しながら楽しめます。

特に、ずっと攻めが片思いしていたような作品では、受けの感じている顔や声など、反応が良ければ良いほど攻め同様満たされていくと言いますか、、、個人的にこれはかなりおすすめです。

 

例え心に男性器があっても、それが受けのエロさによりすぐピコーンと反応しても、ピュアさも兼ね備えている……それが攻め視点腐女子。

 

______

ということで、攻め視点で読む人の心理をアンケートのご回答をもとに書いていきましたが、攻め視点腐女子の皆さんはいかがでしたか? 

また、今まで当事者視点で読んだことがなかった方も、ぜひこういう楽しみ方もあるんだ、こういう楽しみ方をする人もいるんだと頭の片隅にでも入れておいていただけると幸いです!

 

そして受け視点で読む方も、攻め視点とは逆に好きなキャラを攻めにしがちなどなど通ずるものがありましたし、そのほか受けと攻めの視点を変えながら読むなんていうさらに楽しみ方が多そうな器用な方もいらっしゃいましたので、ぜひぜひ皆さんも同じ作品を色んな視点で読んでみて何度も楽しんでみてくださいね。

 

それでは皆さん、素敵なBLライフを!

コメント8

投稿順|最新順

受け愛でたい人は多数派だし、その中でも攻めたい派は決して少数派じゃないと思う。レビューやコメ欄(私がよく見るのはmangagoなど海外のなのですけど)などでも、心の男性器がある人はよく見かけます。
自分は第三者的にみれるところがBLの良いところだと感じる方なので、たぶん壁w
攻めたいと思ったことはないけど、色んなタイプの(ガチムチでも美人でも可愛い系でもイケメンでも!) 受けを愛でたいし、愛でられてると和みます(*´ω`*)
性的にはたぶん受け目線寄りなのかも。でも、おっさん×ショタとか背徳的なのはかなり第三者目線になります

私もまさに自分!です。
「終わらない不幸な話」の烏童兄の逆バージョン!
桜賀めい先生の、しのユキを見て、私って東雲になりたかったんだ…とエグられてしまいました。
だから今、BL読んでるんだ〜と納得(笑)

一番最初にはまった作品が攻め視点だったからか、
私も攻め視点が好きなんですけど、
攻め視点かつ受けがやんちゃ系の作品に
なかなか出会えないので悲しい。
ツンデレや男らしい受けを追いかけ回したいんだw

>心の奥底にイケメンになりたい願望がある
これも昔からありましたねw
ゲームの主人公は一応男女両方作るけど、
結局プレイするのは男主人公のが多いし。

とても良くわかります...推しは受けにするのは当たり前で特に好きになるともう壁では満足出来ない...むしろ攻めくんに憑依したいっ!!!!っなんて思ってしまう自分がいて...
同じような考えを持っている人がいて安心しました!!✨

女性作家が女性読者に向けて描いてるから感情移入しやすい男キャラになってるよね
リアルな男の思考回路とかけ離れてるの多い
ところで「心の男性器」はちょっとな・・・

断然受け。
嫉妬する攻めをニヤニヤしながら眺めていたい。

まさに自分!
これが普通だと思ってました。
攻めの気分で読んでいるので、受けの顔や体しか見てません(笑)

読むのは壁視点。
なるなら攻め。受け様を愛でたい…

PAGE TOP