BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

三浦しをん原作の小説が大塚剛央・豊永利行でアニメ化! テーマは箱根駅伝

2018/06/02 09:15

三浦しをん原作『風が強く吹いている』 今年10月放送スタート

 

 

直木賞作家・三浦しをんさんによる小説『風が強く吹いている』のアニメ化が決定しました!
2016年にTVアニメ化され、辞書編集部を舞台とした『舟を編む』に続き、原作者にとって2作目のアニメ化となります。

 

三浦しをんさんは、『まほろ駅前多田便利軒』で直木賞を受賞、同作は映画・ドラマ化されています。ちなみに、以前若干BLっぽいとこちらの記事で紹介されています。


『風が強く吹いている』は、国民的スポーツである「箱根駅伝」に挑む大学生たちを描いた青春小説。過去には舞台化・映画化もされており、待望のアニメ化となりました。
主人公である1年生の蔵原走を大塚剛央さん、走を駅伝に誘う4年生の清瀬灰二を豊永利行さんが演じます。2人のメンバーである残りの8人は後日発表されるとのことです。

監督はアニメ『攻殻機動隊 新劇場版』や『ジョーカー・ゲーム』を手掛けた野村和也氏。制作はスポーツアニメや『PSYCHO-PASS サイコパス』などを手がける「Production I.G」と、かなり期待ができる制作陣になっています。

ところで、原作者の三浦しをんさんが我々と同じく腐女子なことはご存知でしょうか?
過去にはBLへの愛を綴った『シュミじゃないんだ』も執筆していらっしゃいます。

 


腐女子なら思わず頷いてしまう、とても面白い1冊になっています。描き下ろしのBL小説も収録されていますので、こちらも是非併せてご覧になってみてくださいね!

 

アニメ『風が強く吹いている』

 

放送:日本テレビ、BS日テレ ほか
   2018年10月放送スタート

スタッフ
原作:三浦しをん『風が強く吹いている』(新潮文庫刊)
監督:野村和也
シリーズ構成・脚本:喜安浩平
キャラクターデザイン:千葉崇洋
アニメーション制作:Production I.G
企画協力:新潮社

キャスト
蔵原走:大塚剛央
清瀬灰二:豊永利行 ほか



関連作家・声優

関連外部サイト

PAGE TOP