BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

清澗寺家シリーズでも人気!和泉桂オリジナルBL小説が電子で配信中

2018/06/04 11:43

ファン歓喜の新たな試み!アマゾンの電子書籍Kindleで楽しめる

 


2016年に完結した大人気小説「清澗寺家」シリーズでお馴染みの和泉桂先生が、アマゾンの電子書籍「Kindle」で読み切りのオリジナルBL小説を配信中! 広報用Twitterアカウントにてアナウンスされています。

 

5月に配信された小説聖隷の掟は、和泉先生がモブとNTRを広めたい!!!!という強い思いから、現在99円で配信中です。心意気が感じられるこの破格の値段! ぜひチェックしましょう!

今回は、その他に和泉先生が現在Kindleで配信をされている作品もあわせて、ご紹介していきます!

 

聖隷の掟

 


作品概要
オリジナルBL小説。同人誌『Short Pieces vol.7』(2010年8月発行)に掲載された作品を大幅加筆修正。小さな村で穢れない神子として暮らす比和と、聖隷として人々を癒やす役割を持つ朱鷺。ともに村から出ることさえ許されない神子と聖隷は出会いを禁じられていたが、偶然の出会いから惹かれ合ってしまう。二人の関係が村長に知られ、二人は駆け落ちするが――。
※「モブ姦」「寝取られ」「ダーク」がテーマ。モブとの描写がたくさんある特殊設定のストーリー。苦手な方はご注意ください。

 

月光類聚 1 清澗寺家シリーズ

 


作品概要
清澗寺家シリーズの同人誌再録集。第一部の国貴編、和貴編、道貴編を収録。同人誌からの電子書籍化で、加筆修正等は無し。紙版も引き続き販売中とアナウンスされています。同人誌に関しての詳細は、和泉桂先生の公式サイトをご覧ください。

収録内容
「残月」2002/12
「烟月」2003/2
「淡月」2003/5
「月華」2003/8
「落花流水」2003/10
「ささやかな幸福」2003/12
「プライマリー・ラブ」2003/12
「Petit Fours」2004/3
「Back Home Blues」2004/5

 

ささめごと : 婚礼奇譚集 再録集

 


作品概要
姫君の輿入れ』『貴公子の求婚』の同人誌で、2011~2013年に発表された番外編が一冊にまとめられた再録本。2014年12月発行の同人誌がKindle化されており、それにあたって加筆修正や書き下ろしは無し。

収録内容
「Short Pieces vol.2」
「春待月」
「桜月」
「晩夏光」
「Short Pieces vol.6」
「Sweetie」
「Short Pieces vol.10」
「Private Edition 01」
「ささめごと」(再録本発行時の書き下ろし)

 

罪シリーズ総集編

 


作品概要
罪シリーズ(『有罪』『原罪』『贖罪』『堕罪』ダリア文庫)の商業誌未発表作品の再録集。同名同人誌(罪シリーズ総集編)のKindle版で、電子書籍化にあたって加筆修正は無し。紙版をご希望の方は同人誌版やオンデマンド版もアナウンスされています。詳細は和泉先生の公式サイトをご覧ください。

収録内容
「Innocent Love」2001/12
「満ちてゆく夜」2002/2
「幸福の質量」2002/2
「Lover's Night」2002/2
「priceless」2002/5
「Don't Trust Over Thirty」2002/8
「Telephone Line」2002/8
「恋人たちの日常」2002/10
「綻びる花」2002/12
「冬物語」2003/3
「Tea for Two」2003/8
「プライマリー・ラブ」2003/12

 

Sweet Baby』合同誌

 


作品概要
「攻の妊娠」をテーマにしたボーイズラブ小説アンソロジー。2017年12月に発行した同名の同人誌を電子書籍化。
※ページめくりのエラーに関しては修正・更新済とのことです。

収録内容
和泉桂「新世界より」
木原音瀬「ラブチャイルド」
水壬楓子「クイーン・ビー」
※著者五十音順。掲載順ではありません。

 

群衆』合同誌

 


作品概要
「モブ姦」をテーマにしたボーイズラブ小説アンソロジー。2015年8月に発行した同名の同人誌を電子書籍化。

収録内容
和泉桂「主人公」
木原音瀬「迷路」
水壬楓子「翡翠の調教師」
※著者五十音順。掲載順ではありません。

 

半月』合同誌

 


作品概要
「両性具有」をテーマにしたボーイズラブ小説アンソロジー。2013年8月に発行した同名の同人誌を電子書籍化。

収録内容
和泉桂「パラケルススの純愛」
木原音瀬「真夏の国境線 ~奇襲~」
水壬楓子「花」
※著者五十音順。掲載順ではありません。

 

木原音瀬先生、水壬楓子先生との合同誌『Sweet Baby』に関しては、電子書籍ストアBOOK☆WALKERでも配信がスタートしたとのことです。



いろんな作品をドッサリ持ち運べる電子版で、いつでもどこでも和泉ワールドに浸ってみてはいかがでしょうか!

関連作家・声優

関連外部サイト

PAGE TOP