BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

Hシーンに「頑張れー!」の声!?衝撃の応援上映開催決定!

2018/05/29 12:15

松坂桃李さん主演「娼年」の女性限定応援上映が開催決定!発声、サイリウム、そして楽器がOKな上映とは!?

 
 
4月6日から公開され、現在絶賛ロングラン上映中の映画『娼年』。主役である娼年リョウ役の松坂桃李さんと、同じく娼年アズマ役の猪塚健太さんの絡みのシーンがヤバい!と話題になっているのを耳にした方も多いのではないでしょうか? そんな映画「娼年」がなんと5月30日女性限定応援上映が決定! 即日完売したこちらの上映ですが、果たしてどんな応援上映になるのでしょうか?

「娼年」の応援上映では、発声OK、コスプレOK、サイリウム・光り物使用OKの上映となり、さらになんとミニ太鼓・タンバリンなどの楽器も持ち込める!というユニークな上映内容になりそうです。映画の内容がかなりセンセーショナル、さらに主演の松坂さんが体当たりのラブシーンを演じているということもあり、今までにない空気感の上映になりそうです。
 
さらに応援上映にあたり、ゲストとして三浦⼤輔監督猪塚健太さんも挨拶にいらっしゃるそう。お2人のお話を聞いてテンションが上がったところでの応援上映……とても楽しみです!

応援上映と言えば、キャラクターに向かって「頑張れー!」や「そうだそうだー!(同意)」などの声掛けをすることや、モブに混ざって発声したりするなどのパターンが多いかと思います。さらに今回は楽器OKということもあり、ユニークな意見が飛び交っています!
 
 

どんな上映会になりそう?みんなの予想

 
 


やはりHシーンでの鳴り物使用に言及している方が多く見受けられました!
娼年同士のHシーンでは腐女子興奮度MAXなのは間違いなし!! 腐女子の中にはBL漫画やCDを鑑賞している際に興奮して悶絶する方も多いのでは無いでしょうか。その感情が応援上映では解放できるかもしれません!


ちなみに公式から持ち込みが禁止されている楽器がこちら。

 
 
宮太鼓……なんて想像の域を超えていましたが、使用したい気持ちはとてもわかる……!! 心の高ぶりを表現するにはもってこいな気がしますね(笑)その他にも大型楽器の持ち込みが禁止などの注意事項がありますので上映会に参加する方はお気をつけて下さいね!


応援上映のいいところは、自分の心の高まりがその瞬間に解放できることだと私は思っています。感嘆のため息、黄色い悲鳴、そして推しへの魂の叫び……。普段の上映では声が漏れないように必死、そんな想いをこの上映で存分に解放させて欲しいと思います。「娼年」はエクスタシーを感じられる作品ということもあり、今までの応援上映とは一味違った上映会になりそうですね! 参加する皆さんはルールを守りつつ存分に楽しんできてください♪


関連外部サイト

PAGE TOP