BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

“癒ししかいらない!”BLコミックス、ちるちる一番人気は!?

2018/06/10 11:00

6/10で創刊2周年!講談社のBLレーベル「ハニーミルク」



近年、新レーベルが次々と生まれて盛り上がりに事欠かないBL業界! 6月10日は、講談社の電子BL雑誌『ハニーミルク』が創刊されて2周年です。“癒ししかいらない!”というコンセプトで、お疲れ女子にきゅんと効くBLたちを月刊配信。このほどの最新号で、vol.25を数えます。

2017年9月からは単行本もスタートし、これまでに15作品を刊行中。“癒ししかいらない!”のコンセプトで綴られたBLコミックス、ちるちるユーザーに人気なのはいったい!? 現在までに寄せられたレビュー・評価が高い順に、3作品紹介します。

 

ゲイの4コマ漫画家×ノンケの少女漫画家

コミックス『JOY』絵津鼓 (2018年1月発売)

 

レビューより抜粋

絵津鼓さんの作品の最大の魅力って「受けの可愛さ」だと思うのです。
どの作品も小動物のような受けが純粋で真っ直ぐな目をしていて可愛い。たまらなく抱きしめたくなる受けを描かせたら、現時点で絵津鼓さんは確実に右に並ぶ者がいないんじゃないかと思ってます。
そんなわけで可愛いです、豪くん。
可愛さにわたしの大好物の「世間や常識とのズレ」が加わっていて最高でした。――hepoさん

 

めちゃめちゃ可愛い作品でした!
絵津鼓先生の可愛らしい素朴な絵柄と漫画家の2人の何気ない日常が描かれていて、可愛くてじれったくて悶えます。
恋愛もあるけれど、人として仕事への一生懸命な想いや自分の素直な気持ちと向き合うことの大切さを感じました。――Hinanaさん

 

フツメン映画宣伝×オシャレ雑誌編集者

コミックス『ストレイバレットベイベー』市川けい (2017年9月発売)

 

レビューより抜粋

本名さん、かっこかわいい。
邑上くんもマジメ良い。
おふたり、いいですやん!お似合いですやん!
コメディタッチで、ほのぼのしながら読みました。電車で読んでたんですが、なんか顔が緩んじゃう、ふふって笑っちゃう。――yzさん

 

本名さんの表情に注目です。市川けい先生あんな表情を描けるなんてすごい!本当にドキッとしました♡性格や言葉遣いに女っぽさはないのですが、恥じらい方がとてもかわいくきゅんとしました。特に邑上が告白した後付き合ってくれるか聞く所での「付き合うよ」はやばかったです。本名さん~~かわいい!ってなりました。――♡ミント♡さん

 

俺様リーマン×ノラ猫系美青年

コミックス『気ままなアイツを飼いならせ』ぴい (2017年9月発売)

 

レビューより抜粋

このお話は“攻めがアホっ子”が丁度良い塩梅。
マウント取れないヘタレだから良いのです。
受けの過去がヘビーだったので、攻めの不器用な優しさに読み手としても救われました。
最後まで読んで最初に戻ると攻めの可愛さにキュンキュン(∩´///`∩)――いるいるさん

 

過去に辛い想いをしてきた環は、東雲の事もこれまでの男と変わらないと思ってたんですが、天邪鬼ながらも自分の事を想ってくれてる、と理解します。
しかし環もなかなかの天邪鬼さんです。
この二人、どっちもどっちな気もするわ(笑)――わきのさん

 

さあ、「ハニーミルク」レーベルに俄然興味がわいてきたBLファンも多いのでは!? これまで発売された単行本は、コチラからどうぞ!! また、本日6月10日から配信スタートした電子BL雑誌『ハニーミルク vol.25』では、連載作家陣からのお祝い寄稿・お祝いコメントが一挙掲載! お祭り気分でぜひチェックしてみましょう!
 

電子BL雑誌『ハニーミルク vol.25

 
市川けい『ストレイバレットベイベー』番外編が連続登場!! 人気作家、再登場☆ じゃのめ新連載『黄昏アウトフォーカス』スタート! 初登場☆ 星名あんじ『どうしてもヤリたくて学園』プロローグを掲載! さねもり束『後嗣の華麗なるユウウツ』、あさひよひ『君と楽園を往く』はそれぞれ第3話目。紺野えり『イケない秘密のデッサン』最終回後の番外編が登場! ハニーミルク全作家による創刊2周年お祝い描きおろし企画もあります☆


じゃのめ『黄昏アウトフォーカス』試し読み

絵津鼓、星名あんじ……今後の新連載に期待作続々!
この夏はじゃのめ『黄昏アウトフォーカス』をはじめ、ymz、町田とまとによるハニーミルク新連載が目白押し! 星名あんじ『どうしてもヤリたくて学園』、雁須磨子、櫻井タイキ(ともにタイトル未定)といったハニーミルク初登場作家も。さらに大人気の絵津鼓『JOY』続編も連載決定!

関連作家・声優

関連外部サイト

コメント1

投稿順|最新順

ハニーミルク作品だとymzさんのキーリングロックが好き。
帯に書かれてある「センシティブで痛々しい、でも切なくて優しい」というキャッチコピーが作品をよく表してて秀逸。

PAGE TOP