BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

男性と女性の価値観の違い!?カンニング竹山がBLについて学ぶ!

2018/04/18 14:25

AbemaTV土曜The NIGHTにてカンニング竹山さんがBLについてトーク

 

 

カンニング竹山さんが女性に大人気のBL文化について学ぶ番組、「カンニング竹山の土曜The NIGHT13~禁断のBLの世界を学ぼう~」が4月15日1:00~AbemaTVで放送されました!

実際に視聴者と生電話をして女性と男性の同性愛についての感じ方の違いを語ったり、BL漫画の編集者の方を呼んで知識を深めたりなど、深夜だからこそ話せるような話題をグイグイ語っています!

男性視点のBLの意見はあまり聞きませんよね。この番組では、男女のBLへの感覚の違いなど、気になる点も色々話題になっています!

 

壁目線、天井目線じゃなくて、参加したいの!?

 

番組の企画として、竹山さんと視聴者が生電話! 筆者が1番意外に思ったのはこの会話です。

竹山さん「レズもの? を読むときはエロ目線で見る! あわよくば参加したい。正直2人の恋愛関係はどうでもいいわけよ(笑)」

さ、参加したいとな! 筆者はこの意見にかなり驚いたのですが、意外とこの意見は一定数いるそうです。新しい発想を垣間見た気がしますね……。腐女子がBLを読む際には、「壁になりたい」「応援していたい」等の保護者的目線な意見が多く見られるように思われますが、男性は全く別の角度から同性愛を読んでいる様です!

男性からする同性愛にはこのような目線もあるのですね。私も1つ学べた気がします……。

 

ケモミミ=獣姦ではないの!?

 


BLのジャンル別項目を見て、「AVみたいだね!」とコメントする竹山さん。そこで話題になったのが「ケモミミ」について。男性のイメージでは「獣姦」と何が違うの? ということでしたが、ケモミミ作品の男体に耳やしっぽが生えているイラストは意外だった様子です。

ガッツリしたストーリーからギャグ要素の強いものなど、BLと一言で言ってもかなりの種類がありますよね。ケモミミ、リーマン、オメガバースなど、普段聞き慣れているワードも男性からすれば聞き馴染みのないものが多いようです。

オメガバースはBL文化が作り出した新しい設定ということで一緒にトークをしていたBL漫画編集者さんたちも説明にまごつくシーンが。それだけBLジャンルは奥が深いものなのだと再認識しました。

 

さいごに

 


竹山さん「恋愛とかに関する男と女の根本的な違いがあるから、男性にはあまり響かないと思う…。少女漫画では、自分自身を重ねてしまうこともあるけれど、男同士だと非現実だからこそ感じられるドキドキ感を楽しんでいるのでは…?」

もちろん男性のBL読者さんもいらっしゃいますが、男女関わらずボーイズラブを楽しめるポイントはそこなのかもしれません。「BLはファンタジー」というワードも耳にしますが、第3者目線で物語を楽しめる点や2人の幸せが1番! という感覚はBLならではの魅力なのかもしれません。

 

以上が番組の内容のピックアップでした! 番組が大人な内容ということもあり、かなり踏み込んだ内容のトークが聞けた気がします!

なかなか聞く機会がない男性の赤裸々なご意見に触れられた気がしました!!
ほかにもいろいろなBL情報がこの番組では紹介されていますので、気になる方はぜひご覧になってください。



関連外部サイト

コメント1

投稿順|最新順

TVが汚爺と若い美女ばっかりだからBLと舞台に癒やされてるのに、汚爺はこっちにまで来ないでくれ〜〜〜(ꈨຶꎁꈨຶ)۶わ〜ん

PAGE TOP