BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

BLのルーツが知れるかも!? 講座「歌舞伎とBL」9/19銀座蔦屋にて開催

2018/05/21 14:20

第6回江戸塾「歌舞伎とBL(ボーイズラブ)」

 

BLアワードに登場した百と卍を始めとする、和風BLが最近人気ですよね。歴史には男色が付き物だと言っても過言ではないほど、日本文化に馴染みの深いBL。

そんなBLと伝統芸能・歌舞伎についての講座「歌舞伎とBL(ボーイズ・ラブ)」が、9/19(水)銀座蔦屋書店にて開催されます。
本講座は2017年より銀座蔦屋書店が開催する、「江戸塾」の中の1講座。これまでに、日本文化に精通している著名人が登壇しています。
今回の登壇ゲストはまだ発表されていませんが、どなたになるか楽しみですね!

ゲスト発表など新情報がでると思いますので、気になる方は公式HPを要チェックです!

また講座にちなんで、梨園を舞台にしたBL作品をご紹介します! 未知の世界だからこそ、妄想が捗りますよね。

 

BLマスター・井原西鶴

男色大鑑-歌舞伎若衆編-

 

 

井原西鶴が男色をテーマに描いた傑作短編小説集が今、BL漫画として現代に蘇る。
江戸初期、大衆を熱狂させた歌舞伎若衆。身過ぎ世過ぎで、
夜ごとに身体を金で買われながらも、真実の愛は決して裏切らない――。
凛とした美しさが人々を魅了する、歌舞伎若衆の生き様をご覧あれ!!
≪執筆陣≫ARUKU/阿弥陀しずく/大竹直子/雁皮郎/九州男児/黒井つむじ/眞山りか
装画:ZAKK
解説:敬愛大学教授 畑中千晶


井原西鶴の短編集をBL漫画化した、オムニバス作品です。
武士編無惨編も発売されていますので、こちらも併せてチェックしてみてください。無惨編は名前の通り、悲しいストーリーのようです。

読み切りも収録された新装版

恋姫(新装版)』 作:門地かおり

 

 

人気歌舞伎役者・優紀は遊び仲間の秋川に密かな想いを寄せていた。戯れを装って身体の関係を持つようになってしまった二人だが、優紀は彼の心にも期待し始め…!?
続編の「小春日和」や、人気読み切りも収録された特別編集・新装版!!

脚本家×歌舞伎役者のお話です。1998年に発売された『恋姫』の新装版で、続編や読み切りも収録したボリューミーな1冊です!

 

梨園愛・開幕

シグナルレッドベイビー』 作:北上れん

 

 

笙吾と和美は、歌舞伎の世界で全てを共にしてきた幼馴染――――だった。父との疎遠ゆえに「自分は人に愛されない」と思い続けた笙吾。でも和美だけは違う。いつも傍にいた。我侭で強気でも笑ってくれた……出生の秘密が笙吾を揺るがすまでは。激しい愛が無垢で頑なな蕾を”華”開かせる――

歌舞伎役者同士のお話で、受けが女形です。同時収録作品も歌舞伎役者のお話になっています。

 

知られざる歌舞伎とBLの関わり…気になる「歌舞伎とBL」の講座は9/19開催です。詳細は銀座蔦屋書店公式HPにて、お知らせをお待ちください。

 

 

 

 

 

関連作家・声優

関連外部サイト

PAGE TOP