BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

腐女子で集まって楽しめる!?アナログゲーム!

2018/06/25 11:25

BL好きさんと一緒にやりたい!アナログゲーム!

 
少し前に、Twitterで話題になった『腐女子すごろく』。自分もやってみたいと思っていたら、BL好きの友人らとともに1泊2日で合宿をすることとなり、そこで『腐女子すごろく』を行うことになりました。とても楽しみにしています。お互いに好みが違うので、すごろくをしているうちに新たな道が開けそうです。
今回は『腐女子すごろく』だけでなく、BL好きが集まって楽しめそうな、ゲームをご紹介します。

どのルートへ行く!?『腐女子すごろく』

 
 
『腐女子すごろく』を実際にしてみたときに、1回目は「光の腐女子コース」、2回目は「闇の腐女子コース」を選んだんですが(もうひとつ「変態腐女子コース」というのがあります)、答える内容がまったく異なり、バリエーションがあってどんな腐女子でも楽しめると思いました。
私が好きだったマスは「2人でカラオケ行ったらラブソングを歌うのはどっち?」というマスで考えあぐねた結果、「攻めで!」という結論に至りました。「2人で最期を迎えるならどこにする?」というマスは辛すぎて途中で思考停止したものの「2人の家」という答えを出せました。
考えたことがなかった質問が書かれたマスもあって、BLについてさらに深く考えることのできるすごろくです。子どものときにやっていたすごろくが今やってもこんなに楽しめることに感動しました。『腐女子すごろく』やってみてはいかがでしょうか。
 

どこまであてられる!?『BLCDリスニング・クイズ』

 
 
 
BLCDを数枚用意して、一部分だけを流します。それを聴いて、誰の声なのか、どの作品なのかを当てるゲームです。誰の声なのかは色々な作品を聴いていれば徐々に分かっていきますが、どの作品なのかは相当難しく全然当たりません。また受け役の濡れ場の一言だけを流すと誰の声なのか当てるのがより難しくなるので、難易度別にクイズを作っていってもいいかもしれません。
某攻め役で有名な方は攻めだととても分かりやすかったんですが、受け役になると全然分からなくて、答えを明かされたときにはとてもびっくりしました。また、某少年受けに定評のある方はどの作品を出されても一瞬で当てられ、分かりやすかったです。
 

妄想力が試される!?『くじ引きでトーク』

 
 
BLにありがちなシチュエーションや、カップリング、キャラクターの性格などをたくさん紙に書いて、くじ引きにします。
そしてくじで引いたシチュエーションなどを絡めて、どんなストーリーがあるのかを想像しながら語っていきます。
どんな展開、エンディングになるのか、行き当たりばったりで、分からないのが面白かったです。ラブコメになってほっこりしたり、シリアスで辛くなったり、友人らの想像力に驚きました。
友人が「ツンデレ」というくじをひいて、ツンデレ受けのラブコメになるかな、と私は想像していたんですが、蓋を開けてみるとツンデレ攻めの記憶喪失シリアスものになっていて、そのストーリーを聞いてあやうく泣きそうになるくらい感動したのを今でも覚えています。
 

やっぱり最終的にはこうなる!?『布教タイム』

 
 
 
「布教ならお互いにいつもしてる」という方もいらっしゃるでしょうが、友人の趣味に合う、合わないを気にしたり、タイミングが無かったりして、なかなか熱く好きな本やCD、コンテンツを推せないという方もいらっしゃるのではないでしょうか(ちなみに自分はあまり布教できてないタイプです)。
そこで、好きなコンテンツを紹介する時間をとって、お互いに紹介していくのです。制限時間を決めてどんどん紹介し合うのも、じっくり時間をとって熱弁し合うのも良しです。
ちなみに私はそこで「おっさん受け」を布教してもらって、今では「おっさん受け」にもハマっています。
普段の会話ではわからなかった友人の好きなものがわかったり、いつもは開拓しない領域に足を踏み入れたくなったりするのではないでしょうか。
 
いかがでしたか。BL好きの友人とぜひやってみてはいかがでしょうか。

PAGE TOP