BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

BLにまつわる母親とのおもひでまとめ

2018/05/13 00:00

母親・娘には腐バレ済みですか?

 

 

5/13日は母の日!  一緒に暮らしている方もそうでない方にとっても、日頃の感謝を伝える大切な日ですね。
そこで今回は、「答えて姐さん」にあったBLにまつわる母親との間、または自分が母親で娘との間にあった出来事をご紹介します!

 

母娘2代

 

 

よくBL本や同人誌を隠す場所に困るという話を聞きますが、我が家はへっちゃらです。
なぜならウチのママが腐死鳥(腐ェ二ックス)だからです~。
ママは昔薄い本を作っていて、私が子供の頃は印刷会社の段ボール箱が山積みでしたよ。
BLドラマもまだCDがなかった時代のJUNEカセットからあります。
ある意味私は腐女子英才教育を受けて育ったといっても過言ではありません。
他にも我が家のような母娘2代にわたるBL教信者はいませんか?
きっといるはず!
エピソードなどあったら教えてください~!


質問者さんは母親の影響で腐女子になった、いわばエリート腐女子。是非ともお母様が描かれた同人誌を読んでみたいです。
それよりも腐死鳥という表現を初めて知りました!フェニックス、かっこいいですね…(笑)
筆者も娘が出来た際は、フェニックスになってビシバシ英才教育したいものです。

回答者の方の中には、同じく母親が腐女子だった方も、逆に娘が腐女子でBLにハマってしまった方も両方いるようです。
親子2代で腐女子だなんて、とても楽しそうで羨ましい限りです。

私と母親。

 

 

どうも。私と母親は腐女子ですw
でも、お互いそれは言っていませんw(それはそうだw)
私の方は気づいているのですが、母親はどうだと思いますか?
ちなみに、弟がいるのですが弟は母親が腐女子なのを知っていますw
私が腐女子なのかは知っているか分かりませんがw多分、知っていると思いますw


これは、確実にお母様も気づいて触れてこないだけですね! 腐女子の勘がそう告げています!
回答者の方もコメントしていますが、あとは母親の腐女子度合いがいかほどか調査した方がいいですね。ゴリゴリの腐女子だったら早めに分かち合った方が楽しそうです。
お互い言ってはいないけど実は疑っている…という方は意外と多いのではないでしょうか?
お母様の本棚にBLも書いてる作家さんの一般コミックスがあったら、かなり怪しいと思います!


母親が…

 

皆さんは母親がBL本を持ってたらどういう反応をしますか?
私が親のBL本を見っけたのは小5のときでしたw
ポンッと床に裏表紙で置いて(?)あったので(小説)
気になって挿し絵を見て見ると、男同士がハグしているシーンでしたwでも、その時は、そういうジャンルがあるのを知らなかったし別にどうとも思いませんでしたw
月日がたちその事を理解しましたwでも、その時には友達に腐女子がいたので親のことも平気でしたw


ハグだけで良かった! と安心しました(笑)
質問者の方はちるちるを利用しているので腐女子だとは思うのですが、もうお母様にはカミングアウト済みなのでしょうか? まだなら是非、小学校5年生の時の出来事と共にお話してほしいですね~!
回答者の方が、母親とBLについて
「普通に、グルメ話とか、美容話とかの延長感覚で、女子トークとして母親と話せたら、それが理想ですよね。」
とコメントしていましたが、本当にそんな関係理想です…!
そんな素敵すぎる母娘関係憧れますね。


家族に腐女子がバレてしまったら…




今日母親が私のベッドを動かそうとしたらしく、ベッドの頭のスペースに積んでいたBL本が雪崩を起こして崩れてしまい、表紙やらあらすじやら全部が丸見えになってしまいました。積みかたも一応気を付けて、一般コミックスの間にBL本を挟んだり、一番上には一般コミックスを置いたり工夫していました。

BLコミックスの帯には刺激的なセリフも書いてあり、バッチリ見られました。1冊や2冊ではありません。
ただ、他のBL本も特に隠すことなく本棚に普通にしまっているので、タイトルを読まれていたとすれば以前から知られていたかもしれません。
でも今回のようにあからさまに気付かれたことがなかったので、私はどんな顔をしていればいいのか分かりません。

堂々としていればいいのは分かっています。母親から何か言われた訳ではありませんし…。ただ何も言われないのが逆に気まずく感じてしまい、普通に出来ないんです。時間が解決してくれますか?
皆さんはご家族に腐女子であることを話していますか? また、私のような経験をしたことがある方がいたらどうしたのか教えてください。



筆者も似たような経験があります(笑)
朝早くから即売会に出かけていた日、母親があまりにも汚すぎる筆者の机を片づけてくれたらしいのですが、その中には同人誌の山があり雪崩が起きてしまい…。
夕飯の際に「あなたBLが好きなの?」と聞かれました。テレビなどでBLもの話題が最近あがるので、ボーイズラブという概念は知っていたようです。話す母親の顔があまりに悲しそうだったので思わず否定しましたが、数年後にカミングアウトし、今では完璧オープンです。

回答者の方がおっしゃっているように、趣味を恥じる必要はない
娘の趣味なら、よっぽどイヤじゃない限り頭ごなしに否定することはないのでは~…、と思います。


今回は掲示板に寄せられた質問をいくつかご紹介しましたが、共感できるものはありましたでしょうか?
親子2代で腐女子の方が多いことに驚きました!
筆者の母親はBLどころかオタクコンテンツにすら一切興味ないので、皆様の関係性が羨ましいです…。

親子の関係性は家庭によってそれぞれだと思うので、他と比べ過ぎず、まずは母親にライトなBLを読ませる所から始めようと思います!(笑)
皆さんの母親や娘とのBLにまつわる出来事をお持ちでしたら、是非教えてくださいね☆




PAGE TOP